2021年02月27日

臨時休業のお知らせ2

【臨時休業のお知らせ】
明日2月28日(日曜日)は京都市中京区山崎町にあるライブハウス
アメリカングラフティーズで開催されるW★KANREKI★LIVE
スペシャルゲスト横浜銀蝿の翔さん
(16:30開場:17:00スタートに変更)
撮影スタッフ、映画監督河本氏のお供で出掛ける為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。


血液検査結果

SDC摘出手術後の予防的放射線照射も折り返し地点に来た昨日

210226の血液検査血液検査などを行ってきました。

放射線照射の影響で、いわゆる被ばくで

白血球の数値が低くなってきてます。

でも赤血球は真正多血症の影響で

また増えてきてますけどねw

で、白血球が減っている事を息子に伝えてセカンドオピニオンをしてもらい

どうやら「放射線宿酔」と言う症状らしく倦怠感や脱力感

酷い人は嘔吐、下痢など様々な症状になるらしく

僕も後1週間もすれば、その症状ももっと酷くなるらしい…。

道理で最近疲れ気味で、やる気が出ないと思ったわ。

そう言えばついに、味覚もおかしくなり、食欲も少しずつ無くなってきた。

そして今日も痛みと、脱力感の中ですが精一杯仕事します。


CB400国内398ccCP25号機用シリンダー測定

シリンダーの状態は良いので、オーバーサイズにせず

CB400国内398cc25号機用シリンダーボア測定 (1)ノーマルピストンを使うつもりで

予定していたのですが、残念な事に

ピストンの方がダメだった事や

シリンダーのクロスハッチも少ないので

CB400国内398cc25号機用シリンダーボア測定 (2)仕方なくCP製398cc専用0.25OSの

ピストンを使う事にしたのですが

どうせボーリングをするのなら

少しでもボア経が広い物を使おうと思い

CB400国内398cc25号機用シリンダーボア測定 (3)398cc用シリンダーを数個測定し

その中からボーリングをしても勿体無くない

シリンダーをチョイスして使う事にしました。

まぁそれでもノーマルサイズピストンで

CB400国内398cc25号機用シリンダーボア測定 (4)使えなくはないのですが…。

そしてこのシリンダーを使う事にして

歪測定をした所、規定値内なので

平面研磨も無しで使います。

まぁ仕方が無いですが、エンジンの事なのでしっかりと仕上げないとね!


令和の破壊王GTH号エンジン修理開始

修理見積をしてオーナーから修理開始GO!の連絡を頂き

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (1)壊れたエンジンの交換用部品も揃い

今日から本格的にエンジン修理作業に

取り掛かるので、まずはヘッドの掃除。

曲がったIN側バルブを取り外し

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (2)燃焼室のカーボンを除去します。

で、これが曲がったIN側のバルブとその代替品

こんな悲惨な姿になっていますが

不幸中の幸いでこのバルブの傘が

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (3)取れなくて良かった事で

過去2回はEX側バルブの傘が取れたので

エンジンが3気筒で動いてしまった事から

エンジン全損まで行ってしまった事です。

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (4)シリンダーヘッド燃焼室のカーボンを

除去して洗浄しました。

念の為EX側バルブにダメージが無いか

漏れが無いかをチェックしてみると

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (5)残念な事にダダ漏れだったので

曲がったIN側バルブがEXバルブと

干渉してダメージがある事も判明したので

EX側のバルブも取り外してチェック!

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (6)バルブ自体は曲がってはいなかったけど

IN側バルブがヒットしたのだろう

バルブフェースにダメージが見つかったので

EX側バルブも交換する事になった。

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (7)バルブガイドのダメージはIN側が

割れているので交換となります。

EX側もチェックしたけど

幸いにもノーダメージだった。

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (8)で、割れていたIN側バルブガイドを

何とか抜き取りました。

ヘッド側には特にダメージは無い様なので

取り合えずは一安心です。

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (9)と言う事で、新品のバルブガイドを

打ち込む準備を整え、新品のOリングを

バルブガイドに入れて打ち込みます。

サクサクっと打ち込んで

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (10)ここからがちょっと手間が掛かるのですが

中古良品のバルブに合わせて

リーマーをバルブガイドに通して行きます。

クリアランスが狭いとバルブガイドが焼き付くし

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (11)広いとオイル下がりの原因になりますからね。

リーマーを通してバルブを挿入。

同じメーカーのバルブを探したのですが

鏡面仕上げした物しか無かったw

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (12)で、ヘッドの手入れをしている時に

気付いたのですが、#1側のカムジャーナルに

バルブが曲がった時に出来たと思われる

カジリが入って少しダメージがありましたが

令和の破壊王GTH号エンジン修理開始210227 (13)まぁこれ位ならオイル管理をしっかりすれば

問題は無く使える範囲だと思われます。

後はねじ山上りが3ヵ所見つかったので

リコイル修正をして、これで内燃機屋さんへ

送る準備が整ったのですが、念の為歪測定をしましたが

問題は無かったので、このまま使います。

後はヘッドが仕上がって来るまでの間に

他の部品を交換、整備しておきます。


peke_cb400f at 17:00│Comments(0) エンジン | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔