2010年02月

2010年02月28日

雨の合間に3

週末から来週に掛けて天気が不安定なので
雨の合間を見て今日も走りこんできました。
気温の変化が激しすぎて、今日はとても寒かったけど
走っている時は寒さなんて全然苦になりませんね。
今日、用事でアゲインまで行った時に
阪神高速三宅出口の所にあった
オートワールドだったか何だったか忘れたけど
今日見たらRSタイチに変わってた。
この業界も大変みたいだねぇ・・・

リンクにお友達のショップA.S.Tさんを追加しました。
国内外の2&4車、カスタムなど、何でもご相談下さい。


60psオーバー

僕のフォアじゃないんだけどね

アゲイン社長まっつん号のパワーチェック結果です。

まっつん号今回、クロスミッションを入れて

500cc、アゲインst2カム、ポート研磨

面研無しで圧縮圧力が平均約13.5で

軽く60psオーバーだそうです・・・

今度僕のも計ってみますが、圧縮圧は下げたので期待薄ですが

目標値57psってとこですかねぇ・・・


カムチェーンテンショナーアーム

今月中には入荷予定だったのですが、遅れています。

新型カムチェーンテンショナーアーム細かい材質などはシークレットなのですが

ブラケット部分はSS材を使用して

ピンはSUSで、ブロンズブッシュを入れて

馬蹄形部分はアルミ削り出し

アルミと言っても、強度は純正並の強度のある材質を使っています。

新型アームの磨耗状態しかも、カムチェーンが伸びて擦れても

ヒンジ部分に直接ダメージが及ばない

構造になっているので、固着しにくくなってます。

固着する原因は元々の作りに問題があって

ブラケット部分にカムチェーンが擦れる事が固着の原因なので

新型アームの磨耗状態 (1)新型はこの部分が広くなっているので

例えカムチェーンが伸びて擦れても

固着しにくく、更にブッシュを入れる事により

ピンとの動きを拘束しない仕組みになってます。

今の所問題は、安定供給が一番の問題なので

これを解決するべく努力中です。

現在、沢山ご注文やお問い合わせ頂いてますがもう暫らくお待ち下さい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 

2010年02月27日

VOLVO故障3

調子に乗った息子が最近、何かにつけて車を使い出し
昨日も麻雀に行くと言って車で出掛けた。
ヘボ麻雀のくせに・・・まぁ覚えたての麻雀は面白いからねぇ・・・
僕も小学校の頃から、背中に落書きをしたおっちゃんの横で
麻雀を覚えてたのでねぇ・・・
帰りに車のクラクションが鳴りっ放しになったらしく
どうしたら直ると電話があったので
ボンネットの開け方すら知らない息子に説明して
取合えずホーンの配線を取っ払って帰宅
今日直そうかと思ったけどめんどくさかったのでまた後日。
少しは父親を見直したかな?


本日の予定

エンジン組立てエンジン1基組立て、一通りの作業終了

今回のエンジンは手間の掛かるエンジンでした。

そう言えば、1号機のヘッドガスケットを

0.25mm厚くしただけで

圧縮圧力が約2k下がったんだけど、やっぱ398のエンジンに

ピンハイトが0.7mm低い408タイプのピストンを入れると

相当圧縮圧力が下がるんだなぁとつくづく思った。

今日は天気予報が雨のはずだったので

出掛けるつもりは無かったけど、意外と天気が持っているので

そわそわしながら、今日のやる事をこなします・・・

1号機スプリング交換メインスタンドのスプリングを交換しようと

フックでスプリングを引張ると

バイクごと動いてくる・・・

だ、誰かバイク押さえて・・・

1号機スプリング交換 (1)仕方ないので、サイドスタンドの

スプリングを交換しようと

これまたフックで引張ると、これもバイクごと・・・

もういい・・・今度誰かがいる時にしよう・・・

2号機ツーリングの準備の準備バッテリーのメンテナンスも終ったので

物置だった2号機の上を片付けて

久しぶりにエンジン始動です。


2号機ツーリングの準備の準備 (1)力強くセルが回ってエンジン始動

多分今年初めてエンジンを掛けます。

一通りエンジンを温めて動体チェック終了


2号機ツーリングの準備の準備 (2)次にETCを取り付けようと思って

本体の取付け場所を考える・・・

四輪用なので防水でじゃないし

取外しが容易でと色々考えて

2号機ツーリングの準備の準備 (3)取り付けのステーも無いし

結局めんどくさくなって

今日はここまでで作業終了・・・

雨が降らないのならバイクで

走り回りたかったなぁと、時計を見ると中途半端な時間だし

やる気が無くなったので、今日はお終いです。

明日は午後から少し忙しい。



peke_cb400f at 18:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス | 修理

2010年02月26日

オリンピックTV観戦3

昨日から何故か嫁がフィギュアスケートの
試合時間を気にしていたので
今日は午後からオリンピックをテレビでライブ観戦
結果は知りたくない人の為に書きません。
嫁は意外とスポーツ好きで、中学の時には
水泳の選手でソコソコいい所まで行ってたらしい
なので当時肩幅が広く、筋力が強いので
殴られるととても痛い・・・いや
痛かった・・・

リンクに何時もお世話になっている東洋化工を追加しました。


1.2号機メンテナンス

この所暖かいので、そろそろ弟を誘ってプチツーでもと思い

2号機のメンテナンスをやっておかないと・・・

2号機サルフェーションとは思った物の、2号機の上は

物置状態だし、オイル漏れもあるので

せめて腰上をO/Hしないと走れません・・・

取合えず、バッテリーのメンテナンスだけ。

1号機もふと見ると、この前ドライブチェーンを張ったにも関らず

1号機ドライブチェーン調整少し伸びてます。

んー・・・もうやばいのかなぁ・・・

この所、クロスのテスト走行で

走り回っているので

かなり加減速が激しい運転をしてるし

時期的にもそろそろ交換時期なのは分っているけど・・・

1号機ドライブチェーン調整 (1)取合えず、今回は再調整しました。

これでまた伸びが出たら

諦めて交換します。

メインスタンドのスプリングも近日中に交換予定。

今日は雨なので、締め切ったガレージでパーツクリーナーを

ガンガン使っていたので、少し酔ってる感じです・・・

今週中に色々と仕上る予定の物が溜まっているぅぅぅ



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)メンテナンス 

2010年02月25日

判決3

来月の初めには裁判の結果が出ると思ってはいましたが
今日、弁護士から連絡があり
大筋の判決が出たそうですが・・・
判決主文を見て無いので詳しくは分りませんが
内用は、一部勝訴だそうです。
恐らく、相手方も控訴してくるだろうとの事ですが
こちらも一部勝訴では不服です。
この判決まで一年半掛かりましたが
控訴することによって、また精神的に辛い日々を
過さなくてはいけなくなりそうです・・・


今日のスイーツ

今話題のスイーツを、嫁が買って来てくれました。

ミルキーロールそうこれ、不二家のミルキーロールです。

各店舗毎に作っている様では無さそで

中のパッケージが開封しにくかったです。

味は、期待値が高すぎたのでしょうか

普通に美味しかったです。


ワインディング走行

明日から天気が崩れるそうなので、今日も走りこみをして来ました。

テスト走行ワインディング市街地より少しだけ気温が低い程度ですが

それでも、この時期にしてみれば

21度は暖かいですね。


テスト走行ワインディング (1)三ヶ月も乗れなかった事もあり

筋力の衰えや、若干の恐怖心から

攻め切れませんでしたが、クロスの扱いやすさは

STDと比べれば、比ではありませんね

天気が良ければ、何時でも走りたい気分ですが・・・

クロスミッションはネットショップからご注文若しくは

お問い合わせ下さい、先行予約特典は終了しております。

クロスミッションのテストも一段落したので、久御山の工場へ

フェールコックの製作依頼や、今後の企画の打ち合わせをしてきました。

メタル計測依頼ここ何日かは1号機に掛かりっきりだったので

仕事も溜まっているので

今週中に色々仕上ないとイケナイのだ・・・




peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | レストア

2010年02月24日

体質改善?4

約2ヶ月近くダイエットをして
数百グラム単位で痩せてきていたのに
この二日程で2キロ程リバウンドしてしまいました。
でも、この時期スギ花粉が飛んでるはずですが
目の痒み、くしゃみ、鼻水が出ません??
酒を飲んでないから僕の体質が変わったのでしょうか・・・
何か嬉しい。


小春日和

昨日今日とこの気温、僕のフォアの復活を祝う様な暖かさのお陰で

ほぼ慣らし運転は終わりで良いかなと思うぐらい

走り回ってきました。

エンジンの調子取合えず、プラグの焼け具合をチェック

良い感じの色に焼けてます。

ちゃんとしたセッティングは

この先もうちょっと詰めてみます。

エンジンの調子 (1)エンジンを壊さない為に14近くあった圧縮圧を

1mmのメタルガスケットに0.25mm足して

1.25mm厚に作り変えて圧縮圧を下げました。

少し下がり過ぎた感はありますが

組んだばかりだし、もう少し様子を見ます。

希望は12〜13ぐらいを狙ってます。

それと僕の電タコはバカなので、高回転で1.000〜1.500ぐらい

低く誤差が出てるので、調子に乗って走ると13.000ぐらい回ってます。

電タコフッティングなので違う電タコをフッティングしようと

現在試行錯誤中・・・

バックライトを使える様にしたいので

暫らく掛かりそうだな・・・


部品達の事

何でも、純正部品のタンクキャップが廃盤になったそうです・・・

いずれはその周辺の部品もやばいのかも知れません。

その他にも、どんどん純正部品が廃盤になるそうなので

部品達 (1)少し危機感がありますね・・・

今回も色々と純正部品を注文したのですが

ひょっとしたらと思ってキックアームのキャップや

ピボットシャフトの薄いワッシャーを

発注しましたが、やはり出ませんでした・・・

話は変りますが、クロスミッションの1ロッド目が入荷してきました。

部品達発送準備をする前に、ご予約を頂いた方々へ

意思確認をしますので

ご都合が悪くなった方がおれれましたら

遠慮なく仰ってください。

現状、残り僅かになってきております。

2ロッド目は何時になるか分らないのでお早めにどうぞ。

今日もあちこち走り回ってきました。

山道の路面温度が低いので、そんなには走れてないのですが

コーナー手前で、パンパンと二つ落とし進入

そのまま出口までアクセルを開いて抜けれるのでとても楽しく走れました。

今、僕の中では町乗り凄くが楽しい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 

2010年02月23日

最近の二輪業界は?4

無事に息子の進級が決まりました。
1年浪人して医大へ入学したのに
一般教養の科目を一つだけ落としてしまい
去年は留年してしまったのです・・・
医大の場合、一般教養は1年の内に単位を修得しないと
2年以降になると医学の専門知識だけを習うので
まさにプロを育てる為の勉強になるとの事。
今の所、外科を考えているらしい・・・


レッドバロン

国道1号線沿いで建築工事をやっていたので

何が出来るのかと思っていたら

レッドバロンレッドバロンの看板が・・・

デフレ不況と言われる中

1号線の店舗も閉店しテナント募集の看板が

目立つ状況にも関らず

利便性の悪いこの場所に新規オープンするレッドバロン、恐るべし・・・

二輪ショップそんな僕も色々と模索している最中ですが

Yオクでこんな物出てるよと連絡をもらって

思わず入札・・・

この看板、入札してから気が付いたんだけど

半身だけでした・・・それにしても思っていたよりでかい!

お金が出来たら看板やに持っていって直してもらおうかな・・・


最近の流行

確かに良い商品で、嘘ではなく本当にバッテリーが復活するので

NGバッテリー復活の兆しこのパルス充電器が

今、身内で大流行してますw

こんなに売れるなら、メーカから

何かあっても良いんじゃないかと思いました。

NGバッテリー復活の兆し (1)充電すら出来なかったテストエンジン用の

バッテリーが、48時間のサルフェーション後

復活してしまいました・・・

ちょっと真剣にルートを・・・と思いつつ

今日もクロスミッションのテスト走行へ

天気が良いし、暖かいし最高の気分です。

本当はクロスミッションをWPC処理したかった所ですが

未処理のままでテストしたかったので、あえてこのままです。

【ご予約頂いてます方へ】
近日中にご連絡致しますので宜しくお願い致します。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メンテナンス 

2010年02月22日

試運転4

フェールコックのテストの為にタンクを黄色から
赤に変えたのを見た嫁が「赤に色塗り変えたの?」って聞いてきた・・・
ぺ「いや・・・赤も持ってたやん」
嫁「ふーん、何で赤なん?」
説明するのがめんどくさかったので、ぺ「ええやん別に・・・」
嫁「白の方がカッコええのに、白にすれば?」
ぺ「イヤ・・・」
嫁「原チャリの空気無いから入れといて」
ぺ「・・・」もうね、めんどくさいわ・・・
とぼやきながら、原チャリに空気を入れる。


1号機再々再復活!

いつもならお昼近くまで部屋でPCを弄っているのですが

今朝は早くからガレージへ下りて仕上に掛かりました。

1号機再々再復活その2キャブを付けて、IGコイルも付けて

忘れ物が無いか最終チェックです。




1号機再々再復活その2 (1)大流量コックとFCRの位置関係も

バッチリで問題ありません。

フィン付きタペットキャップも干渉ナシです。


1号機再々再復活その2 (2)ホースの取り回しも良い感じです。

さあ、これでエンジン始動準備が出来たので

クランキングしてオイルをエンジン内に回し


1号機再々再復活その2 (3)エンジンスタートです!

快音を響かせながらエンジンが掛かったので

タイミングを調整して、各箇所のチェック


1号機再々再復活その2 (4)音も良いし、オイル漏れもなし

安定してエンジンが再始動を始めました。

こうなれば、じっとしている事は出来ず・・・


1号機再々再復活その2 (5)試運転がてらアゲインまで行ってきました。

アゲインに行くと丁度クロスミッションの

設計者がいたので、感想を報告

とても乗りやすいバイクになりました。

イメージでは、忙しくチェンジすると思っていましたが

全然そんな必要は無くて、町乗りにはもってこいの感じです。

エンジンブレーキは掛かりにくい感もありますが

逆に交差点を低速ギヤーで楽に回れるようになりました。

ノーマルエンジンだとトルクが無い分、発進が少し辛いかも知れません。

帰りに、ゼファーの人からシグナルレースを挑まれたので

慣らし中なのにと思いながら、青でゼファーを先に発進させた後に

出遅れ気味から、ぶっちぎってきましたw

peke_cb400f at 18:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)カスタム | 部品

2010年02月21日

1号機再々再復活へ4

日本無線が独占状態だった二輪車用ETCに
新規に参戦するところが現われたらしい
それは「ミツバサンコーワ」と言う自動車部品などを
扱っている大手メーカだそうです。
希望小売価格は日本無線に合わせてますが
消費者としてはこの先、過当競争して欲しいものですね。
発売は3月19日だそうです。


1号機再々再復活

クロスミッションが出来上がればこっちの物です。

1号機再々再復活その1ザクザク組上げて行きます。

もちろんシール、Oリング類は

全て新品に交換しました。


1号機再々再復活その1 (1)ピストンリングも新品に交換

ピストンだけは

そのまま使いますけど・・・


1号機再々再復活その1 (2)あっと言う間に

搭載準備完了です。

代車に乗せる時にズボンに引っ掛かって

危険な事になってましたが・・・

1号機再々再復活その1 (3)ズボンは破けた物の

無事フレームに搭載完了です。

足の痛みはこの時点で麻痺してますw


1号機再々再復活その1 (4)前回の教訓を生かして

ガバナはTEC製を使用します。




1号機再々再復活その1 (5)今回カムチェーンは

小判型を使います。




1号機再々再復活その1 (6)オイルパイプのラバー類は

前回交換していたのですが

発熱量が酷いのでしょうか・・・

崩れてしまったので、これも交換。

1号機再々再復活その1 (7)今日はガレージが広いので

作業もサクサク進みます。




1号機再々再復活その1 (8)気が付いたらもう外は真っ暗

残りは明日にします。

明日には火入れが出来そうですね。

楽しみです。

peke_cb400f at 19:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)カスタム | 修理

2010年02月20日

クロスミッション組立て4

昨日辺りから上手く歯車が噛み合った様に物事が進み出して
全てが上手く進む様な感じがする。
上手い具合に天気も良く、CB750も今日オーナーのもとへ
エンジンが掛かりにくかったので、少し慌てましたが
パイロットのセッティングを再調整して
無事お帰りになりました。
明日はガレージも広くなるので、1号機を本格的に組立てます。


クロスミッション組立て

大幅に完成が遅れたのですが、キックギヤーも同時に仕上がったので

タイミング的には良かったと思います。

クロスミッション組立てまず、キックギヤーの組替えからです。

右が新しいキックギヤーです。

比べれば分るように大きくなってます。

キックが必要ない方は

このシャフトごと、取っ払えば良い訳です。

クロスミッション組立て (1)ギヤーが大きくなる分

ケースとのクリアランスが無くなり

ほんの僅かですが干渉するので

この部分を削ります。

クロスミッション組立て (2)干渉の有無を確認する為に

仮組みして確認します。




クロスミッション組立て (3)次はメインシャフトの組替えます。

下側が組替える新しい物で、メインシャフトと

メインシャフトのセカンドギヤーです。


クロスミッション組立て (4)左がクロスのセカンドギヤーで

少し大きくなっています。




クロスミッション組立て (5)メインシャフトに付いているギヤーが

ファーストギヤーになるので

シャフトごと交換になる為

全部バラバラにします。

クロスミッション組立て (6)右側が新しい方で、大きくなっているのが

分ると思います。

シャフトのメクラ栓が不要な仕様にしてあるので

中空っぽく仕上がってます。

クロスミッション組立て (7)組替え完了です。

サークリップを外すのが手間なので

組み間違えの無い様に確認しながら

交換して下さい。

クロスミッション組立て (8)続いてカウンターシャフト側のギヤーです。

左がクロスのファーストギヤーです。

カウンター側は逆に小さくなっています。

ブッシュ式からニードルベアリングに変更され

フリクションロスを軽減された、今風の作りになりました。

クロスミッション組立て (9)右がカウンターシャフト側の

クロスサードギヤーです。

これも少し小さくなってます。


クロスミッション組立て (10)カウンターシャフトも全部分解します。

向きや部品の順番を

間違えない様にしないと勘違いしそうです・・・


クロスミッション組立て (11)圧入されているベアリングも抜くので

カラーのOリングも交換ですが

これも部品がないので同等品を使います。

これがカウンターシャフトとコンプの

セカンドギヤーになります、左がクロスギヤーです。

クロスミッション組立て (12)組替えた配置はこの様になります。

パーツリストを見ながら

間違えないように気を付けて下さい。


クロスミッション組立て (13)アッパーケースに収納して

動きを確認して、誤組のない事を

チェックして、問題が無ければOKですね。

早く動かしたいですね。



peke_cb400f at 18:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)企画物 | カスタム

2010年02月19日

クロスミッション完成4

モトレボのレギュレーションがまた変更されました。
主に足回りに関してで、2009年のレギュレーションで認められた
キャストホイールが使えなくなったそうで
簡単に言えば、2008年のレギュレーションに戻ったと
言った方が早いでしょうね。
急にそんな事言われても・・・って感じの方もいるかも知れませんね
3月の第一戦までに、また仕様変更ですねぇ・・・

BITO R&Dと取引が出来る様になりましたので
リンクを追加しました。


速報!クロスミッション完成

クロスミッション完成大変長らくお待たせしておりました

クロスミッションが、ついに完成しました。

1stギヤーが純正はブッシュだったのを

今風のニードルベアリングに仕様変更です。

詳細はまた明日以降のブログに掲載します。

取合えず数台に搭載しテストして、問題が無ければ販売開始です。


ツインノズルコックその2

こちらもエンジンが完成すれば同様にテストする予定です。

FCR用コック装着例純正キャブ車ですが

妄想用に装着してみました。

CB750や450、500などのコックは


FCR用コック装着例 (1)ツインノズルになっているので

450や500にボアアップしてFCRなら

やっぱり流量が足りないと思ってます。


FCR用コック装着例 (2)CRキャブにも対応出来るかどうかが

一番悩ましい所なのですが

周りにCRキャブを装着した車両が無いので

クリアランスや取付け角度が見れません・・・

効率の良いガソリンの流れ方ツインノズルにする事のメリットは

理論的に#1.2.3.4のフロート室に

均等にガソリンが供給され、また

口径が大きい分流れる量も安定する。

効率の良いガソリンの流れ方 (1)今までのシングルの場合だと

写真の様に#2.3へ先にガソリンが流れて

その後#1.4へ流れるので

#1.4への供給量が少ないと思います。

取合えず、エンジンを完成させて走りこんでみようと思ってます。

peke_cb400f at 18:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)部品 | 企画物

2010年02月18日

大流量ガソリンコック完成4

昨日もオリンピックのカーリングを見てしまい
今日も寝不足気味で、昼間にうとうとしてしまった・・・
そんなに激しいスポーツではないけど
見ていてついつい力が入る競技ですね。
残念なのは、7分間のインターバルの間に寝てしまい
勝敗の行方を再放送で知った事ですね・・・
頑張れ日本!頑張れ俺!!


プロトタイプ完成

【408タンク用FCRキャブツインノズルコック】

プロトタイプと言っても、市販のモデルをフォア用に手を加えた製品なので

408タンクFCR用ツインノズルコック性能的には問題はありません

ガソリンがキャブに流れる量が

理論的に約2.6倍になります。


408タンクFCR用ツインノズルコック (1)このコックを作るにあたり思った事ですが

高速道路に乗る事が増えて

全開走行時にガソリンの消費量に比べて


408タンクFCR用ツインノズルコック (2)供給量が追いついて無いような

気がした事は無いでしょうか?

もちろんボアアップ車でFCR装着と言う

パターン限定の話ですが・・・

408タンクFCR用ツインノズルコック (3)それに走行中にリザーブに切替わる時

コックをリザーブにひねっても

ガソリンが中々落ちて行かず

結局止まってしまった経験は無いでしょうか

408タンクFCR用ツインノズルコック (4)そんな経験から、こんなのがあったら良いなぁ

と、思い作ってみました。

本当なら、クロスミッションが完成している

予定だったので

すぐにテスト出来るはずだったのですが、暫らくテストが出来ません。

CRキャブに使える物なのかは、検体が無いのでわかりません・・・



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)企画物 | 部品

2010年02月17日

2010年2月の骨4

この所肩こりがまた酷くなってきた。
きっとフォアに乗れなくなったからだと思うよ。
40肩とか50肩とかの肩のこりは
肩甲骨の筋肉が衰えるから
肩がこると聞いた事があります。
フォアに乗り、前傾姿勢でハンドルを握ってぶっ飛ばしている内に
肩甲骨の筋肉が鍛えられるんだと思います。
皆さんも、体力維持や健康の為にフォアに乗りましょう。


今月の骨

毎月恒例の診察日が今日だった事をすっかり忘れていました。

2010年2月の骨オリンピックのお陰で寝不足ですが

骨の出来具合を確認しに行ってきました。

毎月毎月、少しづつですが

確実に骨の強度が上がっています。

2010年2月の骨 (1)移植した人工骨の間も

すっかり埋まった様です。

そろそろ埋め込んだプレートを

外す時期が来ているのですが・・・

来月ぐらいには色々と進展があるので

入院はもう少し先延ばしにしたいのですけどねぇ・・・


オイル漏れチェック

ACGカバー側からのオイル漏れをリペア剤で補修した部分の

オイル漏れチェックと軽整備最終確認をしました。

長距離を乗れていないのですが

オイルが漏れている様子は全然ありません

リペア剤が威力を発揮してくれた様です。

全てのオイル漏れパターンに対応は出来ないでしょうが

中々の商品でした。

オイル漏れチェックと軽整備 (1)ついでに気になる所を軽く点検しました。

カムチェーンの張りを調整し

プラグの掃除や車体周りのチェック


オイル漏れチェックと軽整備 (2)プラグを外したついでに

コンプレッションも計測

ノーマル398でこの圧縮圧なら上出来でしょう。

試乗していても中々の加速力で良い感じです。


バッテリー液

この前チェックしたテストエンジンのバッテリーがNGだったので

復活したバッテリーと交換しようと思って見て見たら

テストエンジン用バッテリーバッテリー液が減っていたので

ひょっとしたら充電器の自己診断でのエラーは

これのせいじゃ無いかと思って


テストエンジン用バッテリー (1)バッテリー液を補充してみました。

これでもう一度診断してみた所・・・




テストエンジン用バッテリー (2)今度はEr3・・・

なになに・・・「バッテリー内部のセルの不良や電極版のサルフェーション化。24時間〜48時間のメンテナンスモードを行い、その後再度テストを行って下さい。解決しない場合は、新しいバッテリーと交換して下さい。」と言う事らしい・・・

と、言う事でまたまたメンテナンスモードで暫らく放置してみる事にしました。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)治療 | メンテナンス

2010年02月16日

K4キャブO/H完了3

自称スポーツ解説者の友人が
今回のバンクーバーオリンピックの
メダル獲得数について、辛口ですが熱く力説していたので
そんなに気にしていなかったオリンピックが
少し面白い角度で見れる様になりました。
今の所ほぼ彼の言う通りの展開になっているので
少し寝不足気味です。


K4キャブ組立て&調整

最近は自分のスケジュールを立てないと、何かと時間に追われています。

なので今日も、予定通りに作業を進めます。

K4キャブ組立て部品も一応揃ったので

一気にやってしまわないと

忘れ物があっては困ります。


K4キャブ組立て (1)純正部品とリプロ部品を

上手く使い、素直なキャブに仕上げようと

フロートも純正新品にしました。


K4キャブ組立て (2)ここまで綺麗になるなら

やっぱりもう少し

贅沢仕様にしたかったと・・・


K4キャブ組立て (3)純正のフロートバルブには

ストレーナーが付いており

ガソリンタンクの状態が分からないので

念の為フェールホースにストレーナーを追加

K4キャブ組立て (4)クランクケースの上も

漏れたガソリンの汚れがこびり付いており

せっかくなので、僕の太い指が入る範囲ですが


K4キャブ組立て (5)綺麗に磨いてみました。

メッキカバーもピカピカになりました。

パッキンも剥がれて脱落していたので


K4キャブ組立て (6)専用ボンドで接着して

防水効果を向上させました。

塗装面を痛めない様に汚れを落としたので

ここまでが限界かな?

K4キャブ組立て (7)エアークリーナーは後日交換として

キャブを取付けて、同調合わせ

ここで少し問題点が・・・

エアクリチャンバーが少し変形してたよ・・・

K4キャブ組立て (8)何時ものテストコースを走行して調子を見た

結果は最高で、拭け上がりも問題なし

ただ、クラッチが若干滑り気味だね。

その他、フェールコックにも問題アリです・・・

最初の予定より少し部品代が余計に掛かりましたが

中々良い状態に復活しました。

合コンの準備を整えて、取りにきなさい!

場合によっては、禁酒を終了するかも知れません・・・

ついでにフォアも試運転して来た。

こちらも中々良い感じになりましたよ。

peke_cb400f at 18:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月15日

コード・ブルー3

「コード・ブルー」嫁のハマっているドラマです。
僕もつられて見てしまい、何かと考えさせられるドラマです。
息子が医療に携わる事になり
自分自身が治療を受ける側になり
両方の視点からテレビを見てしまいますが
息子曰く「ドラマはドラマにしか過ぎない」と言います。
本当の医療現場はもっと・・・


野暮用で

今日一日出掛けていたので、充電器にだけ仕事をさせていました。

嫁ぐJOGところで、僕のJOGなんですが

急遽、嫁ぐ事になりました。

てか、バッテリーを新品に交換する前に

充電器を買えば良かったと少し後悔・・・

大事に乗って下さい。

ネタが少ないので、取って置きのネタを披露します。

フィラーキャップの違いフォアのフィラーキャップに種類がある様です。

フォントサイズが微妙に違い

文字間のスペースやハイフンの有無

この違いが一体何なのかは全然分りませんw

ご存知の方が居られましたらご教授下さい。

K4フェールホースK4のフェールホースとストレーナーが入荷

純正のフロートバルブに

ストレーナーが付いているのですが

今回使用する物は付いて無いタイプなので

念の為、ホース側にストレーナーを付ける事にしました。

ホース自体も取り回しが変だったので、念の為に準備しました。

明日には組立てに掛かります。

peke_cb400f at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)部品 

2010年02月14日

恒例の義理4

今年も例年の如く、何の思いも込められていない
義理100%の義理チョコを嫁から頂きました。
ホワイトデーに何を強要されるのか
物凄く心配で嫌ーな気がしますが
その前に、来月は僕の誕生日なんですが
僕には何も要求する事が出来ない
システムなのが
納得行きません・・・


パルス充電について

僕もまだ深くは分って無いのですが

色々と問い合わせが多いので、分る範囲でと思い・・・

僕が今回買った充電器は余り聞いた事の無いメーカーですが

オメガと言うメーカで、通販で購入しました。

他にもウェビックの通販(興和精機)で製造元はオートクラフトです。

オートクラフトの通販でも同じようなのが販売されてます。

選択肢は色々あったのですが、多機能、密閉型や開放型対応

多車種対応(12Vバッテリー全般)で

使いやすそうな感じのしたオメガ製にしただけなので

ここで幾ら宣伝しても、メーカーからのバックはありません・・・

サルフェーションの事については何処も同じ内容ですね。

比重計測さて、比重の件ですが早速測ってみました。

検体は7年前のバッテリーの方です。

充電前のの状態を見て無いので

比較する物はないです。

写真の様に液の汚れはありますが、比重自体に問題はありません。

気温が低い事もあるかも知れませんが、問題の無い範囲です。

K4も4年前のバッテリーも

24時間パルス充電して、これも復活です。

ついでなので、K4もパルス充電中

新品状態からバッテリーを

常にメンテナンスしていれば、大幅に長持ちするそうです。

これだけ宣伝してるんだから、この充電器の販権が欲しいねw

ゴソゴソしてたら、太陽が雲に隠れて冷え込んできた・・・

オイル漏れ試運転慌ててテストランに行ってきたけど

寒くて手と足が持ちません・・・

頑張って20キロちょいを全開走行

オイル漏れの気配はありませんww



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)メンテナンス | 修理

2010年02月13日

焼肉たむらの・・・3

嫁が今日デパートに買物に行った。
多分バレンタインに僕に渡す
義理チョコを買いに行ったんだろう・・・
カレーパンお土産に焼肉たむらの肉が入ったカレーパンを
買って来てくれたので
早速試食・・・
パンは大きくてフアフアだったけど
パンの大きさに対して中の具は
チョロっとでスカスカだった。
このスカスカのカレーパンを食べている最中に
春物のブーツを買ってきたと僕に報告するので「へぇ」とだけ返事
何でも先月の誕生日に、僕から何も貰ってないので
ブーツ代をよこせと強要された。
スカスカのカレーパンは高いカレーパンでした。

寒い中オイル漏れチェックで走行してきました。
右足の付け根が筋肉痛気味で、すっげー痛い・・・
オイルは止まっている様子です。


バッテリー復活その2

バッテリー復活2フル充電が完了した様子の

7年前のバッテリーですが

この充電器はそのまま電圧も計れるので

モードを切り替えて計測

バッテリー復活2 (1)おお!13.5V!!すげぇ

この物が売れない時代に

また物が売れなくなると言う罠に

ハマってしまった感は否めないが・・・

バッテリー復活2 (2)ここまで復活すると

流石に新しいバッテリーを買うのは

バカらしくなるぐらいの出来です。

次は4年前のバッテリーを復活させます。


調子に乗ってリビルト

セルモーターのリビルトの出来が良いので

時間を見つけてはセルモーターを分解してます。

セルMリビルト分解今日分解したセルモーターは

今までに無いぐらい酷い常態です・・・

中はオイルまみれでドロドロ

これでも動くのが凄い。

セルMリビルト分解 (1)一体どんだけセルモータを

回しているんだと言うぐらい

ローターは磨耗している。


セルMリビルト分解 (2)ブラシもこの通り

引きずられて磨り減ってます。




セルMリビルト分解 (3)それにしてもこの浸み込んだオイルと

ブラシのカーボンが混ざって

手につくと洗っても取れません・・・


セルMリビルト分解 (4)取合えず洗浄してみる事にしましたが

その気になるのは

当分先の様な気がします。




peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(4)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月12日

7年前のバッテリー復活3

どちらかと言えば僕は、毎日笑って過したい方なんですが
人間同士が生活していると、中々そうも行かないもので
ここに書けないアングラな事を
最近色々と耳にします。
ほんと、めんどくさいねぇ・・・

今日は雨が降ってなかったので
オイル漏れ車両のテスト運転をしたいとこだったけど
寒かったので止めました・・・


K4キャブ洗浄

キャブ洗浄用のケミカル製品が届いたので

早速ボディの汚れや通路の洗浄をしました。

K4キャブ洗浄少し気になったリンクプレートのボルト類

何かにチャレンジしようとしたのか

ボルトが折れていたり、変更されてたり

気持ち的には全部修正したいとこですが・・・

K4キャブ洗浄 (1)今日の目標はボディの洗浄です。

ガソリンの漏れていた付近や

ボディ全体の汚れを洗浄します。


K4キャブ洗浄 (2)チョークレバーを分解してバラバラに

したい所ですが、少々都合が・・・

キャブクリーナーをぶっかけて

シコシコと汚れを落として行きます。

K4キャブ洗浄 (3)ケミカル品の匂いとかが混ざって

物凄く臭い・・・

うへぇ・・・この汚れた液体・・・


K4キャブ洗浄 (4)最終的には、こんなに真っ黒な液体が・・・

これでガソリンの通路も綺麗になりました。

ここまで綺麗になるなら

錆びた部品も再メッキもしたいけど・・・

K4キャブ洗浄 (5)中々綺麗になりました。

アルカリ水溶液でも良かったんだけど

今回はコスト的にケミカル品の方が

安かったので・・・

オーナーと部品の打ち合わせが出来たら組み立て開始です。


バッテリー復活

バッテリー復活メンテナンスモードで48時間

サルフェーションを除去しながら

充電してみたところ・・・

見事に復活してました。

バッテリー復活 (1)充電状態はまだ90%なので

ここからまた10時間ほど充電します。

所で、4年前のバッテリーと思っていた

このバッテリーですが、実は

7年前のバッテリーでした・・・逆に驚きですが

ある意味、7年前のバッテリーを大事に持っている僕って・・・

peke_cb400f at 19:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レストア | メンテナンス

2010年02月11日

粉物、練物3

何だか今日は何時もと違うなぁと思っていたら
建国記念日で祝日だったんだね。
今年になって、自室にカレンダーが無いので、日にちが分りません・・・
嫁も今朝はゆっくりと起床だったので
遅めの朝食のメニューは、たこ焼きでした・・・
そして遅めの昼食は大判焼きとたい焼きでした。
晩ご飯は、おでんだそうです・・・
ここで文句を言うと、凄く切れられるので、僕は黙ってます。


部品達

予定通りにセルモーターの組立てをしたよ。

セルMリビルトベークライトのワッシャーを紛失して

ずっと放置していたスターターモーター

やっと組立てる事になりました。

バラバラのままだと管理がめんどくさかった

セルMリビルト (1)中のコイルは問題ない状態だったので

そのままで洗浄だけして、ブラシは交換

アルミのボディはブラスト、胴体等は再メッキ

リビルトスターターモーターの完成です。

カバーの内側に入れるのが勿体無い仕上がりです。

フェールコックリビルト完続いてフェールコックのリビルト

ガソリンで汚れたボディはブラスト

ストレーナーは洗浄品とリペアキット

メッキ部品は再メッキです。

フェールコックリビルト完 (1)へその大きさが違うので

誤組する事は無いですね。

Oリングやバックアップワッシャーに

フッ素グリスを塗って組立てました。

フェールコックリビルト完 (2)完成して思った事は

新品よりは安いけど、微妙なコストで

手間を考えれば新品を買った方が良いのかも

まぁ、自己満足と言うところですね。

K4の部品達K4のJNとニードルホルダー、フロートなどが

関東の仲間から届きました。

やはり肝となる部分は

信頼度の高い純正品に限る様です。

K4の部品達 (1)出来ればエアーフィルターも

この際新品に交換したいですねぇ・・・

オーナーに連絡してみよう。



ご相談パーツそうそう、純正部品と言えば

フォアのイグニッションコイルですが

情報によると、どちらか片側が

ご相談パーツだそうです・・・

自分で確認した訳では無いので、詳しくは分りません。

以前から廃盤になると言う噂は聞いていたのですが

このまま無くなってしまうのでしょうか・・・

純正部品は、なるべく在る内に持っておきたいですねぇ・・・

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)部品 | メンテナンス

2010年02月10日

バッテリー寿命延命装置4

今日は一日外回りです。
いくら大阪だと言えど、普通に毎日面白いネタは転がってません。
大きなトラブルも無く、無事に過せる事が普通ですよね。

K4のキャブの件で、各方面からご教授を頂きました。
やはり持つべきは友であり仲間ですね。
ありがとう御座いました。


サルフェーション除去装置

バッテリーの電極板の寿命は約10年だそうです。(JIS規格)

なのに何故2〜3年程度でダメになるのか

詳しい事はヤフーとかWikで調べれば分るので省略

今日入荷したバッテリーチャージャーはマイコン制御で全自動

サルフェーション除去装置しかもサルフェーションを除去して

バッテリーの寿命を延ばしてくれるらしい

(受け売りですが・・・)

まずは実際に本当なのかを検証しないと

サルフェーション除去装置 (1)取合えず、完全にダメだろうと思う

バッテリーに接続してみたら

自己診断後にEr1・・・

なになに・・・バッテリーがダメと言う事らしい

サルフェーション除去装置 (2)次に4年前のバッテリーを接続

こいつは使えるらしい・・・

メンテナンスモードに切り替えて

サルフェーションを除去する事にしました。

これで復活すれば、バッテリー代が浮くね。

てか、バッテリーの耐久性が向上すると

バッテリーが売れなくなるって事だよね・・・

テスト結果は、また後日。


外回り

再メッキが仕上がったので引取りに行ってきました。

再メッキ受取り今回は408用フェールコックのリビルトや

スターターモーターのリビルトをするのに

合わせて、他のボルト類も再メッキです。


再メッキ受取り (1)今日は色々あるので

明日組立てる予定です。




K4キャブブラストK4のフロートチャンバーとかの汚れが

酷かったので、ウエットブラストしてきた。

僕的には、完全に分解して

フォアのキャブの様に

他の部品も再メッキしたりして仕上たいのですが・・・

ま、取合えず出来る範囲綺麗に仕上るよう努力します。

peke_cb400f at 18:07|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | 部品

2010年02月09日

K4キャブO/H4

最近我が町に変質者が出没しているらしく
嫁の友達の娘も襲われたらしいのだが・・・
24歳のキャシャな女の子なんですが
実は、空手の有段者だと言う罠・・・
背後から抱きついて来た男を肘鉄で撃退
更に、追いかけてボコボコにしたらしいけど
結局逃走されたので警察に通報
まだ犯人は検挙されていないので
夜のか弱い女性の一人歩きは気を付けましょう。
てか、武器でも持たれてたら危ないよねぇ・・・


K4キャブ取外し

予定通りK4のキャブのO/Hに取り掛かります。

K4 キャブOHまずは外装類を取り外します。

ガソリンホースを抜くのに

多少苦労しました。


K4 キャブOH (1)キャブを取外すところは

写真を撮りながら作業が出来ないので

取外し後の状態です。


K4 キャブOH (2)こちら、取外したキャブです。

#2、3のフロートチャンバーから

ガソリンが随分漏れているようです。


K4 キャブOH (3)取合えずバラバラに・・・

ジェット類が外品なので

部品を確認しながらでないと


K4 キャブOH (4)安易に交換して

後々大変な事になるといけないので

少し慎重に作業を進めたいと思います。

ガソリン漏れの原因はここで

パッキンが劣化していました。

K4 キャブOH (5)フロートバルブも純正品?は

この様にストレーナーが付いてますが




K4 キャブOH (6)このセットの物には付いていませんし

付ける事も出来なさそうです。

MJも3種類入ってますが


K4 キャブOH (7)K4のMJはパーツリストを見ると

#100になっているけど

この中には、#120、#115、#110が

入っているセットです。

この先は、JNとか各部品を比較計測して、情報を集めてから

一番良い状態で組立てようと思います。


オイル漏れリペア

リークリペアの威力検証昨日吹き付けたリペア剤も一晩置き

十分乾燥している様なので

部品を取付けて雨が降る前に

テスト走行を何とかやりたいなと・・・

リークリペアの威力検証 (1)空模様を見ながら10キロ程を全開走行

あぁ・・・今年初乗りだったぜ!

右足を置く所がないので、かなり疲れました。


リークリペアの威力検証 (2)帰宅して取合えず

オイル漏れのチェックをしました。

今の所滲みもありませんが

もう少し走り込んでから

ローターを外して確認してみます。



peke_cb400f at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月08日

ガンブラーウィルス3

今更ながらにプロバイダーから
ガンブラーウィルスの注意勧告メールが届いた。
てか、注意勧告がかなり遅すぎる気がしますが・・・
このウィルスは、感染したHPを見ただけで感染し
更にそのユーザーが管理しているHP等のIDやパスワードを盗み
それを悪意のある第三者が手に入れて
その人のHPを改ざんしてウィルスを撒き散らすと言う物で
去年の年末辺りから広がっているウィルスだったと思います。
暴君のPC不調もひょっとすると・・・
ウィルスチェックをお勧めします。


リークリペア入荷

リークリペア今朝届いたばかりのリークリペア剤

値段の割りに内容量が少ないので

少しビックリ・・・

これでオイル漏れが止まらなかったら

リークリペア (1)かなりお高い買物になります・・・

オイルの漏れている部分に

吹き付けてみると

無骨に液が飛び散ります・・・

もっと霧状の細かい状態で吹き付けるのかと思ったのでこれまたビックリ。

リークリペア (2)取り説には3回〜5回に分けて

吹き付けると抜群に効力を発揮すると

書いてあるので、その通りに5回に分けて実施

外気温が低いので、しっかり乾燥させてから

威力の程を検証したいと思ってます。


純正キャブ4個目

今日は2個組上げるつもりで、精神を集中してキャブの組立てです。

純正キャブ4個目もう、フォアのキャブなら

サービスマニュアルやパーツリストを見なくても

サクサク組立てれますが

集中力が途切れると

何とも情けないような、とんでもない誤組をしがちになるので

純正キャブ4個目 (1)組み出したら一気に最後までやり切ります。

誤組しても気付けば問題ないのですが

手直し作業は精神衛生上良くありません・・・

一箇所づつ確認しながらの作業なので

純正キャブ4個目 (2)2個組立てるつもりでしたが

集中力も持たず、肩もこり始めたので

今日はこれまでです。

酒飲みながらとかだったら、もっと出来るのかな?

なんて、アル中オヤジの考えもよぎったりして・・・

明日750のキャブも分解する予定なので・・・

そうそう、ブログを見た750のオーナーから

K4だよってメールが来ましたw ありがとう御座いました。

これで悩まなくて済みます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | レストア

2010年02月07日

勉強中3

相変わらず嫁の言い成り状態なんですが
今日は水道の蛇口が硬いから直せとのご命令でした。
こんな便利で、何でもこなせる身障者は
中々いないんじゃないかと、自分で自分を褒めてあげました。
所で、最近関東方面で流行っているらしいバイクで
ズーマー?って言うのがあるらしいのですが
友人から電話で「ズーマーのカスタム車を作って」と言ってきた
な、ナンデスカそのバイク・・・
色々調べてみると原チャリで、ローダウンやら何やかんやで
30万程のカスタム費用が掛かるらしい・・・
取合えず、ベース車両を探します。


リペア剤入荷待ち

リペア準備明日入荷する予定の

リークリペア剤待ち状態ですが

取合えず現像液を洗い流して

オイルが漏れている部分を脱脂しました。

リペア準備 (1)スプレー式のリペア剤なので

一応周りを養生しましたが

品物が届いてからちゃんと説明書を

熟読しようと思っています。


K2だったのかな?

CB400Four以外の事に余り興味が無かったので

ある意味Fourには特化した知識はあるのですが

それ以外は余り深く追求していないので・・・

CB750キャブOH準備サービスマニュアルとパーツリストをよく読んで

準備された部品のチェックをしてました。

CB750のキャブを触る事自体

そうそう無いので、間違いの無い様お勉強

CB750キャブOH準備 (1)マニュアルを読んでいると

K4だと思い込んでいたこの750

どうやらK2の様ですが・・・

ちゃんとオーナーに聞けば良かったですね

CB750キャブOH準備 (2)余りCB750の事に詳しくないので

見極めるポイントすら分ってません。

K0の事は以前実車を前に

色々とレクチャーを受けたので多少は・・・

もっと勉強します。

トレー明渡しトレーにはフォアのキャブが

鎮座して占拠しているので

明日組立てて

明け渡してもらいます。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月06日

K4入庫3

今朝はやる事が結構あったので
割と早く起床して用事を済ませようと思っていたけど
結果、内容的には何も出来ていない様な気がする。
天気は良いのに寒くてねぇ・・・
何故か今日一日の記憶もない。


CB750

以前から依頼されていたCB750 K4が入庫して来ました。

来客依頼内容はキャブのO/Hです。

不思議と人が活動を始める時期が重なる様で

僕のガレージは、昭和の匂いで

溢れかえっていますw

来客 (1)ん?・・・この前見た時より酷くなってる?

オーナーも気にしている所でしょうが

ぼちぼちとやって行きましょう。


来客 (2)一緒に来た430グロです。

ピカピカで中々状態の良い430でした。

中を見せてもらいましたが

懐かしい感じがしました。

セダンと言うのがまたシブイですね、古さを感じさせない車でした。

来客 (3)もちろんですが、ブログ愛読者の方なので

押さえるべきところはご存知の様で

鬼嫁に・・・いや、奥様にと

これまた美味しいスイーツを頂きました。

ありがとう御座いました。

随時、状況をUPさせてもらいますので。


JOG修理

僕のJOGのスタンドがぁ・・・

JOGスタンド修理かなり危険な状態になっていました。

とにかく溶接してもらわないと

走行中に落ちたらえらい事です。


JOGスタンド修理 (1)スタンドを外して溶接してもらおうと思い

持って行こうとしましたが

シャフトが錆びて抜けません・・・

仕方なく、寒い中近所の友達の所へ行って

バチバチと溶接してもらいました。

全然関係ないけど「明日は日曜日」だと、今思った。

peke_cb400f at 20:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月05日

幸か不幸か3

冷蔵庫のリコール問題で某大手電機メーカーの人が
冷蔵庫リコール中部品を交換しにやって来た。
僕は嫁に爐笋ら瓩魘要されるのが
嫌だったので自室に篭って
交換作業が終るまで書類を作っていました。
30分程度で作業も終り
嫁も満足そうだったので
取り外した部品を見ると
パッキン類も交換してあったw
技術者やメーカ側にしてみればパッキン類は消耗品と言う物ですが
ユーザー側にしてみればリコール対象だったのかも知れませんね・・・
きっと他のお客から苦情でもあったのかも知れません。
これでまた、10年は使うそうです。


オイル漏れ調査

この前入庫した車両のオイル漏れ調査を行いました。

ここまでの経緯は色々あるので割愛しますが・・・

オイル漏れ調査オイルの漏れている箇所は

ACGローターの奥

つまりクランクシャフト付近から

オイルが漏れている様ですが・・・

このままでは場所が特定出来ないので

油圧装置のオイル漏れ箇所を特定するのによく使用する現像液を

オイル漏れ調査 (1)吹き付けると・・・

オイルで濡れている所だけ

白くならないので

漏れている箇所が特定できます。

オイル漏れ調査 (2)オイルシールのクランクシャフト部からの

オイル漏れと思っていましたが

どうやらシールの外周、ロアケースからの

オイル漏れの様です。

シール部をよく見ると・・・

ロアケースにはシールとの隙間が見られます。

オイル漏れ調査 (3)オイル漏れの原因は

この隙間なのかも知れません。

果たして、エンジンを下ろして

シールを交換して直る物なのか・・・

あるケミカルメーカーから出ているリークリペア剤を

一度試してみようと思っています。


純正キャブ3基目仕上げ

不足していた部品はとっくに入荷してたんだけど

純正キャブ仕上げキャブのO/Hは精神的に

落ち着いている時にやりたいので

放置してました・・・

組立てて行くと#2にSJが入りません??

純正キャブ仕上げ (1)おかしいなぁと思い穴を覗くと・・・

本体の奥にSJの先端が折れて残っていました。

うわぁ・・・ここまでの苦労が台無しなるぅぅ・・・

格闘する事1時間

純正キャブ仕上げ (2)無事に折れて残っていた先端を除去

何とか無事に組上げる事が出来ました。

この時点で物凄く疲れたので、本日は終了。



peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | レストア

2010年02月04日

大きけりゃ良いってモンでも・・・3

昨日はやっぱり節分だったんだね
いつもなら行き付けの鮨屋に
スペシャル巻きを注文するんだけど
そこも潰れてしまい・・・去年はその店に勤めていた
鮨職人に直接作ってもらったけど
恵方巻き今年は嫁が何処かで買ってきた
極太の恵方巻き・・・
ちょ・・・でか過ぎ
食べるのに疲れる量です。
最近何でもかんでも
でかい物を買ったり、作ったりするので
密かにダイエットしている僕にはキツイ


今年何回目かの整理整頓

今月は何だかんだと、自分のエンジンも含めて6台分の

整理整頓中仕事があるのですが

狭いガレージの作業スペースを確保するのに

多すぎる部品をあっちこっちに

移動させる事ばかりを何度もやってる訳で・・・

整理整頓中 (1)昨日、山の手の家から持ち帰った

BOXにパーツを詰め込んで

都会のビル郡の様に上に積み重ねて


整理整頓中 (2)段ボール箱を全て処分して

入口付近のパーツなんかを

奥に追いやり、何とかスペースを確保


整理整頓中 (3)中でも一番邪魔なのが

3ヵ月も放置されている

1号機のエンジンパーツ・・・


整理整頓中 (4)結果的に、この辺りが片付いてくれないのが

狭いガレージを、より一層狭くしている

原因な訳です。

早くクロスミッションが完成しないかなぁ・・・

整理整頓中 (5)随分広くなったねぇ

左の箱を出荷したら作業に掛かれるね

今週末にはCB750とかも入庫してくるので

効率良く進めないと・・・

結局今日一日片付けや買物で、何も出来て無いや・・・

peke_cb400f at 18:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 | メンテナンス

2010年02月03日

リコールな話3

先日新聞に、某大手電機メーカー製の冷蔵庫の扉が
リコールとして新聞発表されていた。
我家の冷蔵庫もその対象で
僕は嫁に購入する時から、この扉の強度が低いと指摘していたんです。
長年使っている内に、開閉具合が悪くなっていたので
今回の新聞発表には、ホレ見たことかと思いました。
どうせ嫁の事だから、他のパッキン部分も新品に交換するように
僕に言わせるんだろうなぁ・・・


オイル漏れ修理入庫

昨日あれだけ天気が良かったのに、突然雨が降り出したと思ったら

クラブメンバーの某氏が、我家に雨雲を引き連れてのご来客でした。

嫁の喜ぶスイーツを頂き、ありがとう御座いました。

クラブメンバー同士で予定を打ち合わせして来て頂きました。

398オイル漏れ修理入庫原因不明のオイル漏れ修理の入庫です。

近日中に取掛かる予定なのですが

その前にスペース確保をする為に

またまた部品を移動しないと・・・

今日、某山の手のお宅にお邪魔して収納ケースを頂いてきました。

明日からまた、部品の移動作業です・・・


エンジン部品とメッキ部品達

部品を組立てて行かないとスペースばかりが無駄に要るので

クロメートメッキキャブの再メッキが仕上がって来たので

どんどん片付けて行かないと

仕事が溜まる一方です・・・


ちょこっとブラスト作業あちらこちらと中途半端な状態なので

明日から一生懸命頑張ろうとは

思っているのですが・・・

不思議と時間が経つのが早くて

もう2月だって事を今日知りました・・・

今日って節分だっけ?

また、鬼役ですかねぇ・・・逃げ足は遅いですよ。

peke_cb400f at 18:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 修理

2010年02月02日

新手の詐欺電話4

今朝、郵便局員を名乗る人物から固定電話に電話があり
「携帯電話のポイント還元で、現金書留が届いており本人確認の電話です」
的な内容で、携帯電話の電話番号を聞き出そうと
必死にあーだ、こだーと理由を言っていたので
「本人確認が出来ない場合は、携帯電話を使用出来ないようにする」
等と言う脅しめいた理由を言ってくる。
僕はそんな変な話は無いなぁと思い
少しとぼけながら、からかって遊んでいたら
最後は逆切れされて電話を切られてしまったw
すぐさま、郵便局に電話の内容を通報しました。
携帯電話の番号を聞き出して何をするんだろう??
番号ポータビリティ云々で携帯会社から
現金書留が来るはずは無いので、皆さん気を付けましょうね。


検査場へ

余裕を見て午後の車検予約を取ってあるので

車検午前中に残りの部分をチェックして

ライトの光量も細工しました。

整備もオイル交換と点火時期調整


車検 (1)その他もろもろの整備をやって

いざ、車検場へ




車検 (2)検査場について書類を作成していたら

天気が怪しくなってきた・・・

急がねば


車検 (3)ここは二輪専用コースが無いので

速度の計測はありませんし

フォア自体を持ち込む人も少ないのか

珍しそうにされた・・・

案の定、ライトをつけたらポジションランプと間違えられたけどね・・・

車検 (4)検査場には懐かしいCR-Xが

若い時欲しかった事を思い出しました。




車検 (5)おお!!240Zだ!!!どうやら本物のようです。

検査ではダメが出たようです・・・

何だかこの検査場は昭和の匂いがします。


車検 (6)こちらは無事に終了。

京都南は空いているし

検査官はフレンドリーだし

特にややこしい事は無い所なのでお勧めですよ。

peke_cb400f at 19:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)メンテナンス 

2010年02月01日

微妙なラッキーが続く日3

周りに恵まれていると言うか何と言うか分りませんが
昨日は僕の後輩にあぶく銭が入ったので
飯を食いに行こうと、急に現われたので
ブログの更新が遅くなりました。
焼肉と鮨と最後は居酒屋でしたが
僕が禁酒中だと言うと、余計に泥酔しやがって・・・
まぁ、ダイエット中だって事をすっかり忘れてましたが。


捜索三日目で

キックアームのキャップ捜索も三日目を迎えて、ついに・・・

捜索三日目キャップを発見しました!

このキャップが中々見つからなかったので

気になって夜も眠れませんでした・・・


捜索三日目 (1)早速、なくなる前にセットしてしまいます。

やっぱり有る所に有る物が無いと

何だか気持ち悪いね


捜索三日目 (2)何処に有ったかって?

この前ETCを入れた

コンビニ袋の中だったよ・・・

どうやって入ったのかなぁ??


車検整備

バタバタとしていたので、中々落ち着いて整備が出来なかったのですが

タペット調整今日やっと音のする

タペット調整をやって




カムチェーン調整テンショナーアームが

固着していない事を祈りつつ

カムチェーンの調整をやりました。


オイルの滲み幸いに固着も無くて無事調整完了です。

少しオイルが滲んでいます。

取合えずオーナーには報告です。


#4プラグプラグの#1と#4のプラグが真っ黒で

若干オイルの滲みがあります。

#3は良い感じでした。


圧縮圧力チェック念の為圧縮圧力をチェック

#1は8kg

ノンレスでこれだけあれば良い方ですね。


圧縮圧力チェック (1)#2は8.4kg






圧縮圧力チェック (2)#3は少し低くて7.4kg






圧縮圧力チェック (3)#4は9kgもあります。

これでも状態は良い方でしょう。




バッテリーチェックエアフィルターは

ブローバイのオイルミストで

汚れているので交換です。

#1.4のプラグが黒いのは

キャブの不調でしょうか?明日同調をチェックします。

バッテリーチェック (1)ヘッドライトは明るい方ですが

車検に落ちる訳には行かないので

念の為ゴニョゴニョっと細工する予定


バッテリーチェック (2)今日特に問題も無かったので

明日仕上て検査場へ行ってきます。




オイル交換ああ、オイルとオイルフィルターも

交換しないと・・・

明日の天気が心配ですね。



peke_cb400f at 18:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)メンテナンス | 部品