2009年08月

2009年08月31日

砂型ヘッドの受難2

衆議院選挙の結果は予想通りと言うか
それ以上の結果だった様で・・・
民主党のマニフェストをちゃんと見てないので
よく分らないのですが、気になるのが高速道路無料化ですね。
無料にすれば高速道路の利用者が増えて
渋滞するし、めんどくさいですなぁ・・・
それに表向きは無料でも、結果無料分は税金で賄われる訳だし
阪神高速は無料化関係無いし・・・
と、政治の事も少しは考える事の出来る
おっさんです。


そんな事よりもフォアが・・・

購入時からヨシムラの油温計に不具合があって

時々表示が固まったり、Hiの表示のままになったりしていたので

きっと、信号ラインにIGコイルのノイズが乗って

油温計とETCバグっているのだと思い

配線ルートを変更してみた。




油温計とETC (1)結果は同じで、少しイラっとしたので

ヨシムラに電話・・・

内部の不具合かも知れないので

修理するとの事ですが、外すのめんどくさい・・・

油温計とETC (2)ついでにETCにON:OFFスイッチを取付け

色々理由はあるのですが

メインキーONにした時にETCもONなので

セルを回すとETCの電圧が下がってしまいます。

なのでETCの故障原因になりそうなのと

他には、Nシステムが気に入らないからです。

ETCから出る電波はNシステムにも対応していて

常に見張られている感が嫌なので

使わない時はETCをOFFしておきたいと言う理由です。

まぁ携帯持ってる時点で見張られている様なもんですけどね・・・


オイル漏れとか

オイル漏れ前オーナーからこの砂型ヘッドは

オイル漏れすると聞いていたんだけど

やはりINポートの2.3間からオイルが

漏れているのを確認しました・・・

オイル漏れ (1)漏れる量はエンジンを回せば回すほど

乗れば乗るほど

日増しに多くなっていってます。

一度ヘッドの増し締めをしようか

それとも、500ccに変える時まで我慢しようか考え中です。

振動対策ハンドルの振動ですが

ウエイトを入れても期待していたほど

余り効果が無かったので

効果は期待できないけど

グリップも交換してみました。

今週中に弟を誘ってプチツーへ出かけてみようと思っているので

不具合は今の内に解決したいんだけどねぇ・・・

peke_cb400f at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)電装品 | メンテナンス

2009年08月30日

ツーリング4

フォアが復活したので
これからまた一人のライダーとして
一般公道へ出るようになるのですが
そこは、身障者だからと言う
保護された物は存在しない世界な訳で
僕自身もそう言う甘えた考えは持っていません。
しかし、この身体ゆえに健常者よりも
より安全に運転しなくてはいけないと思っています。
バイク持ち込みで教習コースを
練習させてもらえると言う情報を聞き
今日、近くにある二輪免許教習所へ相談に行ってきました。
安全に運転出来るスキルを、もう一度勉強しようと思ってます。


焼肉ツーリング

の、見送りに行ってきました。

焼肉ツーお見送り参加人数は多いのですが

フォア率が少ないと聞いていたので

少しでも上げ様と思い

お見送りに行ってきたよ。

焼肉ツーお見送り (1)皆これから美味しい焼肉を

食べに行くんです。

羨ましい・・・


焼肉ツーお見送り (2)僕も早く皆と走れる様に

くノ字とつノ字を駆使して

練習しますね。


焼肉ツーお見送り (3)実に2年5ヶ月ぶりの

ほんの少しの間だけですが

皆とランデブー走行でした。


カドヤ (1)この後、大阪のカドヤへ行き

下半身のプロテクターを物色

しかし、ここにも僕に合うサイズは無く・・・

物凄く打ちのめされました。

ウエイト帰りは下道でゆっくりと帰っていたんだけど

ハンドルの微振動で余りにも

手がしびれるので

京都のタイチへ行き

180gのバーエンドウエイトを購入しました。

家に帰って取付けたけど、物凄い睡魔に襲われ

そのまま仮眠・・・実は今日、お見送りのサプライズをするのに

興奮して、前日は寝付けないわ、朝は5時に起きてそわそわと・・・

小学生みたいなおっさんでしたわw



peke_cb400f at 20:10|PermalinkComments(8)TrackBack(0)ツーリング 

2009年08月29日

草千里094

クラブのdayさんから連絡があり
無事に熊本へ到着したそうです。
途中Z1のヘッドライトの球切れや
キャブの中速域の不調はあったらしいのですが
ハカイダーの割には、大きな問題では無いそうです。
我々の年代では、今年の草千里ぐらいが最後になるかも
知れないよねって、九州の長老とも話しましたが
次回、還暦前になりますが行けたら良いなぁ・・・


1号機復活計画一先ず終了

慌てずゆっくり時間を掛けた1号機が今日、完全復活致しました。

アイドリングが不調だったのも、ほぼ完調状態になりました。

ETC取付ETCも取付け完了

サムブレーキも取付け完了

後は身体をバイクに合わせるだけです。


フットブレーキ結局フットブレーキとの併用は諦めて

直接リアブレーキにホースを繋ぎました。

足は乗せれないけど

ビジュアル的にステップは付いてますw

パワーチェックさて、事故前には52.5馬力だったエンジン

今回の仕様では圧縮圧力を下げて

砂型ヘッドの為に面研ナシ、ポート研磨は控えめ

しかし、BIGバルブに仕様変更して

取合えずピストンはヨシムラの54.5mmのピストンのまま

使用して排気量は466ccです。

予測では期待値も含めて、47馬力行けば良い方かなと思い計測です。

音量注意・・・。

結果は・・・

パワーデータ前回より3馬力ダウンの

49.5馬力と言う結果ですが

この結果には満足しています。

以前の金型ヘッドのままならひょっとしたら

55馬力ぐらいは行ってそうな結果だと思います。

恐らくBIGバルブに変更した事が、この結果に繋がっているはずです!

この計測結果を踏まえて、次は500ccに仕様変更した時に計測です。

目指せ60馬力!!

peke_cb400f at 20:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レストア 

2009年08月28日

ポジティブストッパーリビルト3

以前から企画し、製作に取掛かっていた
CB400Fourの398cc専用
オーバーサイズピストンがついに完成しました。
サイズは0.5mm、1.0mm、1.5mm、2.0mmオーバーまであります。
398cc専用なので408ccに使用すると
圧縮圧力が上がり、危険ですがパンチはあります・・・
エンジンの仕様によれば使えますが
ある程度の専門知識が必要なので、お勧め出来ません。
現在販売されているリプロピストンは
私の知る限り、408と共用なので
398に使うと、圧縮圧力が下がります。
折角O/Hしたのに、パワーをロスしている事になりますね・・・
サンプルが入荷したら、お知らせします。


事故・・・

この前PeKe一家3兄弟の、下の弟がトラックにぶつけられて

とろくさい保険屋とやり取している最中ですが

今朝、真中の弟が追突されました・・・

また、事故一ヶ月の間に弟二人が

同じ様な事故に遭うなんて・・・

写真は軽い感じですが

最低でもパンパーと、リアゲートは

交換になるそうです・・・

嫁達曰く、下から順番に来てるので次は・・・

えぇ!・・・俺っすか・・・もう痛いのはイヤなんですけど・・・

免許取立ての息子に、飛び火しないよう祈るばかりです・・・

暫らく気を引き締めて行こうと思います。

化膿この前の火傷が化膿するほど

治癒力が低下しているので

今は怪我をしたくありません・・・

御払いでもするかな。


ポジティブストッパーリビルト

ポジティブストッパーリビルト依頼です。

ポジティブストッパーリビルト早速加工してきました。

いつも色々無理をお願いしている工場ですが

研究熱心な方なので

常に加工品質を向上させてくれます。

ポジティブストッパーリビルト (1)打ち換え工程は非公開ですが

磨耗したピンを除去して

同等以上の精度で加工したピンを入れて

カシメる分けですね。

ポジティブストッパーリビルト (2)これでまた、30年は使える状態です。

打ち換え用のピンも

残りわずかになってきました。


ポジティブストッパーリビルト (3)これも少ロッド生産でしかも

一個づつ手作業で仕上るので

手間が掛かってしまいますが

これで安心して乗れる様になります。



peke_cb400f at 16:41|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レストア | 企画物

2009年08月27日

恐怖、初心者の助手席3

昨晩もですが、いくら息子とは言え
昨日免許を貰ったばかりの超初心者の運転は
やっぱり怖いですねぇ・・・
かろうじて真直ぐ走れている程度で
交差点や、車庫入れはへたくそです・・・
僕が免許を取った時は
そこらじゅうを走り回っていたので
自分では、そこそこ行けていたはず・・・
嫁は、息子の運転する車に、決して乗ろうとはしません。


VOLVO修理

息子の運転する車で、高速道路を一路滋賀方面へ

クラブのファクター、抹茶ーン邸へ

息子の助手席冷静さを装いながら

息子の助手席・・・

抹茶ーン邸へ到着した頃には

精神的に疲れた状態でした・・・

VOLVO修理抹茶ーンに無理をお願いして

VOLVOの故障している所を

息子が運転するのに困らない程度に

修理を依頼しました。

まずドアミラー、中のモーターギヤーが

壊れて調整が出来なかったので、モーターを交換して貰いました。

VOLVO修理 (1)次は電動シートです。

背もたれの角度を変える為の

従動ワイヤーの不具合で

背もたれが動かなかったので

これも修理してもらいました。

ETC回収暑い中、本当にありがとう御座いました。

相変わらず、抹茶ーンのフォアは

ピカピカでした。


ETC回収 (1)ETCも回収させてもらい

一路自宅へ来た道を戻り

交通量が少なかった高速道路で

練習がてらアクセルを踏ますと

以前僕の身障者マークを飛ばした辺りで

初心者マークが飛んで行ってしまったよ・・・

親子で同じ事をするなんて・・・

帰りにイエローハットへ寄り、初心者マークを購入したよ・・・

peke_cb400f at 17:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 

2009年08月26日

今日の・・・4

門真試験場へ行った息子ですが
無事に試験を終え、普通自動車の免許を取得してきました。
早速今晩、僕の車で練習するそうですが
嫁に助手席に乗る様に言いましたが
嫁曰く「あんたが助手席に乗って、いざと言う時にハンドルやらサイドブレーキを引いたらええねん」とのお返事・・・
信頼されていない息子も可愛そうですが
わが身を呈して、息子の命を守れと言う事なんでしょうなぁ・・・
恐ろしい夜になりそうです・・・


今日のハカイダーさん

今日はアゲインへ行きサムブレーキの相談と

強化オイルポンプG2(これが正式名称になりました)を納品

そこへスーツのライダーが登場・・・

ウインカーリレー破壊最近は破壊行為も納まっているようですが

昨日ヘッドライトの球切れで

球を交換した後、今日はウインカーが

点かなくなったそうで・・・

本人の名誉の為に書きますが

自分でヘッドライトの球は交換してないそうです。

ウインカーの不具合原因はウインカーリレーが壊れていたそうです。


今日のガレージ

今日のガレージガレージの横に細い通路がありまして

そこは嫁のお気に入りの小さなお庭です。




今日のガレージ (1)そのお庭の上の壁に

何やら大きな穴が・・・




今日のガレージ (2)おおおお!

なんか出てきたぞ!




今日のガレージ (3)少し涼しくなったこの頃ですが

ついに我ガレージにエアコンが!

カレンダーが5月6月なのは気にしない・・・

こんな快適空間になったので

嫁が布団をガレージに運ばないかが心配です。

peke_cb400f at 18:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)修理 | 電装品

2009年08月25日

サムブレーキ改3

今日、息子が運転免許の合宿から戻ってきました。
明日は門真へ行って、試験を受けるそうです。
息子は、僕よりも大事な身体なので
もしもの時に自分の身を守れる車に乗って欲しいと思っているので
ボロでも僕のVOLVOに乗る様に言ってあります。
当然、医者になったらベンツです!
そして僕はフェラーリーかポルシェ辺りを
息子に買って貰いますけど、何か・・・。


1号機復活計画52

昨日サムブレーキの取付がうまく出来なかったんだけど

クラブのヒロさんからヒントになるHPを紹介してもらい

サムブレーキ改思いついたのが、これです。

クラッチレバーのクランプをWで使って

そこへ、マスター側を共締めしたら

クラッチレバーに干渉せずに

サムブレーキ改 (1)取付ける事が出来ました。

何でも捨てずに取って置いて

良かったと思います。


サムブレーキ改 (2)早速、ホースや、タンク

バンジョウボルトを買ってきて取付ました。

良い感じになってきたね・・・


サムブレーキ改 (3)オイルを入れてエアー抜きをしましたが・・・

思った通り、タンクの中で

オイルが行ったり来たりするだけで

ブレーキに圧力が掛かりません・・・

と言うより、未練がましくフットブレーキが使え無いのに

使える様にしている事がいけないんだよなぁ・・・

と、反省・・・明日、直でリアに繋ぎます・・・

あぁ・・・サムブレーキのマスターからオイルもれがぁ・・・

ナンバーホルダー以前ご当地ナンバーボルトを頂いてから

やっぱりビジュアル的に

ナンバーブラケットが欲しくなり購入。

レプリカでも良かったんだけど

当時物がたまたまYオクで出ていたので入札しました。

ほんまにええ感じになりました。

peke_cb400f at 18:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レストア 

2009年08月24日

サムブレーキ4

嫁が、足置きの付いた僕のバイクを見て一言
嫁「これ何?ここに足乗せるの?」
ぺ「そうやで」
嫁「ギアチェンジはどうするの?」
ぺ「それは左やし・・・右はブレーキやから・・・」
嫁「へぇー」
ぺ「足でブレーキ使えんから、指で使える様にしてるんやで」
嫁「そんなとこに足置いて乗ったら、変な人に見られるんとちゃうん?」
ぺ「なんでなん・・・」
嫁「カッコ悪・・・、買物行ってこよ。」
なんかむかつく。


1号機復活計画51

念願のサムブレーキを入手しました。

サムブレーキレバー取付これはBabyFace製で

身障者専用と言う訳ではなく

レース、競技用の物です。

今は製造しておらず入手困難な製品で

偶然Yオクで見つけて、これでバイクに乗れると思い入札しました。

サムブレーキレバー取付 (1)さて、取付なんですが

操作性から考えて

この位置に取付たいのですが

色々干渉して付けれません・・・

サムブレーキレバー取付 (2)唯一干渉の無い場所はここですが

この場所だと操作性が一気に悪くなり

クラッチから指が離れてしまいます・・・


サムブレーキレバー取付 (3)何か良い取付ステーを製作しないと

このポジションは辛いですね。

別のクランプを加工して

取付方法を検討してみます。

サムブレーキレバー取付 (4)疑問なのがフットブレーキと

サムブレーキのマスターが

併用出来る事なんですが


サムブレーキレバー取付 (5)マスターシリンダーに何か

アダプター的な物でも必要なのかなぁ?

理解出来ていません・・・

BabyFaceはアゲイン社長の知合いなので

詳しく聞いて貰う事にします。(多分僕も知ってる人のはず・・・)


忘れ掛けている企画

忘れ掛けていると言っても、少し放置していただけなんですが・・・

リベットカシメリベットのカシメ工具が

工具の流用で何とかなったので

試しに叩いてみたよ。

どぉ?良い感じでしょ?

叩き加減をもっと丁寧にすれば、もっと良くなると思うよ。

コニーOHその後コニーのO/Hも、もう一度分解して

オイル量のチェックをしましたが・・・

結局、80ml入れた後少し注ぎ足したので

どんだけなのか分らなくなったよ・・・

まぁ、ダンパーが効いて、オイルが漏れなければ良いので気にしない・・・

peke_cb400f at 16:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア | 企画物

2009年08月23日

マフラースタッド折れ4

バイクに乗る準備を進めている中で
必要なのがプロテクターなんですが
さっき、タイチへ行ってきて色々と物色してきました・・・
良い商品が沢山あったんですが・・・
残念ながら僕の身体に合うサイズの物が
見つかりませんでした・・・
デブは、身を守ったらいけないんでしょうかねぇ・・・
嫁に言わせれば、「あんたが痩せたらええねん!」の一言でしたわ・・・
まぁ、確かにそうなんだけど、なんかむかつく・・・


メンテナンスと修理

ハブベアリング交換今日、以前から依頼を受けていた

クラブメンバーの方が、午後から来て

前後ハブベアリングの交換をしたよ。

作業に集中していて

写真を撮るのを忘れていたんだよぉ・・・

ハブベアリングの交換は問題なく終ったんだけど・・・

問題は、マフラーのスタッド折れです。

過去の例では、余りうまく取れた事がないので

最悪の事は理解してもらいながら作業開始・・・

工具は想定される範囲で昨日から準備してあります。

さて、秘密兵器を駆使して・・・

スタッド折れお!

意外と簡単に取れたよ!!

こんな事は滅多にないのですが

僕の腕が良かったのか・・・

センターが少しズレていたのは凹みましたが

無事に摘出出来て良かったです。

お疲れ様でした。

peke_cb400f at 16:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)修理 

2009年08月22日

カーチェイス4

昨晩家の前の道路で、黒のベンツとパトカーの
カーチェイスがあったよ・・・
三叉路の前方から、たまたま来た車に道をふさがれ
もたもたとバックしている所へ
警官が車にしがみついたけど
ベンツは振りほどいて、もう一方の道へ逃走・・・
その後、近所の噂では
細い路地を逃げて行ったとか、バス通りで追いかけていたとか
情報が入りますが、結末は分りません。
こう言う時の、職業としての警察官は、物凄く頼りになりますが
組織としての警察官は最低なので、大嫌いです!。


1号機復活計画50

昨日、加工をやり直した足置きを取付

足置き交換取って付けた感はありますが

僕的には満足しています。

ステップとしての強度はありません・・・

でも、足は楽になりました。

足置き交換 (1)収納もバッチリです。

ただ、走行するとどうしても

右寄りになりますw


センサー交換…入荷したセンサーを取付ける前に

色々チェックした結果・・・

センサーの不具合でなくて

センサーへ信号を送るマグネットの

磁力低下が原因と判明・・・磁力低下って・・・あるんですねぇ・・・

センサー交換… (1)なので配線やセンサーは交換せずに

マグネットだけを交換したよ。

思っても見なかった部位の不具合だったので

少し凹みましたが、見事復活しました。

スピードメータ再始動作動確認の為テスト走行・・・

い、良いんじゃないですか(゚∇゚ ;)エッ!?

BIGバルブのパワフル感を味わいました。

走行中にリアブレーキを

使えない事を思い出して、現在反省中・・・


オイルポンプ組立て

Big Oilポンプ組立て予定していたハブベアリング交換が

天候不順の為延期になったので

放置されていた大容量OILポンプを組立て

一つ一つを点検しながら綺麗に磨き

Big Oilポンプ組立て (1)5個の在庫を仕上げました。

ベースになるポンプが残りわずかなので

この後の製造は、全く未定です・・・

ごめんなさい。

peke_cb400f at 18:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レストア | 企画物

2009年08月21日

リプロパーツ3

巷で噂のフォア用ガソリンタンクの事ですが
当方関係先で、タンクのリプロ計画がありましたが
他店でリプロ計画がある事を数ヶ月前に聞き
企画を断念していました。
詳しい内容は大人の事情で言えませんが
今回のリプロタンクは398タイプしか無いはずです。
408タイプがリプロされていない理由は沢山あるのですが
まず、市場に408タイプがある事や、コックのコストなどがそうです。
仮に、型代が安くて600万だとすると
元を取る為に、一体幾つ作らなくては・・・200?300?
また、タンクの様にかさばる物の保管費も、馬鹿になりませんしね。
まだまだこの先も続々とリプロパーツが出てくるよ。


1号機復活計画49

ステッカー昔からこう言う物を貼るのが下手で

大体失敗してしまいます。

マフラーは割りとうまく行きましたが・・・


ステッカー (1)バッテリーコーションは

シワが入ってしまい・・・




ステッカー (2)ヘルメットホルダーは

運悪く下地が・・・




ステッカー (3)2枚セットなので

アルフィンカバーに貼りました。

これはいい感じ・・・


ステッカー (4)タンクコーションは・・・

す、少し曲がったかな・・・

禁酒で手が震えてるのが

いけないんだと思った・・・

足置き完成形足置きの続きですが

アルミプレートをバフ掛け

398タイプのホルダーを付け、角を丸く

ビジュアル的にも少し良くなりました。

スピードセンサー入荷スピードセンサーも入荷

時間があれば

明日取り付けます。




リプロパーツ達

リプロサイドカバーツールトレイとサイドカバーです。

FRPではなくプラスティック製で

色は黒ですが塗装ベースになります。

各¥7.350(税込)です。


ハブベアリング入荷

ハブベアリングセットお待たせしました。

両面接触型ゴムシールの

ハブベアリングが入荷しました。

お待ちしております。

peke_cb400f at 21:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)レストア | 企画物

2009年08月20日

練習走行4

ここ何日か同じ夢を見てうなされています・・・
内容は、フォアのクランクシャフトから
アメーバーの様に生きている感じのするオイルが
溢れて来る夢です・・・
周りのフォア全部がその状態なので
目が覚めると、物凄く疲れています。
禁酒生活5日目で、早くも禁断症状っすかねぇ・・・


原チャリ修理

息子が原チャリのヘッドライトの球切れてるから

直しといてって言って来た・・・

ヘッド球切れ原チャリめんどくさいから嫌や!って言ったけど

時間もあったので仕方なくばらし始めた・・・

レンズを外しても球取れんし・・・

はー・・・めんどくさって思いながらやっていたら

ヘッド球切れ (1)カウルの内側に部品を落としてしまい・・・

結局、前側と

ステップ周りを分解する事に・・・

もう二度とやりません!

強化OILポンプ3入荷少しイライラしながら直していたら

大容量オイルポンプの加工が終って

ポンプ屋さんが届けてくれました。

明日組立てます。


1号機復活計画48

足置きのビジュアルが今一なので色々考えてました。

そう言えば、ガラクタ入れの中に

足置き仮取付フォアのタンデムステップがあったはず。

ホコリと油で薄汚れたステップを発見!

パーツクリーナーで洗浄すると

割と綺麗なステップでした。

足置き仮取付 (1)398タイプのタンデムステップホルダーを

探したけど見つからず・・・

朽ち掛けていた車種不明の物を使って

アルミプレートに固定

足置き仮取付 (2)足の位置を計測して長さを決めて

エンジンガードに

Uボルトで取付ました。


足置き仮取付 (3)ちゃんと収納も出来ますw

欲を言えば、後5伉ずらせば

Uボルトに当たらずに収納出来たのに・・・

ビジュアルも少しはマシですが

足置き仮取付 (4)プレートが不細工ですねぇ・・・

まぁ、仮の足置きなので

その内、これを元にカッコ良く仕上ます。

足を乗せるのも楽チンです。

練習走行早速試運転と言うより練習走行

とっさの時にも足は下ろせますが

足が荷重に耐えられるかは・・・

立ちゴケ上等仕様です。

足置きのお陰で、運転が相当楽になりました。

これで後は、サムブレーキを付ければ

ツーリングに行けますなぁ・・・ひゃっひゃっひゃっひゃ

ETCをその内回収しに行きますので、今の内に使って下さい。

peke_cb400f at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月19日

FCR同調3

メールで三日坊主と言われようが、今日で禁酒4日目です!
この前の弟の事故で
相手の保険屋が弟邸へ来るとの事だったので
こりゃー顔を出さないといけないと思い
用事を済ませて弟邸へ・・・
保険屋のおっちゃんに「眠たい事言うたらダメやでぇ」と
優しく伝えて、2時間程軽くお喋りして帰宅。
この先どう言う話になるのか楽しみです。


定期診断

8月の骨代わり栄えしていないようで

確実に飛び散った骨が

再生しています。

今後の手術の件で

8月の骨 (1)Drと打合せしました。

この調子で骨の状態が良くなって行けば

10月頃に骨延長と間接の手術をする

方向だったのですが

折角、筋力、体力共に、ここまで回復しているし

入院が長引く骨延長は、僕的にはこの際後回しにして

場所を取って邪魔な、この曲がらない足を

先に何とかする方向でお願いして来ました。

Drも快諾してくれたので、入院再手術は暫らく延期になりました。


1号機復活計画47

スロー、アイドリングが今だに不調なので

取合えず考えられる事をやってみます。

テンショナー調整ついでなので、カムチェーンを調整

作業中の写真が撮れないので

+ドライバーを突っ込んでいる所を激写

アイドリング状態でセッティングボルトを

緩めながら+ドライバーを押し込んで、音が一番静かな所を探る

ドライバーを持つ手に、コツ、コツとくる振動で押し込み具合を調整して

良さそうな所でセッティングボルトを締めれば完了。

こんな感じでやってますが、マフラーで火傷するから気を付けてね。

プラグ交換今までイリジュウムプラグを使っていたんだけど

スロー不調でカブってしまい

再スタートに手こずるので


プラグ交換 (1)普通のプラグに変更して

暫らく様子を見ることにします。




FCR同調さて、本日のメインですが

以前FCRをオーバーホールした時に

ザックリとしか浮動バルブの隙間を

合わせてないので

スロー不調の原因かも知れないので、きっちり同調を取る事にしました。

FCR同調 (1)調整前です。

微妙にずれてはいる物の

極端に悪くはありませんねぇ・・・

でも、ストップスクリューが出すぎているので

全体的にズレがあると思います。

FCR同調 (2)同調をバッチリ合わせ

ストップスクリューも随分戻せました。

アイドリングも良い感じに安定しています。

明日試乗出来ればいいなぁ・・・

足置き考察ホームセンターで足置きの材料を購入

取付を妄想してみましたが

見た目が不細工なので思案中・・・




peke_cb400f at 18:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)治療 | レストア

2009年08月18日

充電不良検証2

嫁の実家へ向かう道中は、軽く渋滞に巻込まれましたが
帰りはスムーズに帰ってこれたので良かったよ。
お盆休み中の行動計画は、海でのんびり魚釣りを
計画していたのですが
BBQin実家初日の14:30から義妹邸で飲み始めて
18:00頃にネオン街へ出陣
2軒ハシゴして帰宅・・・
記憶は全くありませんし
翌日は丸一日二日酔いでダウン
三日目も半日ゴロゴロして終ってしまいました。
酒を飲んで翌日辛い思いをする度に
もう飲むのを止めようと誓うのですが・・・
現在、禁酒三日目です。


1号機復活計画46

休み前に発覚した充電不良ですが

その原因を究明するために、不良箇所をチェックしましたが・・・

充電不良検証まず、ACGとサブハーネス間の

抵抗値を計測

断線、地絡も無く3相とも正常でした。

ステーター側の2本も問題ありません

後は、レギュレーターかレクチファイアーの問題かも知れません

充電不良検証 (1)バッテリーを充電して計測

本体自体の寿命が来ている感も感じながら

取合えずエンジン始動・・・


充電不良検証 (2)少しずつアクセルを開くと・・・!

なんでなん?

何も改善してないのにちゃんと充電してます。

このパターンが一番めんどくさいんだよねぇ

原因がはっきりしないまま、直ってしまう=再発する可能性がある

と言う事なので、正直爆弾抱えて走っている様な物です。

充電不良検証 (3)色んなパターンを想定して

部品を引っ張り出したんだけど

取合えずはこのまま様子見となりました。


火傷試運転でぐるっと一回りしてきましたが

相変わらずスローの調子が悪いし

軽装で試運転したもんだから

左足を火傷してしまったよ・・・

今日の最高回転数スピードセンサー本体がぶっ壊れて

速度が分りません

本当なら多少のならしを

しないといけないハズですが・・・10.700rpm

peke_cb400f at 18:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)電装品 | レストア

2009年08月15日

帰省3

おはよう御座います。
今から行ってきます。
渋滞してませんように・・・

peke_cb400f at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お気楽 

2009年08月14日

冷却効率3

明日から嫁の実家へ帰省するので
今日は色々と忘れ物の無い様に準備しています。
実家は海の近くなので、魚釣りもしたいけど
恐らく飲んだくれて、そんな余裕は無いと思うよ・・・


1号機復活計画45

帰省の準備で今日嫁は買物に行くと言ってます。( ̄ー ̄)ニヤリッ

このチャンスを逃すと試運転が出来ないので

そわそわしながら出掛けるのを待つと・・・

試運転キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─ !!

待ちに待ったこの時です。

早速身支度を整えて


試運転 (1)ふっふっふっふ

きっと悪い顔になっているなと

思いつつ、エンジン始動


試運転 (2)交通量の少ない

真直ぐな道を走行してきたよ。

でもね・・・スピードメーターが反応しないんだ・・・

相変わらず回転数は上げ過ぎだねぇ・・・

充電不良それと充電不良も分ったよ・・・

信号待ちでエンストする事数回・・・

まだキャブの調子が出ていませんが

中、高速の繋がりは無茶苦茶気持ち良い

油温も走行中は90℃以下、信号待ちでも100℃まで上がらない!

以前は信号待ちで120℃まで上昇してたのにねぇ

この大容量オイルポンプ、良いわぁ・・・作って良かったよw

チェーンカバー案ちょっと試運転のつもりが

余りにも楽しくて、もうちょっとで嫁が・・・

帰宅後、NC36のチェーンカバーを

引っ張り出して妄想・・・かっこ悪いや。

足置き足を置く場所も検証

つノ字乗りで一番負担の少ない場所

この辺りにステップをつけようかな


足置き (1)家に転がってるステップを

見つけてあったので

これを流用してみます。


カシメ探している時は見つからなかった

カシメの素材が見つかった

前に購入して何処かに

片付け忘れていた物です。

何とかなるかな?


オイルクーラー考察

エンジンの冷却効率を少しでも上げるには

オイルクーラーを付ける事が一番手っ取り早い方法ですが

350ccをボアアップし、400ccにしただけのフォアは

オイルポンプの構造、圧力、流量は350のまま引き継いでいます。

オイルクーラーそのエンジンにオイルクーラーを

付けた所で、オイルクーラーの能力を

100%使いこなせているのかな?

この6インチ12段コアの場合

この取付位置ならば、ひょっとしたら半分ぐらいしか

オイルが流れていないかも知れないし、オイルクーラーに圧力を取られて

肝心のメタル部分に、十分オイルが供給されていないかも知れない

オイルクーラー (1)冷却効率だけを考えると

取付方法はこれが正解だけど

これだと抵抗が増えると思います。

それにフォアのオイルポンプの圧力を

最大限引出せる回転数は6.000〜7.000rpmと言う事は

そこそこスピードが出ているので、自ずと冷える。

街中や峠でよく使う回転域は4.000〜5.000rpm程だから

熱ダレして当たり前かも知れないね。

30年前の気温と、温暖化が騒がれている今とでは

ホンダが想定していた環境が違うかも・・・

幾らメンテナンスにお金を掛けても

補える事とそうでない事もあるかも知れないよね。

オイルクーラー (2)そう言う僕のオイルクーラーも

フォークとの干渉で

こんな取付け方になってるけど

大容量オイルポンプを使ってみて

違いを実感できたので、作って良かったと思っているよ。

ポンプローターの製造も、そこらの工場で作っているんじゃなくて

日本を代表するトロコイドポンプメーカーと

設計から、強度計算、絶対値流量等を検討して作っているので

正直、コストが掛かっていて

今の所、試作5個と量産最低ロッド50個で

次を作る予定は、今の所ないよ・・・

peke_cb400f at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 電装品

2009年08月13日

テスト運転3

ブログ村旧車ランキングが3位になってました。w(゚o゚)w オオー!
ほんとビックリしました。
そんな高い所へ上ってしまうと
落ちるのが怖くなりそうなので
余り気にせず、マイペースで書いて行く事にします。
リンクを少し増やしました。
リンクは自分の関係先ばかりで
自分の使い勝手の良い様にリンクしてあります。
今日は、嫁が晩ご飯を作るのが邪魔臭いそうなので
食欲も余り無いので、お鮨を食べに行って来ます。


1号機復活計画44

何か忘れている様な気がしていたので

暫らく1号機を眺めていて、やっと思い出しました。

チェーンカバー取付不可純正チェーンカバーです・・・

思い出した瞬間に

多分クリアランスが無いので

普通に取付ける事は

出来ないだろうなと思いましたが、やっぱり無理だったよ・・・

加工するのも勿体無いので、何か別の方法を考えます。

スピードセンサーデジタルスピードメーターのセンサー位置が

少し狭かったので取付位置を調整

タイヤの外径は以前計測していたので

数値を入力して

作動確認をしようと思っていたんだけど

脱出不可出入り口には嫁の車が鎮座しており

バイクを出す事が出来ません・・・

買物か犬の散歩でも行かないかと

暫らくガレージで様子を見ていたら

雨が降ってきたので、試運転は中止です。

残り…1号機の完全復活まで残りは

サムブレーキと足置きです。

お盆明けに最終の仕上に入ります。


398タイプキャブ同調余った時間で

やりかけのキャブの同調を

終らせたよ


余り物これ、大容量オイルポンプの余った

純正のポンプローターだけど

何か別の利用方法は無い物かなぁ・・・

それと、今回の大容量オイルポンプのメリットを

理解してくれている人が多く

正直、製作が追い付かないのが現状です。

しかもベースになるポンプの入手が、困難になってきているので

非常に悩ましいです・・・

鮨食いながら考えようっと・・・

peke_cb400f at 17:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月12日

FCRセッティング4

昨日純正キャブをO/Hしたオーナーから電話があり
最高の調子だと言う連絡を頂きました。
一瞬、何か問題でもあったのかとも思いましたが
嬉しい報告でした。
僕は、この方のバイクは今まで
結構調子が良い物だと思っていたのですが。
何だかんだと、ストレスがあったらしく
今回思い切ってキャブのフルレストアに踏み切ったそうです。
僕にとっては、喜んでもらえた事が一番の報告でした。


1号機復活計画43

FCRスローセッティング

アイドリングが安定しない症状が気に入らないので

今日はFCRのセッティングです。

FCRスローセッティングまず、スローエアージェットスクリュー(AS)です。

アイドリング状態から1/4開度までの間で

主にアイドル付近に影響する所です。

全閉から1~1.5回転戻した

辺りからの調整になります。

半時計回りに回せば空気の流量が増え、混合気が薄くなります。

逆に時計回りに回せば空気の流量が減り、混合気が濃くなります。

一回の調整で、大体90度回転させて調整します。

FCRスローセッティング (1)スローフエルスクリュー

(パイロットスクリュー)PSとも言います。

アイドリングの状態から1/3開度まで影響します。

全閉から1.25回転戻した所を基準にして

これも90度回転させて調整します。

ガソリンを濃くするには反時計回りで、薄くするには時計回りです。

FCRスローセッティング (2)そしてスロージェット(SJ)です。

FCRを買った時にセットされているSTDは

#48がセットされていると思います。

今回は番手を2つ程下げて#42を入れました。

FCRスローセッティング (3)ジェット入れには

もう入りきらないぐらい

程余分な買物をしてしまってます・・・

これで大まかな予測でセッティング出来たので

実車に搭載して変化の様子を確認してみます。

FCRスローセッティング (4)回転数が1.300rpmで安定しています。

ですが、スロットルをガバっと開けると

若干つながりが悪い感じがします。

まぁ、これで暫らく様子を見る事にしますわ・・・

と、思っていたのですが・・・

嫁が高槻まで買物に行くらしいので、このチャンスを逃すと

試運転が出来ないので・・・

試運転取合えず・・・

ゴソゴソと・・・

奥からシューズを引っ張り出して・・・


試運転 (1)グローブも引っ張り出して・・・

スタンドに寄ってガソリンを入れて

シリンダー、ピストンは以前のままだけど

クランクメタルは新品なので・・・

慣らし運転のつもりで・・・

試運転 (2)あぁ・・・やっちゃった・・・

知らない内に11.900rpmまで・・・

べ、便利だねこのメーター・・・

安全運転でお願いします。

peke_cb400f at 17:10|PermalinkComments(4)TrackBack(0)レストア 

2009年08月11日

地震対策3

昨日シオブログを見ていて
うちもバイクの地震対策しないといけないなぁって
思っていた矢先に、地震があったよね。
家は3階建てなので、上の階に寝てると良く揺れます。
なので避難経路の家具類は、転倒防止や
各部屋に懐中電灯と靴を置いてあります。
でも、今の僕の状態では
とても避難なんて出来ないけどね。
家が倒壊したら、どうしようもないかもね・・・


1号機復活計画42

地震対策メインスタンドだけでは

大きな揺れに

対応出来ないかも知れないので

フロントホイールクランプに乗せてみた

地震対策 (1)安定はしているので倒れる事は無いと思うけど

でも・・・床が滑るので

クランプごとバイクが動く事が分ったよ・・・

次の地震までに、何か対策を考えます。

砂型ヘッド装着オイル漏れが心配だった砂型ヘッドですが

今の所オイルは漏れてきません

圧縮も控えてあるので

多分大丈夫でしょう。

砂型カバー装着先日GETした砂型スプロケカバー

早速装着しました。

綺麗なエンジンに仕上の粗いカバー・・・

何だかアンバランスに見えます。

サイレンサー交換ビッグバルブに変更したせいなのか

いまいち、アイドリングが安定しません

サイレンサーもラージに交換して見ましたが

もう一つです。

2000rpm以下だと

エンジンがストールしてしまうので、高めのアイドリングです。

450cc程度ならそんなにアイドリングを上げなくても

そこそこ安定するはずなんだけど・・・

明日から数年ぶりにFCRとの格闘が始まりそうです。

ブレーキレバー交換フロントブレーキのレバーも交換

カスタム車っぽいレバーにしてみたよ

それにしてもこのレバーでっかいよね・・・


タンクやってもうた自分のバイクだと

どうしても扱いが荒くなってしまうようで

せっかくリペイントしたタンクも

早速角を当ててしまいました・・・

メンタルが弱いので、ここで心が折れて今日の調整はこれでお終いだよ・・・

peke_cb400f at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月10日

再始動4

今週末は嫁の高校時代の同窓会があるので
嫁の実家に帰省します。
渋滞を回避したいので
帰りは17日になると思います。
ノートPCも持って行くので
飲んだくれてなくて、時間があれば
出来る限り更新しようと思ってます。


1号機復活計画41

始動テスト用にマフラーを購入してきました。

マフラー取り付け砂型ヘッドは中々の曲者で

EXのマニホールドが小さいので

ノーマルのエキパイですら装着が困難です。

前もってマニホールドを削ってあったので

すんなりと装着できました。

エンジン始動十分にクランキングをして

オイルをエンジンに行き渡らせて

ガソリンをキャブに送って

セルを回すと・・・一発で始動!

点火時期が合ってないのでアイドリングが安定しません

エンジンから煙が出てきたので、下を見ると・・・

オイル漏れ…あ!・・・オイルがぁ・・・

そう言えば何故か

オイルフィルターが余っていたよなぁ・・・


オイル漏れ… (1)おぉ・・・やっぱりですかぁ

確かに入れた覚えが無いので

入っているはずがありませんよねぇ・・・

まぁ、こんな事ぐらいで済んで良かったよ・・・

点火時期調整気を取り直して再度エンジン始動

アイドリングを上げて

点火時期の調整です。


点火時期調整 (1)タイミングライトを繋いで

ちゃっちゃと合わせます。




2年4ヶ月ぶりのこぼしたオイルのお陰で

少し煙っていますが

何の問題も無く快調にエンジンが

掛かっています。

2年4ヶ月ぶりの (1)1時間ぐらいエンジンを掛けて

オイル漏れが無いかチェックしました。

エンジンを冷やさなくても

大容量オイルポンプのお陰で

チューンアップエンジンでもオーバーヒートしないのには

改めて驚きました。

ビッグバルブを導入したので、エンジンが以前より力強く感じますが

FCRのスローを上げないといけないかも知れません。

ついに、2年4ヶ月ぶりに僕の1号機が始動しました・・・

この瞬間をどれだけ待ち望んでいた事か・・・

今日は、とても感動したぜ!

peke_cb400f at 22:17|PermalinkComments(9)TrackBack(0)レストア 

2009年08月09日

不調3

今日一日、腰わ痛いわ、偏頭痛はするわ
関係ないけど、台風のせいで雨は降るし、地震はあるわで
最悪な一日だったねぇ・・・
明日はガレージで1号機の
仕上げをしようと思っています。


砂型カバー入手

レア、絶版、入手困難、限定と言う言葉が大好きで

そこへ持って収集癖があると、これまた・・・

砂型スプロケカバー今日入手した砂型カバー

左は以前Yオクで購入した

未使用の砂型カバー

右は中古車に付いていた砂型カバー

砂型スプロケカバー (1)金型と違うのは

質感はもちろんの事

このシフトの文字で

これは金型

砂型スプロケカバー (2)こっちは未使用品

ざらっとした感じと

文字の荒さで分ります。


砂型スプロケカバー (3)これは中古車に付いていた物

流石砂型、個々に個性があります。

他の砂型パーツも入手したら

また紹介しますね。


小ネタ

フォアのピストンの事で以前、ピストンのデザイナーから聞いた話

フォア用ピストン純正ピストンも、ヨシムラピストンも

ピストンピンから出たオイルの

逃げ道が無いので

結果、オイル上がりになり易い構造だそうです。

確かに現行車のピストンと比べると

現行車ピストンスカートにスリットが入っていませんね

これは現行タイプの物です。

今月出来上がるボアアップピストンは

この現行タイプになっています。


明日発送します

明日発送ご注文の商品が揃いました。

明日発送します。

ありがとう御座いました。



peke_cb400f at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エンジン | 販売

2009年08月08日

純正キャブレターO/H最終章4

昨日、ブログ村ランキングを見てみたら
幾ら探してもランキングに僕のブログが無かったので
何だこれって思っていたら
何と!6位に急浮上していました。
そして今日は5位と言う快進撃です。
ほんとビックリです。
それから、大容量オイルポンプの在庫が
多分残り1個と思います・・・
これは、えらいこっちゃです・・・
次のロッドを早急に作ります。

うは!今見たら4位だそうです。


純キャブ最終章

今朝はサマータイムで、朝7時からガレージへ引篭り

純キャブOH最終章昨日持って帰ってきた

パーツを組立てました。

組立てに必要なパーツを集めて


純キャブOH最終章 (1)サクサクっと

プレートを仕上げたよ。

シャフトのクロームメッキが綺麗だねぇ


純キャブOH最終章 (2)次はボディです。

バタフライのパーツです。

ザックリ置いてあるように見えますが

ちゃんと番号を書いてます。

純キャブOH最終章 (3)何回やっても

このスロットルバルブの向きを

毎回悩んでしまうんだよねぇ・・・


純キャブOH最終章 (4)何とか無事に組み上がった様ですなぁ

左のスプリングは

今、巷で噂のマジックスプリングです。

スロットルが魔法の様に軽くなります。

純キャブOH最終章 (5)新品のインナーキットを組込んで

フロートの調整です。

物凄く順調ですなぁ・・・


純キャブOH最終章 (6)はい!出来上がり

ガソリンホースの新品を

発注するのを忘れていたようです・・・


純キャブOH最終章 (7)ついでに、ずっと放置してあった

398に多く見られるタイプのキャブも

完成しました。

もう嫁ぐ先は決まっているんですけどね

純キャブOH最終章 (8)お昼はそうめんを食べて

いよいよ同調です。

まず、ガソリンを流し込んで

漏れが無いかチェック!

純キャブOH最終章 (9)問題ないので、続いてエンジン始動!

サクサクっと同調を取って・・・

てか、この真夏の暑い日に

エンジンの側はサウナよりきつかった・・・

純キャブOH最終章 (10)一応テストエンジンではバッチリ

同調を取ったんだけど

実機で再調整が望ましいんだけどね・・・

明日発送します。

peke_cb400f at 19:40|PermalinkComments(3)TrackBack(0)レストア 

2009年08月07日

つノ字3

暴君との電話での会話・・・
暴「バイク乗るつもりなんか?」
ぺ「はい」
暴「足曲がらんのにどうやって乗るんや?」
ぺ「エンジンガードに足置きを作ります」
暴「ハンドルはF2か?」
ぺ「今回はF1にしてみました・・・」
暴「つノ字見たいな格好で乗るんか?」
ぺ「こう見えても結構、身体は軟らかいんで・・・」
暴「そんな奴と遊んだらへん!足曲がるようになったら遊んだる!!」
少し凹んでいますが
珍しく的を得た内容で叱られました・・・
意外と優しいんだよねぇ・・・
でも、つノ字はひどいっすねぇw
せめてくノ字ぐらいで・・・


1号機復活計画40

暴君に虐められながらでも、復活計画は進行しています・・・

朝涼しい時間の内に作業開始です。

1号機腰上組立て500ccピストンが完成するまでの

1ヶ月程の間ですが

ヨシムラのピストンを入れました。


1号機腰上組立て (1)昨日作ったアルミベースパッキンの

実験を兼ねているので

何か問題があっても

分解する準備は出来ています。

1号機腰上組立て (2)ビッグバルブや修正やで

お金の掛かった砂型ヘッドを乗せ

アゲインst2のハイカムをセット


1号機腰上組立て (3)ヘッドカバーも一部実験を

兼ねている部品が付いています。

ここまで何の問題もありませんし

この先も無いと思っていますが・・・

1号機腰上組立て (4)タペット調整です。

何も問題ありません・・・

・・・・・・・・・・・


近日火入れ問題があったとしても

来月には分解するので

気にしません・・・

とても人に言える事ではないので

僕の記憶から削除しました・・・

午後から、この前入荷したBRC機械曲げ管の

出張取付けへ行ってきました。

早速交換後にエンジンを掛けて音のチェックをしたよ。

暫らく聞き入ってしまいました・・・

僕も欲しくなったよ・・・

オーナーの希望で、購入者は秘密なので画像もありません。


純キャブO/H再メッキ完了

再メッキ完了メッキ屋さんの技量に差があるとは

全然思いませんでした。

特に旧車のパーツともなれば

嫌がる所も多いみたいです。

再メッキ完了 (1)今度のアルミのカシメは

溶けなかったよ。

溶けたらどうしようと思ってドキドキモノでした。

溶けたカシメを再カシメしてもらえる所を

探しましたが、余り良い返事は帰ってこなかったらしいので

Four Seasonさんにお願いしようと思っています。

明日から組立てを開始しますので

もうちょっとお持ち下さい。

追記:大容量オイルポンプは残り3個になりました。
    必要な方はアゲインまでお問合せ下さい。
    僕の連絡先を知っている方は
    直でもOKです。

peke_cb400f at 21:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月06日

もう夏バテ…4

暑すぎて全く食欲がありません・・・
いけないと思いつつ、冷たい飲み物ばかり飲んでしまいます。
きっとこの調子だと、9月までには激痩せしているかも・・・
そんなうまい事行かないよねぇ・・・
体脂肪率は減って行ってるのですが
嫁は「そんなはずは無い!」と言って信じてくれません。
体重計を見せると「電池が無いんとちゃうか」と言います。
殺意が沸いてきます。


オイルポンプ入荷

大容量OILポンプ2ロッド目試作品のテストも終り

ついに製品化になります。

九州の暴れん坊さんからの予約が1個あるので

残りは4個です。

大容量OILポンプ2ロッド目 (1)組立てと、軽い作動確認をしましたので

都合の良い時に

発送先を連絡して下さいね。

オマケにサブハーネスを付けて送りますね。

販売ルートはアゲインになりますので

必要な方は、アゲインへお問い合わせ下さい。


1号機復活計画39

メタルベースパッキンアルミの板を買ってきました。

何をするのかと言うと

500cc用のベースパッキンを


メタルベースパッキン (1)アルミで作ってテストします。

市販のベースパッキンから

トレースして型抜きです・・・


メタルベースパッキン (2)1時間程で、荒い形が

出来上がりました。

後は綺麗に仕上て行きます。


メタルベースパッキン (3)まぁまぁこんなもんでしょう・・・

毎回シリンダーを外して思う事は

紙のベースパッキンを綺麗に剥ぎ取るのが

めんどくさいんですよねぇ・・・

メタルベースパッキン (4)現行車にもアルミのベースパッキンを

使っているのもあるので

取合えずテストを兼ねて使ってみます。


メタルベースパッキン (5)500ccのスリーブはベースパッキンより

大きいので、市販のベースパッキンを

どっち道加工しないといけないんだよね


メタルベースパッキン (6)なので500cc用に穴を大きくします。

ぴったり収まったね。

ここまで2時間掛かりました・・・

出来はまぁまぁいい感じですが

もう一枚作るのは精神衛生上良くないと思うので、作りません・・・

世界に一枚、ハンドメイドのベースパッキンが出来上がりました。

んで、余り我慢をすると言う事が出来ないので

このパッキンで、ヨシムラのピストンを使いエンジンを組立てます。

peke_cb400f at 21:02|PermalinkComments(2)TrackBack(0)企画物 | レストア

2009年08月05日

ランキング4

一昨日SHIO HOUSEのマネをして
ブログ村と言うランキングに参加してみました。
今日見ると、18位になってました(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?
ほんと、ビックリです。
頂上取るのは無理なので
この圏内で居れたらおもろいかなぁって思いました。
皆様のお陰です、ありがとう御座います。


1号機復活計画38

マフラーがブラストから戻ってきました。

アゲインマフラー近日中に耐熱ペイントをやります。

マフラーの塗装が終ってしまうと

エンジンを仕上たいよねぇ・・・

でも500ccピストンの入荷が

今月末頃と報告を受けたので、浜松に間に合うか微妙になってきたよ。

キャブのO/Hが終ったら、450で組もうかなぁ・・・と考え中。

ラージサイレンサー (1)マフラーのサイレンサーです。

左はアゲインの初期ラージサイレンサーです。

右は、マフラーに最初から

付いている物です。

ラージサイレンサー今のタイプのラージサイレンサーはこれ

こっちはこっちで、抜けが良さそうで良いよね

今度これも購入してみようかな。


BRC3本目そうそう、BRC機械曲げが入荷しました。

僕のではないのですが・・・

見れば見るほど欲しくなります。

近日中にお届けに参ります。


純キャブO/H小物仕上げ

フロートチャンバーとトップキャップのバフ掛けをして

キャブOH小物仕上げ気になったのがこの

アジャストホルダー・・・

結構綺麗なんですが

他が光りすぎてアンバランスなので

キャブOH小物仕上げ (1)同じくバフ掛けしました。

エンジンに取付けると覗き込んでも

見えにくい場所にあるんですがキャブ単体だと

見劣りするので磨きました・・・

キャブOH小物仕上げ (2)リンクプレートもこの通り

ウエットブラストで仕上ています。

ここは流石にバフ掛けは・・・

メッキパーツも出来上がったと

連絡を貰いましたが、明日はちょっと忙しくて取りに行けません・・・

多分金曜になると思います。

日曜には同調できるぐらいに仕上ようと計画中です。

peke_cb400f at 22:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月04日

確変突入?!4

今日息子が合宿免許を受けに
嫁の実家のある敦賀へ行くので
京都駅まで朝早くから送って行きました。
帰りに、京都の杖屋へ寄ったり
タイチへ寄って、良い物が無いか物色したりして
京都をぶらぶらして帰りました。
そんな事よりも暑すぎますわ・・・


1号機復活計画37

ウエーブディスクフロントブレーキディスクが入荷

九州の暴れん坊の影響なのか

ウエーブディスクにしてみました。


ウエーブディスク (1)NC36用のウエーブディスクが無いので

探すのに苦労しましたが

何とか合う、他車種の物を流用したよ。


ウエーブディスク (2)段々節操の無いバイクになってきています・・・

大体408なのに黄色タンクだし

サイドカバーは黒だし

無茶苦茶ですよねぇ・・・

ブレーキレバー交換それでも京都の帰りに寄ったタイチで

かっこいいブレーキレバーを見つけたので

お取り寄せしてきました。


クラッチレバーこれでクラッチレバーと

お揃いになりそうです。

ブランド名は暑いので

忘れました・・・

サムブレーキそうそう、リアブレーキの

システム変更をするにあたり

いい物を見つけました。

サムブレーキレバーです、AP製のだと26万と言うふざけた値段です。

写真の物は富田林にあるBabyFaceと言うお店の製品で7万弱です。

それでも高いよねぇ・・・

これを付ければ僕もマイケル・ドゥーハン見たいになれるかな・・・

まぁ高いけど、アゲイン社長が良く知っているお店だったので

何とかなりそうかな?・・・

そんな事をやっていたら弟から珍しくメールが・・・

ボーナスゲーム信号無視のトラックに突っ込まれたそうです・・・

ボーナスゲームスタートです!

早速交渉の準備開始です!

レッカーの手配、代車手配

修理見積りの手配などサクサクっと済ませて

取合えず相手の会社へ電話して

一発かましておきましたw

あぁ・・・外傷はないらしいけど、腰が痛いらしいので

病院に入院するように言いましたが

僕の様に、そんな暇ではないそうです・・・

新車で購入して今年車検だったそうなので、どうしようか考え中です。

浜松へは代車で行く事になりそうですね。


天然石ストラップ

ストラップ今年厄年のアゲイン社長の

お守りに作った天然石ストラップ

これで2回目の修理です。

きっとワイヤーが切れる度に

ストラップ (1)身代わりになっているのだと思うよ。

今度はワイヤーを3重に

通してみました。

まっつんの厄年パワーの破壊力は

すさまじい破壊力なので、多くの人が巻込まれない為にもねw

ストラップ (2)アゲイン受付嬢のかおりんにも

幸せになれるように一つ作りました。

何時もまっつんに虐げられている

可愛そうなかおりんです。

peke_cb400f at 18:01|PermalinkComments(5)TrackBack(0)レストア | 天然石

2009年08月03日

梅雨明け4

やっと梅雨が明けました。
明けた途端、この猛暑・・・
あんまり暑すぎて、今日あった面白い事を
忘れてしまったよ・・・
9/13開催のヨンフォアミーティングですが
僕も参加するべく、準備をしています。
2006のミーティング以来参加出来ていないので
とても楽しみです。


キャブO/Hメッキ待ち

ひらパー渋滞キャブの部品を再メッキに出す為に

午後から車に乗ってお出かけ・・・

家から1号線に出た途端

全く動きません・・・

ひらパー渋滞の様ですなぁ・・・

そう言えば、姪もひらパーのプールや遊園地へ

連れて行けと言ってますわぁ・・・

そんな事を考えながら、なんとか渋滞を抜けて目的地へ

リンクプレートの加工もお願いしてきました。

キャブOH整備編ごそごそ用事を済ませて

残りの部品整備です。

リンクアームの錆が酷かったので

メッキを痛めない様に錆を除去

この部分は再メッキすると、質感も変わるし

それ以前に下地の、銅処理してある部分が沸いてきて

えらい事になるので、錆の除去だけして状態を現状保持しました。

キャブOH整備編 (1)ボディー以外の整備も終わり

メッキが仕上がって来るまで

磨けるところを磨いて

組立の準備です。



peke_cb400f at 20:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア 

2009年08月02日

1回戦負け4

西医体=西日本医学部ラグビーほにゃららに出場していた息子が
愛媛大学医学部と試合して、1回戦で敗退して、今日帰ってきます。
そして、明後日から合宿で運転免許を取りに行くそうです。
自動二輪も取ってくるのかなぁ・・・
一緒にツーリングもしたいけど
大事な医者の卵に、もしもの事があるのも心配なので
微妙ですなぁ・・・


1号機復活計画36

先週発注したスポークとタイヤが入荷

17インチ化完了今日取付けてきました。

これで17インチ化計画は完了したよ。

後はフェンダーの加工をやれば

フロント周りは終わりです。

17インチ化完了 (1)データーが無いので

手探りで始まった17インチですが

テストも兼ねていたので

リムが中古品です・・・

なので今度余裕が出来たら、新しい物と交換します。

17インチ化完了 (2)フェンダーも状態は良いのですが

オイルクーラーとの激突痕が

ある物を使ったので

余裕が出来たら綺麗にしたいです。

ブレーキのホースもルートを変更したので、フロント周りがスッキリしました。


純キャブO/Hバフ掛け

キャブOHバフ掛け再メッキパーツのブラストなどをやって

カバー類のバフ掛けもやりました。

オーナーが1.4の手の届く範囲を

磨いた後があったので

キャブOHバフ掛け (1)バフっといた方が良いと思い

半分騙すように弟を連れて行き

バフ掛けをしてもらいました。

ピカピカになったよ。

しかも今日、弟の嫁から

どこ産マツタケをもらいました。

と言っても、うちのオカンからだそうです・・・

どうやって食べようかなぁ



peke_cb400f at 22:38|PermalinkComments(3)TrackBack(0)レストア 

2009年08月01日

豪雨4

今朝は、酷い雨の音でビックリして目が覚めました。
豪雨外を見てみると、家の前の道が
小さい川の様になっていたよ。
ガレージに水が入ってきたらどうしようかと
思うぐらい酷い雨だったけど
一瞬思ったのは駐車場にある僕の車が
流されてくれないかなぁって
悪い心が叫んでました。
こりゃぁPLの花火も中止かなぁ?


純キャブO/H部品整備編

再メッキに出す為にボルト類のワイヤリングをやりました。

キャブフルOH部品チェック編部品をまとめて針金で縛っていたら

チョークレバーの色が変です。

良くみれば・・・


キャブフルOH部品チェック編 (1)銀色を塗ってたんだね

キャブってあんまり目立つ所じゃないけど

何故かこう言う細かい所が錆びてたりすると

目に付き易いよね

キャブフルOH部品チェック編 (2)部品もメッキに出すと

何時もとは言わ無いけど

幾つかは紛失して戻ってきます。

手間ですが針金で縛ってメッキに出します。

それこそ無くなると組立てる事すら出来なくなるぐらい

大事な物ばかりなので、もうちょっと気を使って扱って欲しい物です・・・

キャブフルOH部品チェック編 (4)外したキャブの具です。

ASは社外品のようです。

JNには少し磨耗が見られます。

他は全体的に状態は良いようですが

今回は全部交換になります。

オーナーの指定で今回の具はSHIO HOUSEの物を使います。

キャブフルOH部品チェック編 (5)このキャブは国内398に取付けてあった物ですが

フロートチャンバーとプレートの形状から

元は408に付いていた可能性が

90%だと思います。

398タイプこれはバラバラにあった部品を集め

398を意識した内容で組立てたキャブです。

どの辺りが398,408かと言うのは

FourSeasonブログを参照してみて下さい。

届き物 (1)ガレージでゴソゴソやっていると

FourSeasonから届き物です。

中は外郎が入っていましたが

本来の目的は・・・

届き物クランクシャフトを保管する為のケースで

先日電話が掛かってきて

「必要なら送るよ」って事で送ってもらいました。

もちろん有償ですよ。

実は僕も、クランクの保管方法には色々困っていたので

正直これは優れものです。

話によれば、SHIO HOUSEはこれを多数発注したそうです。

流石SHIO HOUSE恐れい入りました。

届き物 (2)そんな事をやっていたら

SHIO HOUSEから荷物が入荷

キャブのフルO/Hキットです。

説明書付きで、熟読しましたが

説明書の内容は素晴しい内容で、とても分りやすく書いてあります。

僕も以前、取扱い説明書や、オペレーター教育用資料等を作って

講師的な事もやりましたが、何がめんどくさいって

こう言う説明書を、分らない人に活字で理解させる事の難しさ程

めんどくさい事はありません。

一生懸命作った資料も、読まずに放置されていたりすると

作った本人は、結構ダメージを受けるんですよねぇ・・・

届き物 (3)今回このキットで

僕が一番泣けてくるのが

このエアーベントチューブです。

これSHIO HOUSEのオリジナルです。

そして、割りピンが純正で出るのは知りませんでした。

peke_cb400f at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)レストア