2021年01月11日

CB400F国内408ccCP20号機製作再開3

何とか今月中に令和の破壊王の車両を
入庫させようと思い、昨年から溜まっている作業を
休みも返上で作業を進めており
現在クイック作業なども含めて全て
ご予約を頂いている状態になっております。
また重整備に関しては、PITが停滞気味になっており
調整が必要ですので、ブログをご覧頂いておられる方々には
ご協力をお願いしております。
来月から放射線照射が始まる事による身体的影響が
未知数な事もありますので、なるべくご迷惑が掛からない様に
作業を進めたいと思っております。


巷で噂のらーめん「たにの」

今枚方で噂の、京都府八幡市の男山に昨年12月26日にオープンした

京都府八幡市男山ラーメンたにの (1)らーめん屋さんの「たにの」へ

昨日嫁と二人で行って来ました。

駐車スペースはお店の裏に2台?ぐらいの

駐車スペースがあり、店内の座席は

京都府八幡市男山ラーメンたにの (2)コロナ対策なのか4席しか無いのですが

感染対策もしっかりとしている感じでした。

基本的なメニューは拉麺その一、その二

その三と言うメニューと金曜日限定メニュー。

京都府八幡市男山ラーメンたにの (3)で、僕はその二の明石蛸とボルチーニ茸スープ

麺大盛を発注し、嫁はその一の

天然羅臼昆布と黒毛和牛スープを発注。

待つ事しばし、出て来た拉麺の器の大きさが…

京都府八幡市男山ラーメンたにの (4)これは嫁が発注した拉麺その一

天然羅臼昆布と黒毛和牛スープ

レギュラーサイズで、スープを味見。

今まで味わった事が無い部類のスープでした。

京都府八幡市男山ラーメンたにの (5)で、僕が発注した拉麺その二

明石蛸とボルチーニ茸スープの麺大盛w

これも今まで味わった事が無いスープで

蛸の味と柚子の様な柑橘系のスープで

とても美味しく、変わり種のラーメンでした。

来月から始まる放射線照射で、味覚障害が出る前に来たかったので

行列が出来る前に来れて良かった。


CB400リアホールスプロケダンパー交換

インスタのDMで作業のご相談を頂いていた方からのご依頼で

CB400リアホイールスプロケダンパー交換 (1)CB400リアホイールスプロケハブダンパー

交換作業のご依頼です。

ダンパーゴムは完全に朽ちており

ボロボロになって取れました…。

CB400リアホイールスプロケダンパー交換 (2)アウターカラーは残ったままなので

何時も通り破壊して取外しました。

綺麗に掃除をして、純正新品の

スプロケダンパーを入れて、出来上がり。

CB400リアホイールスプロケダンパー交換 (3)ブレーキドラム側のベアリングが緩く

ポロっと落ちてきたのが少し残念ですが

スプロケットも入れて完成となりました。

これで乗り心地も変わると思います。


京都K様CB400仕上げ作業三日目

探しまくったACGカバーが昨日届いたのですが

京都K様CB400フロントフェンダーメッキ送り (1)まずはフロントフェンダーを取り外して

再メッキ送りの準備に取り掛かります。

綺麗なフェンダーなのに何故?って事ですが

実はこのフェンダー、Wディスク用に

京都K様CB400フロントフェンダーメッキ送り (2)ワンオフ加工がされており

まずは取付に問題が無いかを

チェックしてから一旦取り外し

再メッキに出す事になっていたのです。

京都K様CB400フロントフェンダーメッキ送り (3)勿論Wディスク用フェンダーの

プレス金型は無いので

全て手作りでの加工になります。

これで同じような加工で

京都K様CB400フロントフェンダーメッキ送り (4)RCフェンダーも量産が出来れば良いなぁ…

見た目は全く違和感が無いので

再メッキをすれば純正品と見紛う位の

出来栄えになっている拘りの一品ですね!

京都K様CB400ACGカバー取り付け (1)再メッキの仕上がりが楽しみです。

で、ACGカバーも届いてきた事なので

早速コイルを入れて仕上げに取り掛かります。

これでエンジンに取り付けて

京都K様CB400ACGカバー取り付け (2)エンジンガードも締め付けが出来ました。

スプロケットカバーはドライブチェーンが

届いてから取付になります。

同じくコーションステッカーも届き

京都K様CB400Aコーションステッカー貼り付け (1)早速貼り付けるのですが

唯一僕の天敵作業なので

結果はご想像にお任せします…。

まぁ自分では上手く貼れたと満足していますが…。

京都K様CB400限定ヨシムラマフラー取付 (1)フロントフェンダーの引取りに合わせて

限定ヨシムラマフラーもお持ち頂いたので

マフラーをエンジンに取り付けました。

その際に今後の作業についてオーナーと相談。

純正キャブレターフルリビルドもご依頼を頂いた事もあり

純正新品や拘りの部品が多いので、仕上がりはまだ当分先になりそうです。


CP20号機CB400F国内408cc組み立て再開

今月中に立ち上げまで済ませたい20号機の組み立て作業を再開。

CP20号機CB400F国内408フレーム組み立て再開 (1)フレームにステムなどを組み付けました。

整理してあった純正部品ももう

何処にどの部品を入れたのかを忘れたので

一々部品を探さないといけない所からです…。

CP20号機CB400F国内408フレーム組み立て再開 (2)フロントフォーク用部品が足りないので

立ち上げは早くても今週末になりそうです。

取り合えずハンドルスイッチを組み付けて

ローリング用にステアリングを取付ました。

CP20号機CB400F国内408フレーム組み立て再開 (3)メインハーネスを這わせて

ハンドルスイッチと接続。

インジケーターも取付が完了しました。

この時点で付いて無い部品は発注漏れです。

CP20号機CB400F国内408フレーム組み立て再開 (5)ヒューズボックスが何処に行ったのか

分からないのですが、何とか見つかって

ハーネス類も新品を取付ました。

まぁ今日はここまでで一旦終了となります。

フロントフォークの部品が入荷して来たら

サクサクっとローリング出来る様にして作業用リフトに搭載予定です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔