2021年01月14日

精神衛生上休日も出勤3

正直な所、放射線照射による身体への影響が
どんな風に出て来るのかが不安で、体調不良や、体力の低下により
通常業務がどれだけ普通に出来るのかが気になってます。
なので、年末年始や定休日も休まず出勤して
少しでも作業を進めて置かないといけないと言う
脅迫観念みたいな感じの物が僕を覆っています。
実際は放射線照射が始まってみないと分からない事ばかりなのですが
最初は放射線照射を拒否していた僕を、嫁や息子が放射線照射をして
少しでも長く生きる確率を上げる事を進めてくれたので
その意見に従う事にした物の、全くの未知な領域なので
今は不安しか無く、その不安を取り除く事が仕事をする事になってます。
人によって放射線の影響が違うらしいけど
不安で辛い事には違いは無いです…。
昨日はそんな事を考えながら仕事をしている所へ
僕の事を気遣ってわざわざ遠方からご来店頂き
色々なお話を聞かせて頂き、また元気を頂きました。
ありがとうございました。


CB400F国内408ccCP20号機組み立て作業再開三日目

昨日の定休日も何処にも出掛ける予定が無かったので店に出勤して

CB400F国内408ccCP20号機ステップ組み立て (1)残りの黒物部品の整備をしようと思って

ステップ周りの部品を組み立てようと

部品を探して集めた所、無いと思っていた

スリーウェイジョイントも見つかったので

CB400F国内408ccCP20号機ステップ組み立て (2)それじゃぁと言う事で、フロントブレーキを

仕上げて仕舞おうと思いホース類を接続。

これがあればヘッドライトケース周りも

仕上げられるので、仕上げもグンっと進みます。

CB400F国内408ccCP20号機ステップ組み立て (3)で、ブレーキマスターにホースを接続し

ブレーキフルードをを入れてエアー抜き。

これでフロントブレーキも使える様になり

ヘッドライト周りの作業も進められます。

CB400F国内408ccCP20号機ステップ組み立て (4)取り合えず最初の目的だった黒物部品の

メインステップを組み立てました。

これで黒物部品は全て下拵えが完了。

後はエンジンとキャブを仕上げれば

CB400F国内408ccCP20号機ヘッドライトケース取り付け配線 (1)20号機は今月中には完成となります。

ヘッドライトケースを取り付けて

接続できる配線も接続、残りはメーター周り。

メーターもリビルドに出さないと!

CB400F国内408ccCP20号機ワイヤー類取付 (1)とまぁ昨日の定休日はここまで作業をして帰宅。

で、今日は取り合えず不足部品が

入荷して来るまでクラッチ、アクセル

スピードメーター用ワイヤー類を取付て

CB400F国内408ccCP20号機ワイヤー類取付 (2)ハンドルスイッチなどの配線も

仮に整線を済ませました。

国内408ccなので、速度警告灯が付属するので

CP製スピードワーニングユニットも取付。

CB400F国内408ccCP20号機メーターセットリング取付 (1)で、今日も細かい所の不足部品が

入荷して来たので、サクサクっと取付。

特に見た目が大きく変わった所は無く

まぁメーターセットリングが付いた位かな。

早くエンジンを乗せないと出来上がった感が全然ないねw


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔