2010年04月

2010年04月30日

5/1まで営業中?4

今朝、玄関に下りてみたら沢山の木箱が置いてあった。
嫁の趣味良く見ると全てワインの木箱!!
お!これはひょっとしてと
凄く期待しながら聞いてみたら
最近はこう言う木箱をリメイクするのが
流行っているらしい・・・
まぁ、良く考えれば
こんなに大量のワインなんて
買ってくるはずは無いですわなぁ・・・


カスタムフォア部品整備その2

今日は別の408エンジンを仕上げようと思って

408を組立て…やる気十分にガレージへ下りて

バレル研磨の終ったヘッドの梱包を外したら

あ・・・バルブの摺り合せに出すのを

すっかり忘れてた・・・

と、言う訳で408は、また今度になりました。

気分を切り替えて、カスタムフォアの部品整備を開始です。

カスタムフォア部品整備その2昨日分解したオイルポンプを洗浄して

ローターの良い物をチョイス

中古良品の圧力スイッチと

サブハーネスとOリングを揃えて組立てです。

カスタムフォア部品整備その2 (1)まぁ、この辺は手馴れた物で

サクサクっと組立て完了です。

お次は・・・


カスタムフォア部品整備その2 (2)完全に固着したテンショナーアームの手入

チェーンが擦れてバリが立っているので

全く動かない、ネチネチとリューターで

バリを削って仕上ました。

カスタムフォア部品整備その2 (3)1stギヤーのブッシュも交換です。

これでほぼ部品の整備は終りました。

後はシリンダーやヘッド、アッパーケースが

仕上がって来るのを待つばかりです。

そんな事をやっていたら、V-rod氏が遊びに来てくれました。

V-rod氏今回は前回と違い、普通の登場でした。

色々と楽しいお話をしてたのですが

何でも、フォアとXJに乗った漁師2人に

コーナーで置いて行かれるのが

悔しいらしくて、サスのセッティングを考えているそうです。

悔しい気持ちは僕も分りますけど、あの漁師2人には逆らいませんw


398のダメ出し走行

O/H後の累積走行が約80キロだったので

もう20キロ程走れば、5.000rpmまで回転を上げれるので

少し時間もあったので走る事に・・・

20キロ走行して5.000まで回転を上げて走って見た所

何だか、ステアリングが変?・・・てか、4.000で走っていた時も

違和感はあったのですが、ステダンが付いていたので

あんまり気にしていなかったんだけど

速度が上がると、これはあかんわぁ・・・と言う事で帰宅して

トップブリッジを緩めてチェック

398ステアリング調整やっぱり、このステアリングヘッドの

ナットが緩んでいました。

しかもかなり・・・

普通では中々緩まない場所なんですが

398ステアリング調整 (1)軽く半回転回りました。

この辺りの締め加減は

中々微妙なとこなので、一応僕好みにセット

もう一度試運転してみたら

ハンドリングがすっかり良くなりました。

結局今日の走行距離は約35キロになりました。

結構面白みのあるフォアに仕上がった感じです。

早く全開で走ってみたいですね。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2010年04月29日

398最終チェック4

今の所GWの天気は良さそうですね
内燃機屋のおっちゃんも、急に忙しくなったみたいで
連休返上で削るらしいです。
恐らくカスタムフォアの仕上がりは
GW明けぐらいになりそうかな?
15日はアゲイン社長のテイストオブツクバ皐月の陣
16日は堺カートランドで6時間耐久
カラオケツーが見事に重なってますねぇ・・・
そうそう、5月のイベントで29日、30日に
岡山TIでモトレボRd.2があるのを忘れてました。
dayさんの全戦優勝を応援に行かなくちゃ!
23日は一応空き?なのかな


398キャブ調整

398のキャブがもたつくのと、戻りが悪く気に入らないので

オーナーに意見を聞かずに、僕好みに調整しようと思って

398最終調整セッティングです。

キャブの同調を確認した所

若干ずれていたのと

バキューム圧が低かったので調整

キャブの戻りが悪いのでアクセルワイヤーの戻し側を

少し張ってみたら良い感じになった。

試乗してみると、それでも下がもたつく??

ひょっとしてと思って、ASをチェックしてみたら2回1/2開いてたので

2回転に全部合わせて再度試乗、まぁまぁ調子は僕好みになりました。

行くあても無くブラブラ走ってもつまらないので

伏見のRSタイチまでウィンドショッピングへと思い走る事に

途中、新BPでネズミ捕りをやってた・・・慣らしじゃなかったら・・・

398最終調整 (1)考えたら今日は祭日だったんだね

タイチでは何かイベント?でもやってたのかな?

車上荒らしって言われても・・・

ヘルメットがめんどくさ・・・!!と思ったけど

398最終調整 (2)こう言うちょっとした時に

ヘルメットを盗まれない様に

やっぱりこのヘルメットホルダーは便利でした。

ブラブラして結局タイチで部品を注文

量販店なのに、欲しい部品が無かったから注文かよとブツブツ・・・

何やかんやで今日は55キロ程走行して、合計約80キロになりました。


カスタムフォア部品整備

部品整備と言っても、クランクとロアケースしか無いんだけどね

カスタムフォア部品整備ウエットで仕上たので

タップ穴の掃除と洗浄です。




カスタムフォア部品整備 (1)付けれる部品を取合えず付ける事に






カスタムフォア部品整備 (2)これにて本日は終了です。






カスタムフォア部品整備 (3)一応オイルポンプも分解してチェック

あぁ!

開けると金属片が・・・(ドライバーの先)

ピストンの破片でしょうか?

カスタムフォア部品整備 (4)ローターの内側とハウジングに

少しダメージがあります。

ローターは幾らでも転がっているし

ハウジングもこれぐらいならOKです。

オーナーも、最初はオイル上がり程度と思っていたのですが

こんなになってるなんて、思っても居なかったと思います。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス 

2010年04月28日

398試運転4

この前行った京都大原のお店で買った天然蜂蜜ですが
嫁に、「この蜂蜜でパックすると良いらしいで」と言って渡したので
高価な蜂蜜は、嫁のパックになってます。
何でも、相当ツヤツヤになっているらしいです。
触らせて貰えませんけどね・・・


398試運転

京都まで部品を受け取りに行くついでに

398の試運転をやってきました。

398試運転まず、先に給油です!

少しキャブがアクセルに付いて来ないのと

戻りが悪い感じがします。

キャブのセッティングをした方が良いかなぁ・・・

その他は特に問題は無くて4.000rpmで

往復25キロほど試運転して来ました。

車に邪魔者扱いされるので

慣らし運転は凄くストレスが溜まります。


1号機レバー交換とか

1号機のブレーキレバーやクラッチレバーが

少し気に入らなかったので新しい物に変更してみます。

レバー交換と…このハンドルよりも長いレバー・・・

不細工で長くて邪魔なので

ショートタイプに変更します。


レバー交換と… (1)良い感じの長さになり

操作性やタッチも良くなりました。

クラッチレバーも同じタイプに交換しました。

クラッチレバーを交換するついでに

レバー交換と… (2)へへへ・・・

へへへへ・・・

少し高かったけど

良い物が手に入ったのでニャニャ

レバー交換と… (3)これを交換します。

九州の長老号や、尾張のまっきー号にも

付いている物です。


レバー交換と… (4)僕も以前から欲しかった物です。

レバーは最新の物で

こう言う所は何で?って思うかも知れませんが

ちょっとした拘りなだけです。

意外と手に入る物なので、2号機にも付けようと思ってます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)メンテナンス | カスタム

2010年04月27日

398腰上組立て3

イベント健忘記
4/28、京都:部品引取り
4/30日、レオの手術のお迎え
5/1日午後、398納車
5/2日、クラブツーリング
5/3日〜5日、某所へお出掛け
5/15日16日、飛騨カラオケツーリング
カスタムフォア組立て、398、408コンプリートエンジン組立て
K0キャブO/H、2号機腰上O/H、1号機レバー交換
他、何かあったっけぇ・・・


398O/H、腰上組立て編

昨日仕上がってきたシリンダーを洗浄して、早速組立ての準備

398腰上組立て部品の一つ一つをチェックします。

あ・・・オリフィスの穴が詰まってる

しかも、両方とも・・・

大きなゴミは、ストレーナーで取れるんだけど

398腰上組立て (1)コレステロールみたいな物が

蓄積されて行くんでしょうか??

洗浄したら、ほらこの通り

ネタの提供に感謝です。

398腰上組立て (2)必要な新品部品を引っ張り出して

部品のパッケージを開けるのも

中々の一仕事です。

ピストンリングもセット完了。

シリンダーのOリングも入れて準備OK

シリンダーは平面研磨もしてありますし、今回はメタルガスケットを使います。

398腰上組立て (3)ピストンもセット完了。

サークリップインストラーを導入してから

この辺の作業は楽ちんです。

テンショナーも整備が行き届いているので

固着せずに、しっかり作動します。

お昼ご飯にしようかと考えていたら

丁度オーナーから電話が、1日に納車になりました。

398腰上組立て午後編ご飯を食べ終わって

午後から本格的に作業です。

シリンダーを入れて


398腰上組立て午後編 (1)ヘッドを乗せて締め付けます。

ナット類は再メッキ品を使いました。




398腰上組立て午後編 (2)カムも、昨日見つけていた物が

磨耗もカジリも無かったのでこれを使います。

ヨシムラst1を入れるサプライズをと

考えましたが、やめときますw

398腰上組立て午後編 (3)ロッカーアームも両サイドが磨耗してますが

まぁ良いでしょう、ここはまた今度にでも・・・

タペットアジャストボルトは新品に交換です。


398腰上組立て午後編 (5)このマフラーとオイルクーラーの

取付には参りました・・・ヒィヒィ言わされました。

火入れして、異音やオイル漏れの確認

点火時期のチェック、タンクを乗せて・・・

398腰上組立て午後編 (6)暫らく暖気運転してたら

突然エンジンが止まって掛からなくなった!!!

プラグや、キャブのチェックしたり

散々悩んで原因を突き止めました。

ガス欠・・・リザーブにコックをひねったら

機嫌良くエンジンが動き出しました・・・参った!

明日試運転に行ってきます。

peke_cb400f at 19:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | レストア

2010年04月26日

398専用ピストン3

ちょっとした事ですが、少しめんどくさい事になっています。
余りと言うか、全く書けないのですが
色んな人がいるんだなぁと、改めて思いました。
意外と最近僕は、真面目に生きているんですけどね。


398シリンダー

398専用ピストンの1mmオーバーサイズに仕様変更された

シリンダーが仕上がってきたので、取りに行って来ました。

3981mmオーバーサイズやっぱり、暇だったみたいで

何時もの半分の納期でした。

明日から398を組立て開始です。


カムカムも随分減っていたので

交換する事になったので

ゴソゴソと中古のカムを引張りだして

見たけど・・・どれも状態が良くない。

カム (1)カム (2)






開けてないエンジンもチェックしてみたけどこれもダメ。

カム (3)これもだめだぁ

んー困ったなぁと、棚を見ると




カム (4)あ、あった!

避けて保管してるので

多分状態の良い物だと思います。

今週中には仕上がる予定です。


カスタムフォア/エンジン修正

丁度タイミング良く398のシリンダーが出来上がってきたので

カスタムフォアのエンジンも内燃機屋行きになりました。

カスタムフォアエンジン修正ロアケース、シリンダー、ヘッドは

ウエットブラストで仕上ました。

アッパーケースはテンショナーのボルト穴の

修正が終ってから考えます。

シリンダーは54.5にボーリング、ヘッドはバルブの摺り合せと

数箇所ネジ山も上がっているので修正です。

カスタムフォアエンジン修正 (1)そうそう、謎のフィン加工跡も

溶接で肉盛りしてフィンを作ります。




カスタムフォアエンジン修正 (2)仕上がるとこんな感じです。

テンショナーのボルト修正も

M8のヘリサートが入っているので

真鋳を打ち込んで加工する事になり

余計に修正費用が掛かってしまう事になりました。

応急的なやっつけ仕事の代償は、意外と高くなってしまいます。



peke_cb400f at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 修理

2010年04月25日

身体を休めます・・・3

いよいよ来週から始まるGW!
何処にも出掛ける予定をしてなかったけど
とある方からお誘いを頂まして
ちょっと遠方へ出掛ける事になりそうです。
なので、3日〜5日まで不在になります。
渋滞は仕方ないとして、バイクで出る予定なので
天気が心配ですが、雨男さんとは別行動なので
多分大丈夫でしょう。


カスタムフォアエンジン手入

今朝はゆっくり起床です。

流石に2日続けてはしんどいので、今日は家でのんびりしてます。

カスタムフォアエンジン手入と、言う訳にも行かないので

分解したエンジンのガスケットを

朝からネチネチと剥離してました。

インシュレーターのとこからガソリンが

漏れている痕跡があるのですが、Oリングだけ交換でOKだと思います。

カスタムフォアエンジン手入 (1)シリンダーのフィンには

謎の加工跡があります??

ついでなので、フィン修正する予定


カスタムフォアエンジン手入 (2)クランクケースのアッパーケースは

オリジナル塗装がまだ生きてるので

このまま洗浄して綺麗にしようと思ってますが

テンショナーのボルトがM8のヘリサートなので

ここも内燃機屋で加工する事になりそうです。

ロアケースは油とホコリでドロドロなので洗浄してから考えます。

カスタムフォアクラッチクラッチの滑りもあるらしいので

クラッチ板を見てみましたが

特に?と言う感じですが、これも交換です。

クラッチの滑りは

入れるオイルによっても変わるので、何を入れていたか聞いてみますが

カスタムフォアクラッチ (1)多分スプリングがノーマルっぽい感じなので

これも滑りの要因かも知れません。

左がノーマル?、右BRCの強化タイプ

これも念の為、交換しておきます。


1号機のメンテ


新しく交換したドライブチェーングリスの罠にハマってます・・・

1号機メンテとセッティング既にチェーンは初期伸びで

ダルンダルンになっているので

チェーンの張りを調整

タイヤはグリスだらけです。

1号機メンテとセッティング (2)フロントフォークは相変わらず

フルボトム状態です。

これを何とかしたいのですが・・・


1号機メンテとセッティング (3)イニシャルの調整シロがもう無いので

インナーカラーを長めの物に作り変えて

調整シロを増やす作戦を考えてます。


1号機メンテとセッティング (4)それよりも、僕が跨っただけで

フロントフォークの有効寸法の

半分を使うのは、体重が重いからじゃない?

とか、言わないの!!

昨日のはんじT.K.Gツーリング動画も載せときます。

久しぶりにのんびり&まったりツーリングでした。

編集中にCDドライブが

ぶっ壊れてしまいテキトーな音源が無かったので使いまわしです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)エンジン | メンテナンス

2010年04月24日

1号機メンテナンスとツーリング4

昨晩、食事中に胆のうが痛くなり
「うわぁ!やばい」と思って暫らく痛みをこらえていました。
以前入院中に胆道閉塞で、死に掛けた時にDrに
「今度痛くなったら摘出ね」って言われていたので
今、入院する訳には行かないので
少々の痛みは我慢できる身体ですから、取合えず我慢・・・
我家では、救急車を呼ぶのは自己申告なので
嫁は一切気にしませんし、死んだら良いと思っている様です。
飯食って、風呂入って鏡を見たら
黄疸が出てます・・・や、やばい・・・
嫁は半笑いで、明日万博公園のロハスフェスタへ行くそうです。


1号機ドライブチェーン交換とか

もういい加減限界なので、ドライブチェーンとスプロケットを交換します。

1号機チェーン&スプロ交換以前チェーンカッターの新しい物を買ったので

始めて使ってみましたが

使いやすくて、良い感じでした。


1号機チェーン&スプロ交換 (1)あ”!スプロケットの取付けボルトが緩んでる・・・

5本中3本も緩んでました・・・

前回ちゃんとネジロックしたのにねぇ


1号機チェーン&スプロ交換 (2)もうちょっとでズル剥けスプロになる所です。

スプロの山が欠けてますやん・・・

今度からケチらずに交換する事にします。


1号機チェーン&スプロ交換 (3)はい、完成です。

暫らくの間は、チェーンのグリスに

悩まされそうですね。



ブレーキホースの交換と取回しの変更のついでに

Fブレーキ仕様変更ブレーキマスターカップも交換します。

最近この別体型のカップが

結構鬱陶しく思えて来て・・・

真似っこチューンですけどね

Fブレーキ仕様変更 (1)はい、これで純正風の

マスターカップになりました。

ブレーキホースも、分岐型ジョイントを止めて

マスターから2本出しました。

Fブレーキ仕様変更 (2)寸法を測ってのオーダーなので

良い感じの長さになってます。

色も、真似っこで黒にしてみました。

これでスタビと干渉する事は無くなりました。


玉子ご飯ツーリング

美味しい玉子ご飯と言うキーワードに誘われて

京都大原→琵琶湖までツーリングに行ってきました。

玉子ご飯ツーリング途中、天気予報に反して

雨が降ってきたりしましたが

何年かぶりに嵐山に来ました。


玉子ご飯ツーリング (1)色々とハプニングもありましたが

無事に、今回最大の目的地へ到着しました。

知らなかったんだけど、先週ミヤネ屋で

紹介されていたらしいです。

玉子ご飯ツーリング (3)嫁に、玉子ご飯が美味しいんやったら

醤油が旨いはずやから

醤油売ってたら買ってきてと言われました。

お店のおかーちゃんに聞くと

「玉子が美味しいから、醤油は普通のキッコーマンの特選やで」との事

なので、今回の嫁へのお土産は、凄く高い天然蜂蜜です・・・

玉子ご飯ツーリング (4)第二の目的地、琵琶湖へ移動

とてものんびりとしたツーリングで

景色も堪能出来たし

琵琶湖を見ながら、お茶して

玉子ご飯ツーリング (6)おっさん達がケーキを食べながら

お喋りしている様子は

周りの人からすれば

きっと、異様な眺めだったと思います。

のんびりツーリングも、これまた楽しい一日でした。

peke_cb400f at 20:45|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メンテナンス | ツーリング

2010年04月23日

エンジン取外し3

週末は天気が良さそうだし
土日にツーリング企画があるので参加を計画していますが
その前に僕のフォアのドライブチェーンやスプロケットを
いい加減交換しないと、その内ちぎれてしまうか
スプロケットの山が無くなりそうです。
今から交換して明日に備えようかなぁ・・・


カスタムフォア腰下分解

エンジンをフレームから下ろすので、僕の身体でも持てるぐらいの

重さに軽くするのにカバー類や重い部品を取外します。

お決まりのシート無しまず、オイルフィルターケース

ほぼ決まっているかの様に

スプリングシートは入っていません。

くっきりとスプリングの跡が残ってます。

ピストンの破片オイルパンにはピストンの破片が

抜いたオイルにはキラキラと

金属の磨耗した物が混ざってました。

クラッチ、ACGやローター、セルなど

エンジン取外し外せる物を全部外して

フレームからエンジンを下ろしました。




エンジン取外し (1)いよいよ外したエンジンを分解して行きます。

オイルポンプのプレッシャースイッチからも

オイル漏れしている様なので

スイッチも交換になります。

テンショナー固着気になるテンショナー部分ですが

ガッチリ固着しています・・・

何とか動く様に修正してみます。


ギヤー抜けの原因?オーナーから、ギヤー抜けすると

聞いてたので、怪しい所をチェックします。

ポジティブストッパーのピンは磨耗してます。

僕がO/Hする物は無条件でリビルトです。

ギヤー抜けの原因? (1)1stギヤーはガタガタに動きます。

ブッシュも無条件で交換です。

メインシャフト3.4ギヤーのドグの

磨耗が少し激しい感じです・・・

この他にもギヤー抜けの原因になる箇所があるので

そこはまた今度ダメ出しします。

クランクメタルOK幸いな事に、クランクやメタルには

異常は見られないので

問題なさそうですね。


過剰な液ガス画像の所々に写り込んでいる

白い液体ガスケットですが・・・

オイル漏れをさせたくないのは分りますが

多過ぎ、塗り過ぎですね。

オーナーからは、以前O/Hしたと聞いていますが

ベアリング等を交換した痕跡がありません、出来れば今回交換したいです。

オイルシールやプライマリーダンパーは交換してあるのですが

オイルシール、Oリングは再利用はしないので交換になります。

#3コンロッド心配しているコンロッドの#3です。

他の物と比べると

少しメタルにダメージがあります。

小端部も若干磨耗しているのですが許容範囲

コンロッドの曲がりチェック曲がり、ねじれは無いので

そのまま使えそうです。

ボアアップエンジンなので

コンロッドのボルトも交換したい所です。

エンジンの仕様はアゲインφ54.5ピストンに変更

バルブ摺り合せ、シリンダーボーリング

#3スリーブ交換等のメニューになります。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | エンジン

2010年04月22日

ピストンの穴・・・3

我家のトイプー「レオ」君が、今月末に
人工じん帯の手術をする事になりました。
ギブスで2週間固定しても治らなかった様です。
手術費用がビックリの、約25万円だそうです。
以前は犬の保険にも加入していたのですが
それでも、半額程度だそうです。
僕の足と比較すると、実費で手術が一回100万〜200万です。
んー微妙・・・


カスタムフォアのエンジン

最悪を予想しながら、少しでも良い事を祈りつつ

カスタムフォアのエンジンを分解しました。

カスタムフォアエンジンヘッドカバーをめくると

アゲイン(廃盤)&ウエダのst2ハイカムが

うぅ・・・#3のEX側にかじりがあります。

嫌な予感・・・

バルブスプリングはメガサイクルのようです。

カムチェーンはノーマルですねぇ、ノビノビでした。

ひょうたん型の強化カムチェーンD.I.D製は

僕の所でしか作ってもらってないはずなので、ノーマルだと思います。

カスタムフォアエンジン (1)エンジンとは関係ないけど

このステーの取付けが間違ってます。

組立てる時には修正します。


カスタムフォアエンジン (2)ヘッドをめくって気になる#3の燃焼室

どうやら何かを吸い込んだのではなく

デトネでピストンが溶けて

アルミがへばりついている様です。

バルブが曲がってなければ良いのですが。

カスタムフォアエンジン (3)ピストンは予想通り、ぽっかりと穴が・・・

スリーブは大丈夫なのでしょうか




カスタムフォアエンジン (4)スリーブもNGでした。

スリーブは交換してボーリングすれば

何とでもなるし、ピストンも中古なら

ヨシムラピストンはあるので、何とか・・・

カスタムフォアエンジン (5)と、思っていたら・・・POP.Y・・・

廃盤のφ54ピストンでした。

今販売されているヨシムラピストンφ54.5は

このピストンの補修用なんですよね。

残す所の気になる所は、コンロッドの曲がりやクランクの磨耗など

少なくともメタルにダメージはあると思います。

カスタム車両に安心して乗る為には、全バラは確定です。


398シリンダー

内燃機屋へ持って行く前に、オイル漏れで焼き付いたオイルを

398シリンダー内燃機屋行きウエットブラストで綺麗に除去します。

焼き付いたオイル染みは

普通では中々取れないので

ウエットで処理します。

398シリンダー内燃機屋行き (1)綺麗になったところで

内燃機屋へ持って行きます。

先週は暇そうだったので

早ければ今週中には仕上がって来るかも。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)修理 | エンジン

2010年04月21日

408改466カスタム車両3

当たり前の事かも知れませんが、今日も忙しい一日で
午後から新製品の話とかで出掛けてました。
何とかGWまでに預かっている車両を仕上ないとね!


エンジン不調調査

今日の患者は、408改466カスタムのフォアです。

408改466エンジン不調診断する為に、まずエンジンを始動・・・

賑やかな音と白煙で、しかも

1気筒死んでいる様子なので

すぐにエンジンを停止させました。

どうやら#3が不発の様です。

この時点でおおよその見当は付きましたが、念の為

点火系をチェックしましたが、問題ありません。

408改466エンジン不調 (1)ヘッドからはお決まりのオイル漏れ

なので、腰上を開けるのはほぼ確定

最悪な状態になってなければ良いのですが


408改466エンジン不調 (2)プラグを見ると#3のプラグだけ

オイルまみれ・・・

それに加え金属片が・・・


408改466エンジン不調 (3)圧縮圧力を測ると

#1.2.4は頑張って9k

ヨシムラピストンで9kは低過ぎです。


408改466エンジン不調 (4)で、問題の#3の圧縮圧は・・・

0・・・白煙の原因はピストンに

穴が開いているのが原因と思います。

ひょっとするとバルブもNGかも

最悪は燃焼室がやられている可能性と、スリーブのダメージ

溶けたか何かを吸い込んで穴が開いたピストンの破片が

クランクの中に入っている可能性があるので

この時点で、フルO/Hは決定だと診断しました。

408改466エンジン不調 (5)テンショナーのボルトも

M8に変わっているし・・・

後のメニューはオーナーと相談します。

開けるのが怖いエンジンです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | エンジン

2010年04月20日

デジカメ購入・・・3

時々しかまともに写真が撮れないので、イラっとして
デジカメを買いに行って来ました・・・
新旧デジカメLUMIXの耐衝撃、耐水性の優れた
デジカメを購入しました・・・
4万弱のカメラを3.5万まで交渉して
オマケにカバーも付けてもらいました。
痛い出費ですが、デジカメが無いと
色々と支障があるので仕方ありません。
古いデジカメと言っても3年前に買った物です。
新旧デジカメ (1)この通り、テープで補修しながら使ってました。
もう良いよ・・・お疲れさん







398エンジン腰上O/H

散々遊んだので、今週から真面目に仕事します。

シリンダーからのオイル漏れ修理依頼です。

フルオーバーホールで購入した車両ですが

ヘッドからオイル漏れがあるのでヘッドガスケット(メタル)

ベースパッキン、オイルラインのシールなどを交換して

使える部分は使う手法で、費用を抑える作戦です。

納期はゆっくり目の今月末を予定した398ccフォアです。

腰上OH分解前に念の為圧縮圧力をチェック

んー・・・#1.#3.#4が頑張っても8kしか・・・

これはピストンリングかバルブかも


腰上OH (1)#2はもっと悪くて7kしか出ません・・・

意外と重症かも知れません

取合えず分解しながらチェックです。


腰上OH (2)オイルパイプホルダーのゴムは弾力もあり

このまま行けそうです。

スリッパーやガイドも問題なし


腰上OH (3)カムに少し問題があります。

随分磨耗してますし少しかじりがありますが

ノーマル398エンジンだし・・・要相談


腰上OH (4)オイルラインのシールは純正品の様で

まだ生きてますが、ここは絶対交換ですね

ここを社外品の物を使うと余り良くないです。

ン?あ!・・・ピストンが408タイプです・・・

上死点まで上げても凄く低い・・・これが圧縮圧力が低かった原因ですね。

腰上OH (5)ピストンリングもオーナーの希望で

そのまま使う予定でしたが

このままだと、上は全然パワーが足りないはず

オーナーは398ピストンを持っていないのか

電話で確認・・・持ってないとの事「通りで上のパンチ力が無かった」と

言っていましたが、何でワザワザ408タイプのピストンに??

オーバーサイズかと思って計測しましたがSTDサイズでした。

オーナーと打合せして、この際なので398専用1mmオーバーサイズを

腰上OH (6)入れる事になりました。

なのでシリンダーは内燃機屋行きに

バルブは問題ないのでそのままです。


腰上OH (7)実際にエンジンは開けてみないと

何があるか分りません・・・

本当なら今週中に仕上がる予定でしたが

因みに、398エンジンに408タイプのピストンを

純正であろうが、リプロのオーバーサイズであろうが

入れてしまった可愛そうなエンジン達は、ヘッドを面研していない限り

どう頑張っても圧縮圧力は9k以下です。

走る、動くだけの面白みの無いエンジンになってしまいます。

ヘッドの面研もこれまた、ろくな事はないのでお勧めしません。

アゲインに置いてあった398にも

社外品1.5mmオーバーサイズが入っていて

余りのパワーの無さに、すぐ前オーナーに手放された可哀相なフォアに

398Pピストン使用車両僕の398専用ピストンを入れたら

圧縮圧力が11kまで上がり

パワーも取戻せた車両があります。

身に覚えのある車両は

一度、圧縮圧力を測って見た方が良いですね

残念ですが、確実にパワーダウンしてます。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | エンジン

2010年04月19日

やばかった・・・2

心地よい疲れと筋肉痛でした。
阿蘇のコーナーを攻め過ぎて、僕の右足置きは
随分と磨り減ってしまいました。
今回のツーリングで、クロスミッションの
本領を発揮出来たと思います。
なんせ、2ndと3rdをメインに使って
たまに4thで思いっきり減速する時は1stまで落として
コーナーを曲がってました。
5th,6thは全然使う必要がなかったです。
改めて、クロス最高だと思いました。


1号機の実は・・・

今朝、ガレージへ下りてみるとフロントフェーンダーの下に

何やらオイルらしき液体がこぼれていたので、調べると・・・

フロントブレーキオイル漏れなんと!ブレーキホースからオイルが・・・

バンジョウボルトが

緩んでいるではありませんか!

阿蘇でブレーキが効かなくなった原因です。

フロントブレーキオイル漏れ (2)しかも緩んだ原因は

フロントフォークを短くした事により

ハードなブレーキングでフルボトム状態になり

ブレーキホースがフロントスタビライザーと

フロントブレーキオイル漏れ (3)干渉して、バンジョウが緩んだようです。

一歩間違えば折れてしまい

そのまま阿蘇のモクズと消えていたかも

ホースも余ってオイルクーラーと擦れています。

フロントブレーキオイル漏れ (4)取合えず、スタビライザーを下げて

ブレーキホースも交換する事にします。

うかつでした・・・


砂ヘッドオイル漏れ因みに、砂型ヘッドからまたもや

オイルが滲んで来てます。

この砂型はめんどくさい物ですねぇ・・・


足置きの…足置きもここまで磨り減りました・・・

調子に乗りすぎです。

自重します・・・


限界スプロケも使い切ったので

暫らくは大人しく仕事します。

画像ブロガーの命のカメラも

もうダメみたいです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | エンジン

2010年04月18日

ただいま!5

阿蘇山ぐるぐるツーリングから無事に帰宅
船内含めて、とても楽しいツーリングになりました。
「九州の首を取って来い」との尾張武闘派からの指令で
僕は光号に焦点を合わせて、常に追撃モードでした。
dayさんは九州から2人の刺客で
お腹一杯楽しんだそうです。
チーム九州の万全のサポートで、とても楽しい思い出がまた一つ増えました。
ありがとう御座いました。


ツーリングレポート

出発の日・・・大体予想はしていましたが

雨男到着きっちりと雨・・・

しかもザザ降り・・・

それでも僕は15時ぐらいには港に到着

出航は19:05・・・

初日宴会雨で冷えた身体をお風呂で温めて

宴会開始ですが・・・

ぺ「僕は禁酒中なので」と断っては見た物の

d氏「そんなもん、いっとかなぁ」と

ウコンの力をご馳走になり、僕の禁酒生活は終りました。

翌朝、港から待ち合わせの三愛レストハウスまでの移動

まず、別府〜湯布院の峠を満喫

九重山長者原で休憩して

九重山?を記念撮影

山から煙が出てます・・・


九重山 (1)この時の気温が3℃〜7℃・・・

これも雨男のなせる業なのでしょうか

でも、景色もコースも最高です。


三愛三愛に予定より早く到着、暫らくすると

長老、かんちゃん、制御屋さんが到着

5年ぶりぐらいの再会

宜しくお願いします。

三愛 (1)こちらのフォアとFXの3台は

以前足回りの事でご相談頂いていた方で

わざわざお出迎えに来てくれました。

少しの間で余りご挨拶も出来ずに

申し訳ありませんでした。

三愛 (2)そこへ、今日のターゲットが到着w

今日はずっと光号をストーカーします。

まずは三愛から大観峰まで移動

ビデオカメラの電池を交換した時に

カメラアングルがずれて、半分地面しか写ってないし

大観峰デジカメの調子が悪くて

余り写真が撮れなかったのが残念ですが

この360度の大パノラマ


大観峰 (1)素晴しい眺めです。

また、ここへ来るルートも最高に良い!!

ずっとここを走りたいと思いました。

なごり惜しい所ですが

大観峰を後にして昼食は茗ヶ原茶寮と言うライダーズハウスまで移動



CB450K0美味しいカレーと

旅のお守りをお店の方から頂き

記念撮影までして頂きました。



お腹も満たされたので、今度は草千里、阿蘇山火口まで峠を満喫



もうね、何も言う事はありません、ただ一言「最高です」

阿蘇山 (2)ついに念願の草千里

遠くに見えるのが阿蘇山の煙です。

一生に一度、いや何度でも

自分のバイクで来たかった所です。

阿蘇山 (3)世界一の火口です。

他の火口を見た事が無いので

実はピンと来てないのですが

この後有毒ガスが発生して非難w

阿蘇山も堪能したので、次は指令を遂行せねば・・・



九州勢のチームワークで光号を

完全にブロックされたので首は取れませんでした。w

しかも、ハードブレーキの多用で、僕のフォアのフロントブレーキが

全然効かなくなってしまい、少しイモ引きモードで

右コーナーは相変わらずバンクが浅いので、結構必死です。

言い訳ではないのですが、行きのフェリーでは一睡も出来なくて・・・

最後はハヤブサを追っかけて楽しい阿蘇山ツーリングも



あっと言う間に終ってしまいました。

帰りのフェリーは、ギリ間に合った。

当然、帰りの船内でも宴会でしたよ。

参加された関西チーム、サポートして下さった九州チーム

楽しいひと時をありがとう御座いました。

また、宜しくお願いします。



peke_cb400f at 19:02|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ツーリング 

2010年04月16日

忘れ物は無い?4

投稿予約です。
今頃は、九州ツーリングメンバーと合流して
ワイワイとやっている頃だと思います。
なるべく荷物を少なくして行くのですが
パンツや靴下の他に、クラッチワイヤーだとか
ちょっとした工具とか、ひょっとしたら船の中での出会いに備えて
男としてのエチケットで避妊具も持ちました。
帰りは18日の日曜日です。
旅の無事を祈っていて下さい。

しかし・・・この寒さと、雨・・・
くじけそうですが、楽しい思い出を作りに
九州、熊本まで行って参ります。



peke_cb400f at 18:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ツーリング 

2010年04月15日

防犯上の都合4

いよいよ明日の夕方に九州へ出発します。
ですが、参加者の中に雨雲を操るパワーを持った方がいるので
集合時間に合わせて雨が降るそうです・・・
今年も相変わらず雨男パワーは健在です。


今月の骨

100415の骨今日診察へ行き

手術の日程を決めてきました。

6/22に決行する事をDrと打合せしてきました。


100415の骨 (1)まだ手術の内容で悩んでいるのですが

まず、右膝を曲げる為に

筋肉などの癒着を剥がす手術をやろうと

計画しています。

プレートを外すのを先にしたかったのですが

色々と弊害もあるので、曲げる手術を先行してやる事にしました。

リハビリなどを含めて、約2ヶ月程の入院予定になりそうです。

入院まで約2ヶ月、今の内に出来る事をやっておかないと・・・


防犯対策

時々ブログの写真の隅にチラチラと写ってはいたのですが

実は、約4週間前から我がガレージにCBXが入庫していたのです。

隠されたバイクフォアがあるのは

既に知られているのですが

まだ近所では「あそこのオヤジはヤバイ」って

事にはなってると思うので・・・

でも、流石にCBXとなると子供達は黙っていないと思います・・・

なので、CBXの存在を近所の子供達にばれない様にしていました。

週末は危険なので試運転は出来ないし

平日の昼間に試運転などをして、キャブのセッティングをやってました。

CBXキャブ分解それでも、信号待ちで

横に原チャリが止まったりすると

襲われたらどうしようもないので

ドキドキ物でしたw

CBX同調それでも何とか無事に4週間経過し

今日、無事にオーナーの元へ

戻って行きました。

この4週間、天気も余り良くなかったので

試乗が中々出来なかったのでこんなに時間は掛かってしまいましたが

CBX出庫預かり物のバイクですから

用心するに越した事はありませんよね。

セッティングも、ボディの状態から言えば

中々良い感じには出来たと思うので

時間が合えば、一緒に走りましょう。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(7)TrackBack(0)治療 | メンテナンス

2010年04月14日

配達と受取り3

寒暖の差が激しいので、老いた体には辛いですねぇ
多分僕も人並みに、体調が崩れている様です。
出掛けるついでに、カメラの高速テスト
SDカードもビデオ専用の物に替えてみた
風きり音は問題無いけど、振動で画像が乱れるぐらいです。
まぁ、普通のツーリングを撮影する分には問題ないですね。

明日は病院へ・・・ちょっと込み入った話になるのかな


1号機の部品

今日もアゲインまで納品と、僕の発注した部品の受取りなどです。

1号機の部品九州へ行く前に交換しようか

それとも帰って来てからにしようか

迷う所です。

今朝は、dayさんからも

メンテナンスの事で電話がありました。

昨日はぷっちゅんさんから、どんな衣装を着て行こうかとご相談

僕も何を着たら良いのか迷っていた所でした。

僕も含めて皆、相当ワクワクしている様子です。

謎の4-2-1管アゲインへ行って見ると

まっつん号に、変わったマフラーが・・・?

変なアルミフランジですね。


謎の4-2-1管 (1)正体は4-2-1の集合管ですが

見た事ありません??

継ぎ接ぎの感じですが

中々凝った作りですね。

謎の4-2-1管 (2)一体どう言う品物なのでしょうか

抜けはちょっと悪い様ですが

何なんでしょうね、知っている方がいれば

教えて下さい。


天然石ストラップ

お守り天然石ストラップ恋愛に最強の味方のストラップと

病気がちな母へ回復を願った

娘からのプレゼントです。

願いが叶う様に、心を込めて作りました。

髑髏好き僕の携帯ストラップも

邪念はありますが、お守りとしての

効果はあると思っています。

因みにこの前のバンタナもそうだったんですが

どうやら僕は髑髏好きらしい事が分りました。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | 天然石

2010年04月13日

防水カメラ導入4

昨日から急に、喉の調子が悪くなってしまいました・・・
今週末に備えて、マシーンの調整や整備はほぼ万全なのに
ここに来て体調を崩してしまうとわ・・・
何とか週末までに体調を整えて、万全の体制で出陣します。


398エンジン達

僕のコレクションに、また398エンジン達が加わりました。

398エンジンとキャブ達フォアの純正キャブも7個と

CBXのキャブが3個

ブレーキマスターが1個入荷です。


398エンジンとキャブ達 (1)こっちのエンジンも398ですが

ヘッドが無いのと

多分スリーブも錆でやられてると思います。

ヘッドは沢山あるので

どうにかなるとは思いますが、それよりも問題は

より一層狭くなった事ですねぇ・・・デジカメも調子が悪くなっている様です。

1号機タペット調整1号機のタペットの音が

少し大きいので調整をしました。

EX側の隙間が広くなってました。

チタン製のアジャストボルトなので

普通のタペット音より大きく聞える気がします。

1号機プラグキャップ交換ついでにプラグキャップも交換

別に問題があった訳では無く

色的に、やっぱ黒かなと思って

軽くテスト運転をしましたが

どうやらカムチェーンテンショナーを少し張り過ぎた様です・・・

Action Cam九州のツーリングで動画を

撮影したかったので、急遽カメラを購入

Action Camと言う防水型のカメラです。

どんな程度なのか分りませんが

取合えず安かったので・・・他にも価格.Comで調べたら

三洋電機の防水型カメラが意外と安く出てました。

Action Cam (1)ローアングルで取付けて見ました。

エロイ画像も取れそうな角度です。

2GBのSDカードまでしか対応してないので

約1時間程しか撮影出来ません。

電源は単三電池2本で、USBでPCにも接続出来る様にはなってます。

モニター画面が無いので、位置はPCで見ながら決めました。

実際に走行してカメラテスト

防水マイクなので、音質は悪いくせに大きな音です。

曇りがちな天候でしたが、画質は・・・安いのでこんなもんでしょう。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | エンジン

2010年04月12日

仕事溜まり過ぎ3

昨日、事故前にやっていた仕事の客先から電話があり
「仕事が忙しいので、早く職場復帰して欲しい」と言う内容です・・・
大変お世話になった方なのですが
上手く今の現状を伝える事が出来ずに・・・
しかも、この身体では現場へ出る事は出来ないと言うのに
計画や企画、その他事務仕事全般と現場の指揮等でも良いから
今までの経験や発想力を発揮して欲しいと
求められましたが・・・何も言えず・・・心苦しい思いです。


気合を入れて

雨が降っていて、出掛けたい虫が大人しくしているので

精神を集中して、エンジンを組立てる事が出来ます。

溜まった仕事…特に腰下を組立てる時は、決して慌てません。

フタをする前に忘れ物が無いか

チェックして、証拠の写真を必ず撮影します。

時々失敗する夢を見たりすると

物凄く不安になって眠れなくなるので、要所要所は撮影して置きます。

溜まった仕事… (1)さぁ、これで腰下は一応完成ですが

キックギヤーとポジティブストッパーが

見つかりません・・・

このエンジンは、ヨシムラボアアップキット

ヨシムラst1のカムで仕上る予定なので

シリンダーが仕上がって来るまで少し時間がありますけど・・・

溜まった仕事… (2)と、安心していたのも一瞬で

物凄く良いタイミングで次のエンジンが・・・

少しは片付いたと思ったのにぃ

気合入れて頑張ろう・・・

午後から嫁の買物に引っ付いて色々と商品を物色

久々に天然石アクセサリーの依頼があったので、お買物をして来ました。

帰りにふと見ると面白そうなガチャガチャが・・・

300円のガチャガチャ思わず小銭を入れて買ってしまった。

おっさんがガチャガチャの前で

悩んでいるのを、4.5歳の子供が

不思議そうに見てました・・・

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | カスタム

2010年04月11日

1号機の整備4

嫁に、来週九州へツーリングに行く事を
伝えて無い事を、昨日気が付いたので嫁に告知しました・・・
ぺ「ちょ、来週九州へツーリングに行って来るわな」
嫁「何日間?」
ぺ「16の夜から18の朝まで」
嫁「もっと居ればええのに」
ぺ「ぇ?・・・何で?」
嫁「帰ってこんでもええで」
ぺ「か・え・り・ま・すぅ」


1号機のメンテナンスとか

やる事が沢山あるのだけれど、1号機のメンテナンス優先で

1号機オイル交換とかまずはオイル交換です。

以前モチュール300Vを

纏め買いしたのですが

これで最後になりました。

僕のエンジンは、結構オイルを食うのでマメにチェックしないと・・・

1号機オイル交換とか (1)カムチェーンテンショナーの調整

僕のは、このオイルチェックボルトが

プッシュバーを強制的に押込む仕組みなので

調整は楽ですが、ハンガーを外さないと・・・

セッティングボルトが緩んだり、ねじ山が上がっていても

これなら問題なくテンショナーの調整が出来ます。

後は、尾張からの品物が届けば完璧です。

その時にでも、タペット調整をしようと思ってます。

オイル交換2発目ついでに預かり車両のオイル交換

綺麗なオイルですが、慣らし途中です。

ブレーキ周りの調整もやってしまいました。

天気が持っているので試運転もしてきました。


シオハウスオリジナルパーツ

この前シオハウスに発注した部品が、早くも入荷

シオハウスの優れ物ブリーザーホース(ロング)

大気開放用でブリーザーから

エアクリBOXを介さずに

直接大気開放する為のアイテムです。

シオハウスの優れ物 (1)ダイレクトブリザーキット

ロングと用途は同じです。

見た目に拘るならこちらですかね


シオハウスの優れ物 (2)ワッシャー14×26(ピボットシャフト部)

UBSボルト6×38(ヘッドカバー部)です。

絶版部品、全てシオハウスのオリジナルです。

こう言う良い物は、ある内に買わないと

リプロと言えど、手に入らなくなるのは仕方ないです。

物が売れない今の時代に、コストを下げて最小ロッドの製作で

消費者であるフォアオーナーの為に、安く提供してくれるショップを

育てるのは、フォアオーナーなんですよね。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkTrackBack(0)メンテナンス | 部品

2010年04月10日

ちょっとだけ練習走行4

今日も松井山手の竹林から、朝掘りの筍が届きました。
筍好きな僕にはたまらない頂き物です。
ARTISTその上今日は、とても美味しい
ARTISTのシュークリームも届きました。
もう少し暖かくなったら
サザエや、アワビと言った高級品も
いただける予定ですw
僕は良い人達に恵まれて
本当に幸せです。
でも、何もお返しが出来ないのが心苦しく思います。


仕事モード

とても良い天気なので、仕事をほったらかして

出掛けたい気分な一日でしたが

たまには真面目に溜まった仕事を片付けないと

キャリバー面取りこのままではダメ人間になりそうなので・・・

ブレーキ鳴きがする車両の

メンテとかをやって、その他にも調整や

何やかんやとあったのですが

どう考えても部品が不足していたので、その時点で既にヤル気が・・・

V-ROD丁度そこへ、衝撃的な登場の仕方で

V-RODさんがいらっしゃいました。

「天気が良いから走りに行こう」とお誘いです。

確かに・・・行きたい・・・でも・・・

仕事モードが途切れたタイミングだったけど

もうじきフォアが入庫してくるし、午後から中古部品の買取もあるし・・・

せっかくのお誘いで、インパクトのある登場の仕方だったのですが

今回は、申し訳ありませんでした。

近日腰上OH予定そこへ入庫予定のフォアが来ました。

その時、まさに我家の前は

ご近所からしてみれば、近寄りがたい

集団の家にしか思えなかったと思います・・・

肝心のフォアは、腰上O/Hのご依頼です。

走りたい気分を抑えて、午後から予定通り部品の品定め

398エンジン2個398エンジン2基で

1基はヘッドがありません

他に、フォアのキャブを7個まとめて商談成立

ガレージを片付けないと、置き場所が・・・

Z750FXのタコZ750FXのキャブやメーターも

発見しましたが、今回はオアズケです。

そう言えば昨日、もうちょっとで

Z750FXを買いそうになりました。

中々良い感じで値段も安かったので、やばかったですw

CBXのキャブ3個CBXのキャブも3個発見しました。

これも長い間放置されていたので

ホコリが・・・

どうした物か思案中です。

夕方、どうしても我慢できずに練習走行へ

練習コースの桜の木の下天ヶ瀬ダムの桜の下で一枚

車が多いのでそんなに練習出来ませんが

コーナーの進入や切れ込みが

凄くスムーズで、硬さも程よい感じです。

まさに、妄想通りの仕上がりでした。

調子に乗りすぎ注意調子に乗りすぎて右コーナーで足置きを・・・

車高が少し下がっているので

バンク角が浅くなってしまいました。

左コーナーは上手くニーグリップが

出来ないので、もう少し練習しなくちゃ・・・と言うより

そもそも体重移動が出来ませんがな・・・(重過ぎるからとは言っちゃダメ)

peke_cb400f at 18:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2010年04月09日

九州 草千里ツーリング企画4

いよいよ1週間後に迫って来た、九州襲撃ツーリング。
気になるのが週末の天気ですねぇ
関西では去年から、雨に憑かれた男のパワーが
九州でも炸裂するのか!
と言った所でしょうか・・・
関西からの参加メンバーは4名ですが
ある意味、偏った兵ばかりが九州に攻め込みます。
楽しみですね。


ヤル気モードのカスタム

つノ字乗りで九州に乗り込むのですが

どうしても、コーナーの突っ込みが上手く出来ないので

1号機妄想戦闘力UPアゲインに急遽スペシャルな

フロントフォークを発注しました。




1号機妄想戦闘力UP (1)見た目的にも負けたくないので

ついでにアウターをバフって




1号機妄想戦闘力UP (2)完成したのがこのスペシャルフロントフォーク

インナーを短い物に交換して

やや固めのオイル#15に設定


1号機妄想戦闘力UP (3)交換前の現状はこんな感じです。

これをフロントにトラクションを掛けた状態に

する為に、インナーを短くします。


1号機妄想戦闘力UP (4)手前がNC36のSTDサイズ

後ろ加重で、ニーグリップの出来ない

つノ字乗りをカバーする目的で


1号機妄想戦闘力UP (5)前傾姿勢をキープする為に

この様に仕様変更してみました。

コーナーの立ち上がりは500ccパワーで引起す。

と、言う妄想を具現化したFフォークです。

前傾姿勢なので、僕がロングツーリングに耐えられるか分りません。

でも、これで戦闘力は相当UPしたはずです。

ハカイダー号の戦闘力因みに、ハカイダー号の戦闘力です。

本気です・・・

安全運転で楽しみましょう!



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)カスタム | ツーリング

2010年04月08日

4年目3

あれから3年経っています・・・
そう・・・僕の右足が壊れた日です。
流石に今日はバイクに乗る気がしませんね。
でも、事故って意識を取り戻した瞬間から
バイクに乗る事しか考えてなかったので
また乗れて良かったですわ。
まぁ、Dr非公認ですけどね・・・


CB750 K4調整とか

フォアのエンジン部品が入荷して来たので、早速取付け

セットプレートのボルト入荷このM8×20のボルトです。

エンジンの組み方は人それぞれに

やり方があると思います。


セットプレートのボルト入荷 (1)僕はこの時点で

セットプレートを取付けます。

ミッションを入れたりしてると

このベアリングが飛び出てきて

後々めんどくさいので、この時にやってしまいます。

そんな事をやっていたら、今日の約束のお客様が来ました。

CB750K4調整以前キャブのO/Hをした方です。

少しエンジンの始動性が悪いので

キャブの再セッティングと

ポイントの調整、ガバナのメンテ

点火時期の調整などをやる予定で作業開始です。

念の為、エンジンの圧縮圧力を計測・・・マニュアル値12キロですが

平均して悪いので、やはりピストンリングの交換とバルブの摺り合せ

オイル漏れもあるので時期相応に、エンジンO/Hする事になりそうです。

CB750K4調整 (1)以前気になった所があったので

部品の交換を勧めていたのですが

その場所の不具合で少し凹んでいる様子・・・

まぁ全体的に調子は上がったので

これで暫らく様子を見てもらいます。

休憩中にタイミング良く、僕の悪友が車で現われたので

四輪お断り!!ときっぱり断ったのですが

八幡の解体屋さん京都、八幡の解体屋さんへ

パーツを探しに行くハメに・・・

何年ぶりかに行った解体屋の

看板娘も相変わらず元気そうで

八幡の解体屋さん (1)危うく「まだ生きとったん?」と

聞くところでした・・・

て言うか・・・今日のブログの画像が

アップロード出来ひんやん・・・

livedoorに不具合報告しなきゃ・・・

18:00復旧??

まだ、表示がおかしいねぇ・・・

18:30復旧した様です。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | レストア

2010年04月07日

大変だ!3

昨日はチャッピーの3歳のお誕生日で
嫁が手作りのケーキを作っていたので
てっきり僕が食べるもんだと思って待っていたら
お誕生会この子達のケーキだった・・・
レオ「何だこれ?また変なもん食わされるんかな」
チャッピー「俺遠慮しとくわ・・・」
と言っていたのかどうなのか分りませんが
探り探り味見して、危険な物では
無さそうに思ったのか、完食していました。
そんなレオ君は今日、門真の病院へ
左足の脱臼が酷いので、固定の処置を受けに行きました。


久々のハズレ

ずっと調子の良かったYオクですが、久しぶりにハズレを引いた気分です。

ハズレタロッティのエンジンガードです。

取付けステーが曲がっていたので

多少のダメージはあるとは思っていました。

説明文には「細かいキズ」としか

書かれてなかったし、画像には写っていませんでした・・・

多少、個人的主観を大目に見ても、これはねぇ

どっち道、再メッキするので修正する事にします。


火事です・・・

レオ君の病院へお迎えに行って来ました。

レオ君の治療行列の出来る病院です。

嫁の話では、セレブな奥様が

ペットを連れて沢山居たそうです。

治療費は恐ろしい額だそうで・・・

おぉ!火事だ家に帰ると何やら人だかりが・・・

わ!もしや、我家が!!!

角を曲がると我家は無事で一安心ですが

交通規制で家に帰れません。

おぉ!火事だ (1)僕の車を置く駐車場も

この通りの状態でしたが

K察だろうが、何だろうが交通規制しても

僕を止める事は出来ないので・・・

おぉ!火事だ (2)無事に自宅へ戻る事が出来ました。

消防の方々、お疲れ様でした。

状況は、ボヤ程度だったそうです。

すっげー数の消防車でした。

我家でなくて、本当に良かったですわぁ・・・

レオ君の治療 (1)所で、レオ君ですが

この通り、約3週間の外固定です。

レオ「お前も大変やと思うけど、ワシもなぁ」

と言っているようです・・・

peke_cb400f at 21:19|PermalinkTrackBack(0)

2010年04月06日

CBXのキャブレター4

天気も良くてとても暖かい一日でしたね。
今日は、我家のトイプーのチャッピー君の
3歳のお誕生日です。
なので嫁に散歩がてら「花見に行こうや」と誘いましたが
嫁「行かん」ときっぱり断られました。
ぺ「毎年花見に行ってるのに今年は行かんの?」
嫁「今年は行かん」
午後から嫁が犬達と出掛けるので何処へ行くの?って聞いたら
嫁「花見」
ぺ「・・・なんでやねん!」


CBXのキャブO/H

以前から調子が悪いとの事で、相談を受けていたCBXのキャブを

CBXキャブ分解 (1)今回分解して見る事にしました。

分解するとSJの穴に

ゼリー状の物が詰まっていたり


バタフライの隙間バタフライの隙間が

それぞれバラバラなので

少しビックリしました。

これは#1右上が当たってます。

バタフライの隙間 (1)#2です。

左側に寄ってますね




バタフライの隙間 (2)#3です。

これも右上が干渉してます。




バタフライの隙間 (3)#4です。

左上が干渉してます。

CBXのキャブってこんなに状態が

悪い物なのかと思い、スペシャリストの

シオハウスに相談して、ご指導を受けました。(ありがとう御座います)

色々やってみて、かなり良い感じに復活したと思います。


部品買取

この前の方の所に、気になった部品があったので

花見に行けない僕は、半分拗ねながら行って来ました。

買取部品他にも気になる部品は一杯あったけど

取合えず、新品のテールライト

スピードウォーニングユニット

ブレーキマスター、エアクリチャンバー

インジケーターとCBXのスピードメーターを買取ってきました。

買取部品 (1)帰って来てウォーニングユニットの

作動チェックをしてみたら

ちゃんと作動します!

室内保管なので配線もそんなにやられてない

CBXのメーターもちゃんと作動したし、エアクリチャンバーは

見た目汚れてるけど、意外と状態が良い物でした。

ブレーキマスターのアルマイトも余り飛んでなく中々良い買物でした。

CB750Sメーター他にもCB750のメーターや

KHのキャブが3基

フォアの398エンジンが2基ほど出てきました。

まだまだお宝は埋もれてそうですね。



peke_cb400f at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | 部品

2010年04月05日

マフラー工場へ2

ふと、何年か前の事を思い出して京都へ・・・
京都と言っても、家のすぐ近所なので
バイクで10分ほど走って行った先は
知り合いのマフラー製造工場です。
でも、そこはモヌケノ殻・・・
あぁ、ここもあかんかったのかと思いながら電話してみたら
工場は引越しして営業中だったw
以前そこの工場の倉庫には、古いバイクが数百台あったので
お宝でも眠ってないかと、社長に言ったら
工場を移転する時に、全部処分したそうです・・・残念。
怪我して寝ている間に、どんどん世の中が変わって行く・・・


バラバラ408エンジンの組立て

随分前にバラバラの状態で預かっていたエンジンが

ちょっと前に仕上がって来ていたのですが

僕のエンジンが中々掛からずに放置気味だったので

やっと重い腰を上げて組立て開始です。

408エンジン組立て中まずは、テンショナーの修正

完全に固着しているので

リューターでバリ取りをして

スムーズに稼動する様に修正しました。

408エンジン組立て中 (1)ここで問題が・・・相当放置していた様で

プライマリーシャフトが錆付いてます。

ドライブギヤーがびくとも動きません・・・

しかもドリブンスプロケットも・・・

408エンジン組立て中 (2)錆に侵されてクラッチローラーの

スプリングが出てきません・・・

これは使わない方が良いですねぇ

他にも問題がありそうな雰囲気なので

408エンジン組立て中 (3)部品のチェックを先にします。

メインシャフトやカウンターシャフト

のベアリング交換して


408エンジン組立て中 (4)1stギヤーのブッシュ交換

ミッション関係は問題無さそう・・・




408エンジン組立て中 (5)メラミン焼付け塗装で仕上たアッパーケース

今回の408エンジンの仕様です。

綺麗ですねぇ


408エンジン組立て中 (6)シフトドラムを組込んで

セットプレートを・・・無い・・・

全然部品が足りません。


408エンジン組立て中 (7)取合えず腰下を組立てるのに必要な部品を

部品取りエンジンから集めてみたけど

セットプレートのM8×20のボルトが

見つからない・・・

408エンジン組立て中 (8)この時点で疲れ果てたので

今日はここまでで終了・・・

他にも何だかんだと足りない様な気がする

オーナーに残りのパーツを聞いてみよう・・・

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)エンジン | 部品

2010年04月04日

資質の違い4

久しぶりに犬のウ○コ踏んだわ・・・
しかも家の中で・・・もう最悪ですわぁ
そんな事もあったりしましたが
今日はほんまにええ天気でしたねぇ
こんな日に出掛けられないなんて
でも、ウンが付いたお陰で
良い事もあったりして・・・


ノンレス398

天気が良いのに何処にも出掛けられないと

嘆きながら、ガレージでゴソゴソとやっていたら

赤いフォアが僕の前を通り過ぎて行ったと思ったら

Uターンして来てくれました。

ノンレス398前に一度尋ねて来て下さった方で

今日はエンジンレストアのご相談です。

状態を少し拝見させてもらいましたが

目だった異常個所やオイル漏れも無く

凄く良い状態のノンレス車両でした。

ノンレス398 (1)泣かせるのがやっぱりこのナンバープレート

当時の京ナンバーで、拘りの番号です。

もちろんプレートを取付けているボルトは

京文字入りのボルトです。

ほぼオリジナルでエンジンの状態も良さそうでしたが

帰り際の走り去る時の音が少し気になりました。

でも、今時中々こう言った資質の良いフォアは見る事が少なくなったので

大変良い車両を見せて頂きました。


2号機を弄る

良い車両を見てしまったので、僕も少しやる気を出して

2号機の見た目を少しでもオリジナルにと思い作業開始。

速度警告灯が何故か点きっ放しになる不具合ですが

2号機速度警告灯チェック別のウォーニングユニットをチェック

こっちも点きっ放しでダメですわ・・・




2号機速度警告灯チェック (1)多分エンジンが温まると

ユニットの中のトランジスタが

バカになる感じなんでしょうか・・・


2号機エンジンOH準備中ピストンリングも入荷して来ました。

これでオイル漏れの修理する部品は

一通り揃いました。

めんどくさかったらエンジンフルにするかも・・・

左ケーブルクランプクラッチケーブルクランプも入荷

せっかくあるんだし

買って付けなきゃねぇ


左ケーブルクランプ (1)良い感じです。

純正は絶版なので他車種の部品なのか

それともBRCがリプロで製作したのか

分りませんが、ある内に買わないとねぇ

2号機キーボックス交換メインキーの交換です。

周りを外すのがめんどくさいので

メインキーだけを取外しました。


2号機キーボックス交換 (1)同じ要領で取付けも出来ます。

これでメーター周りが締まった感じがします。




2号機キーボックス交換 (2)シート側も交換しました。

取外したキーセットは

今度作る車両にでも付ける事にします。

資質では全然ダメな車両ですが

少しはオリジナルに近づけたと、自分に言い聞かせてみた。

ツーリング行きたいなぁ・・・

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | カスタム

2010年04月03日

お宝鑑定団3

今日は天気は良かったけど、意外と寒かったので
北陸方面にウナギを食べに行かなくて
正解だったかも知れません。
なので今日は、色々とあちこち営業周りに行って来ました。
帰って来て嫁が「今日から暫らくご飯無し!」と
いきなり言ってきたので
ぺ「なんでなん??」と聞くと
嫁「炊飯器を洗っていて、部品を流してしもうたわ」と開き直って言ってた。
今日は焼きソバが晩ご飯です・・・


お宝鑑定団

その昔、有名な中古バイク屋を営んでいたお店の方を

知り合いを通して紹介してもらったので

早速お宝があるかも知れないので、見に行ってきました。

お宝鑑定団お宝鑑定団 (1)






この下には何が眠っているのか・・・
お宝鑑定団 (2)お宝鑑定団 (3)






CBXのメーターとフォアのエンジンを発見・・・
お宝鑑定団 (4)お宝鑑定団 (5)






RD50とRDになる前のタイプですね、その奥はCB50かな
お宝鑑定団 (6)お宝鑑定団 (7)






CL?わからんわぁ・・・パッソルもあるw
お宝鑑定団 (8)お宝鑑定団 (9)






もう全然分りません・・・
お宝鑑定団 (10)お宝鑑定団 (11)






GAGとか、RX50やRZ50ですね懐かしい。
お宝鑑定団 (12)お宝鑑定団 (13)






全部で50台ぐらいのバイクと部品の山です。
お宝鑑定団 (14)お宝鑑定団 (15)






ちょっとこの辺になると僕には分りません・・・
お宝鑑定団 (16)キャブも山盛りありました。

写真の中で、「これは!!」と言う人が

いるなら連絡をして下さい。

カブは全然わからん・・・

peke_cb400f at 20:14|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | 販売

2010年04月02日

サクラ咲いてるやん4

今日の午前中は天気が余り良くないのと
荷物も沢山あったので、久しぶりに車で外出
1号線を走っていると、もうあちこちの桜が咲いてました。
気が付けばもう、4月なんですね・・・
明日は天気が良いので、弟を誘いウナギを食べに行こうと
密かに計画していたんだけど
弟は急に名古屋に出張だってさ。
日曜日はお客さんも来るし、今週も何処にも行けないや・・・


メインキーのリメイク

Yオクで以外に安く落札できたフォアのメインキー

メインキーのリメイク前から当時のキーセットが欲しかったのですが

出品者は知り合いの方だったので

少し入札をためらっていました。

でも、余りにも入札額が低くて

そんなはずは無いと思ってプチっと入札したら

あっさり落札出来ちゃいました。

メインキーのリメイク (2)車体に付いている時から状態は知っていて

この内蓋の曲がりと、差込口の曲がり

割と良く見る形に変形しているので

これを綺麗に直せたらと思い

メインキーのリメイク (3)分解しました・・・

この状態ならリメイク出来るなぁと

歪んだ内蓋と、差込口を修正

サクサクと元の状態に組立てて

メインキーのリメイク (5)はい、出来上がり。

カプラーの接点も磨いて

綺麗にリメイク完了しました。

唯一失敗したのは、ON・PUSH→の部分に

赤色を入れようとして試みたけど、塗料が全然ダメで

綺麗に色が入れれなかったぐらいです。

今度2号機に取り付けます。


CB750Fのバッテリー

CB750F今回はCB750Fのバッテリーです。

どうやら完全復活しそうなバッテリーは

1.2.3を長い事やってる感じがします。

4〜5年物のバッテリーは

果たして復活するのかっ!



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年04月01日

旬の物4

僕の大好きな筍が、今年は豊作との事で
松井山手の竹林を所有している方が
筍好きな僕の為に、朝掘り筍を取って来てくれました。
旬の物これはそのほんの一部・・・
どれだけあるねんって程
沢山掘って来てくれた様です。
今晩は、筍の刺身や煮物など
筍尽くしの晩ご飯になる事間違いなし
炊き込みご飯もいいねぇww
まぁ、料理する嫁からすれば
良い迷惑なんでしょうけどね。


オイルポンプ6ロッド目

5ロッド目が3ヵ月ほど売れてなかったのが

先週辺りから立て続けに出てしまい、在庫が切れてしまったので

BIGオイルポンプ6ロッド目慌てて作ってもらいました。

そう言えば、この前のシオブログのコメントに

この大容量オイルポンプについて

「有り」のご意見を頂きました。

ブログの内容も、非常に興味引かれる事が書かれており

僕自身、油圧関係の仕事をしていたので改めて勉強になりました。

BIGオイルポンプ6ロッド目 (1)今回は組立てている所を

少し公開します。

このローターが純正より大きくなっています。


BIGオイルポンプ6ロッド目 (2)ローターをセットして

新しいOリングを入れて

リリーフバルブをセットします。


BIGオイルポンプ6ロッド目 (3)ローターをセットしたら裏側の組立て

ここも新品のOリングを入れて

トルクレンチでボルトを締めます。


BIGオイルポンプ6ロッド目 (4)これで出来上がりです。

簡単な様ですが

組立てるにも少し

ノウハウが要ります。

BIGオイルポンプ6ロッド目 (5)完成です。

お待たせして申し訳ありませんでした。

7ロッド目の納期は今回より

少し時間が掛かりそうです。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 | カスタム