2020年10月12日

白血病の可能性は低いらしい3

Uターン台風一過で今日はまた暑くなり
この気温の変化にやっぱり身体が付いて行けず
今日も調子が悪いし、喉の痛みもあるので
余計に身体の調子が悪い気がするわ…。
で、今日真性多血症治療の為に血液検査をしてもらい
検査結果は、白血病の可能性は低いとの事だったけど…。
今週金曜日に耳鼻咽喉科へ行き、喉を切開するか
ファイバーを入れて中を見て検体を採取するらい。
喉が腫れで圧迫されているせいなのか
声も日に日に音が出にくくなってきています。
息子の所見ではリンパ節転移はそんなに痛みは無いらしく
ウイルス性リンパ節腫脹やろって言ってます。


ショート弾丸ツーリング

昨日の定休日は弟と二人で月ヶ瀬のイベントに行くはずだったのですが

ショート弾丸ツーリング201011 (1)残念な事に台風の影響でイベントは

11月29日に延期になったので

弟とそのままショート弾丸ツーリングに

急遽切り替えて、ジニアスでオーダーした

ショート弾丸ツーリング201011 (2)ツーリンググローブをやっとおろせて

針T.R.Sへ行く事にしたのですが

道中がけ崩れで大きく迂回する事になり

無事に針に到着するとそこへ

ショート弾丸ツーリング201011 (3)少し前を走っていた知り合いの

CB1300兄弟が少し遅れてやって来たw

少し喋って別々のルートへ向けて出発!

僕たちはドライブイン大内で昼食。

ショート弾丸ツーリング201011 (4)針にもかなり沢山のライダーが居たけど

大内にも結構な数のライダーが居たw

で、お昼は調子に乗って炭水化物の

ホルモンチャーハンを頂きました。

ショート弾丸ツーリング201011 (5)これからワインディングを弾丸走行するので

脳に栄養を入れておかないとねぇw

で、ワインディングをかっ飛ばして走ると

湖畔の里月ヶ瀬で休憩する予定だったけど

弟がはぐれてしまい、かなり待つ事になった。

日が当たり出すと汗が出る位の気温になるので

弟が到着すると、そのまま何時ものルートをパトロールして帰宅。

道中の山道は台風の影響で雨水や砂が流れていたので

バイクも結構汚れたので、洗車して解散しました。

何か久しぶりに余計な事を考えず

コーナー一つ一つを曲がる事だけを考えて走ってスッキリしました。


真性多血症治療血液検査

20キロの体重減でここ数週間少し調子に乗って体重が3キロ増えたけど

201012の血液検査 (1)血液検査の結果は良好だった。

相変わらず赤血球は多いけど

多血症の判断基準のヘマトクリットは

平均値だったので、瀉血も無しw

201012の血液検査 (2)血糖値は調子に乗っていたので少し高いけど

その他は微妙に数値が高い程度なので

ほぼ合格点だと思っています。

白血病の可能性も低い事が分かったので

取り合えずは一安心ですが、主治医と喉のシコリの件で

最悪な場合の可能性をお話しました…。

悪性リンパ腫若しくは喉頭がん…いずれにしてもそれ以上の最悪は無く

今度の金曜日に生体検査の為に検体を採取して

検査結果が1週間から10日ほどで出るらしい。


再メッキ仕上がり

モンキーZ50J用の部品達とCB400Fキャブレター用部品の

モンキー用部品とCB400Fキャブレター部品再メッキ仕上がり (1)再メッキが仕上がって戻ってきました。

モンキー方は大体の部品は新品が出たので

オリジナル部品は結構余るかもねぇ。

まぁ拘った部品を付けるかは考えます。

モンキー用部品とCB400Fキャブレター部品再メッキ仕上がり (2)キャブレターなどのクロメイトメッキも

仕上がって戻ってきました。

これでキャブの組み立てが出来るので

少し精神的に安定したら仕上げます。

モンキー用部品とCB400Fキャブレター部品再メッキ仕上がり (3)特殊なメッキになるキャブレターの

シャフトも再メッキから

仕上がって戻ってきました。

これで親方号用と、20号機用のキャブレターを

仕上げる事が出来ると思います。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) ツーリング | 治療

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔