2020年10月13日

CB400Four盗難1

【盗難情報 拡散希望】
また仲間のCB400Fourが盗難に遭いました…。
場所は東大阪方面で12日早朝に盗難に遭ったようです。
サーボ号盗難201012車両はとても特徴がある車両です。
詳細はSNSで拡散されているので
あえてここでは書きませんが
我々と共に一緒に走った仲間のバイクです。
ちょっとオーナーには申し訳ないのですが
自分なりに今回の盗難について分析してみました。
何故保管場所が分かり
何故12日の早朝に盗難されたのか?
何故この特徴があるCB400Fourだったのか?
保管場所が分かった事に関して
11日にSNS上でCB400Fourの集まりがある事が知れ渡っていた事。
そして盗難に遭った事が翌日の早朝だった事で
窃盗団の立場に立って考えれば、CB400Fourが集まる情報が
安易に手に入った事で、そこに行けばバイクに何らかの媒体(GPS)などを
取り付けられる環境にあった可能性があり
また早朝の時間帯だったと言う事は、他にもGPS的な物を取付られている
可能性がある車両があるかも知れなく、数件回っている内に朝になった。
その中で盗むのにリスクが少なかったと言う可能性。
同じバイクが集まる事で、周りの目を引き犯人が容易に
バイクに近づく事が出来た、変に話しかけて来たり
写真を撮る者が居た可能性や見知らぬ人間がバイクに近寄っていないのか?
その時にココセコムなどが装備されていない事もチェック出来る事や
盗んだバイクは数日人目に付かない別の場所に放置して
追跡されていない事を確認してから手を付ける場合もあるらしい。
特徴があるが故に売れない事は前提にある。
処分しやすい部品は割と早く処分する可能性がある。
分解は数人で掛かれば数時間で終わる。
証拠を隠すために、最近では盗難方法が分からないように
破壊した物全てを持ち帰る、フレーム番号を削る若しくは
書類があればフレーム番号を打ち換えて、自分の所有物にしてしまう。
残念な事ですが、バイクは割と色々な方法で見つからない様に出来てしまう事。
高価なバイクの保管場所の情報だけでも売り買いされているらしい事。
その情報を流すのは、割と近い人間が多いらしい事。
先日の集まりに参加された方は、一度自分のバイクに何か変な物が
付いていないかを確認して見て下さい。
また記憶を辿って、見知らぬ人間がバイクに近寄ってきていないかを
よく思い出して下さい。
最近クラブのツーリングなどはBBSなどでは告知しておらず
ラインでやり取りしているので、このようなリスクは少ない。
また今年はバイクイベントが無かったのですが
イベント会場でもGPSを取り付けられる事があるらしい。
フォアに限らずバイク全般のオーナーは気を付けて自衛に心掛けて下さい。
本当に腹立たしい事です!


バッテリーメンテナンス

三重M号のバッテリーが弱っており

バッテリーメンテナンス201013 (1)充電は出来る物のサルフェーションでは

エラーが出てしまいます。

まぁバッテリーに関しては納車の時にでも

オーナーと相談する事にします。

バッテリーメンテナンス201013 (2)で、そろそろ内燃機加工から戻って来るであろう

高知O号のバッテリーも

サルフェーションが終わり

2Aでゆっくりと充電をしています。


枚方Q坊号用貸し出しH型リムセット

オーナーが今度の休みの時にツーリングに出掛けるそうなのですが

枚方Q坊号用貸し出しアルミHリムあの危険なキャストホイールに

オーナーの命を預けるには

余りにもリスクがあり過ぎるので

オーナーが妄想している間

枚方Q坊号タイヤホイール貸し出し交換 (1)使っていないタカサゴのHリムを

貸し出す事にしました。

危険だと分かって乗っていると言えど

余りにもリスクが高過ぎるので

枚方Q坊号タイヤホイール貸し出し交換 (2)キャストホイールを取り外して

H型アルミリムに交換してしまいます。

取り外したキャストに取付いている部品は

ついでに再メッキに出します。

枚方Q坊号タイヤホイール貸し出し交換 (3)で、安全が担保された安心のホイールに

交換が完了し、これで後は天気が良ければ

楽しいツーリングに出掛けられるはずです。

次のタイヤホイールの仕様も打ち合わせを

済ませたので、ボチボチと仕上げに取り掛かります。


モンキーZ50J用社外部品入荷

モンゴリの神様の小金持ちの自由人君からのアドバイスで

モンキーZ50J用社外部品入荷 (1)社外品のBIGキャブレターを購入。

それが今日入荷して来ました。

エンジンが72ccなのでこれ位が

丁度良いらしい。

モンキーZ50J用社外部品入荷 (2)で、マフラーも抜けが良い物をと言う事で

同じメーカーのマフラーを発注し

揃って入荷して来ました。

これでモンキーZ50J用の部品は

モンキーZ50J用社外部品入荷 (3)ほぼ揃った感じになります。

多分使わないであろう純正マフラーは

どうするか後で考える事にします。

これで後はフレーム修理と塗装が仕上がれば

まぁ年内には組み立てに取り掛かれると思います。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2) 部品 | カスタム

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2020年10月13日 19:03
悲しい話や(T . T)
2. Posted by PeKe   2020年10月15日 09:14
>>1

> 悲しい話や(T . T)

オーナーはもっと辛く悲しいと思うと
心中お察しします…。
本当にもう悲しい話です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔