2020年09月17日

CP営業車嫁チャリンコ号盗難事件3

朝夕の気温が丁度良い感じになり
いよいよ空冷バイクのシーズンINになってきました。
で、以前からお電話で強化オイルポンプのレポートを頂いている
関東の方からのお電話が先日あり
内容はオーバークールについてだった。
お話を伺うと、涼しくなった頃のツーリングで
高速道路巡行でのオイルクーラー出口の油温が
70℃前後までしか上がらないとの事なので
オーバークールの基準を教えて欲しいとの事でした。
オイルクーラー装着車両の場合、油温センサーの取り出し口の位置で
温度は変わるのですが、オイルパスキャップBの位置だとすれば
冷えたオイルの温度になりますから
個体差やオイルクーラーの性能にもよりますが
MAX温度は表示温度から+10℃〜25℃ぐらいだと思って下さい。
なので、表示温度が50℃〜60℃以下だとオーバークールに注意して下さい。
これからの時期、暖気にも時間は掛かると思いますが
オイルクーラー非装着車両には「極み」などのオイルポンプは
マストアイテムになると思います。


200916のブロック注射

頸椎の痛みが激しいので、昨日の定休日に何時もの病院へ行き

200916のブロック注射 (1)久しぶりにブロック注射を

打ってしてもらいました。

そう言えば最近意識して肩甲骨を

動かしていないなぁと思い

また軽くトレーニングを始めようと思います。

湿布もワンランク上がってロコアテープと言う

モルヒネと同じケシから摂れる麻薬成分の

オピオイド系の成分が含まれた鎮痛剤入りの物になりました。


旧CP1号レーサー公道復帰への道その9

電装部品の取付と、灯火系、保安部品の取付と

24号機火入れ前特注部品入荷待ち点火系の取付が終わったので

取り合えず一旦火入れをしてみる事に。

特に問題無くエンジンは始動したので

これで後は特注部品の入荷待ちだけとなりました。


イグニッションキーは何本も持つのが面倒なので

24号機インジケーターR側ウインカーLED球入れ忘れw (1)街乗り1号機と併用でキーボックスを改造して

1キーで2台動かせる様に改造しました。

インジケーターのR側ウインカーが

点灯点滅しないので、ヘッドライトケースを開けて

24号機インジケーターR側ウインカーLED球入れ忘れw (2)配線をチェックしたけど問題が無いので

インジケーターを開けてみると

そもそもR側のLED球が入っていなかったわw

でも、何で入れ忘れたのかが分からないw


モンキーZ50J入荷

BUBU505-Cを購入する時にモンキーを買おうかと迷っていたのですが

モンキーZ50J入荷200916たまたま出物があったので

結局思わず購入してしまいました。

まぁそもそも右足がダメなので

乗れる事は無いのですが…

欲しかったので、嫁の手前は仕入れと言う事で

初期Z50J-100型を購入してしまいました。

これからボチボチとレストアを楽しもうと思います。


CP営業用自転車盗難

言われてみれば、一昨日帰る時に何時もの所にあるはずの

チャリンコ嫁号盗難事件 (2)自転車が無い事に昨日気が付いた。

で、防犯カメラを巻き戻して

誰がパクって行ったのかを確認する事に!

で、録画されている画像を見ていると

チャリンコ嫁号盗難事件 (3)近所の中学生が犯人だと分かった…。

特に躊躇する様子もなく

通学路から真っ直ぐ駐車場へ向かい

まるで自分の持ち物の様に自転車に跨り

チャリンコ嫁号盗難事件 (4)チャリンコ嫁号盗難事件 (5)







チャリンコ嫁号盗難事件 (6)そのまま乗って行ってしまった…。

制服で何処の中学生か分かるので

せめて警察へ連絡する前にと思い

学校へ連絡、暫くすると教師の方がやって来て

本校の生徒である事が確認された。

僕もガキの頃はろくでも無いクズだったけど

この子の将来の為にも、犯罪は割に合わない事を

学校と社会とでしっかりと教えてあげないと

CP嫁営業自転車車盗難からの生還僕みたいにろくでも無い人生を

生きる事に成り兼ねないからねぇ…。

で、昨日の夕方には自転車も見つかり

盗んで行った少年も特定できました。

と、ここまでは昨日から今朝のお話です。


高知U号エンジン組み立て準備

エンジン組み立て室のスペースが空いたので

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (1)早速今日から高知U号エンジンの

組み立て準備に取り掛かります。

今日は弟が出勤して来ないので

僕のモチベーションは少し下がっています…。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (2)次に組み立てる臓物関係を手入れします。

綺麗に洗浄して錆を落としたり

汚れを落として部品の状態に

問題が無いかをチェックします。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (3)で、洗浄、錆取りが完了したので

部品をチェックして行きます。

シフトドラムの摩耗はまぁ少なくて

状態としては中程度なのですが

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (4)メインシャフト用のシフトフォークに

偏摩耗がありましたが

まぁ判断としては難しい所です。

一旦組み付けてからクリアランスチェックかな。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (5)他の臓物関係も洗浄して行きます。

ゴム類ベアリングなどの消耗品は

当然ですが新品に交換になります。

洗浄した臓物もそれぞれチェックします。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (6)で、先にロアケースの仕込みから開始。

ベアリングやオイルシールなどの消耗品は

全て新品に交換してあります。

これでロアケースの仕込みが完了。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (7)次にアッパーケースの仕込みに

取り掛かります。

シフトフォークとドラムのガタツキは

割と少ないので、このまま使えるかなぁ…。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (8)カムチェーンテンショナーアームの

ダメージはかなり酷くて

使えそうにないかなぁ…。

まぁ中古良品と交換する事にします。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (9)次にダイナミックバランスが終わった

クランクの組み立てに取り掛かります。

カムチェーンは強化タイプに変更し

プライマリーチェーンは新品に交換します。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (10)クランクの状態はかなり悪かったようで

結構追加の穴が開けられていました。

まぁこれで振動が無くなるので

良いエンジンになると思います。

高知U号エンジン組み立て準備下拵え200917 (11)クランクにコンロッドを接続して

強化カムチェーンと純正新品の

プレイマリーチェーンをセットして

今日はここまでで終了です。

明日には腰下が完成予定で、やる気があれば腰上も終わります。


国内408cc CP20号機商談中

前回国内398のフルレストア車両を買いそびれた方が

20号機国内408cc商談中200917プラっとご来店されそんな話をしていた所

国内408ccを作るお話になり

お任せコース絶版新品部品山盛り投入の

ノーマル車両での見積もりを

作るようにとご依頼を頂きました。

予算的には400万ぐらいでOKを頂いています。

基本乗るんじゃなくて、ガラスケースに入れて飾る感じらしい…。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2) レーサー | エンジン

この記事へのコメント

1. Posted by ヒロ   2020年09月17日 18:32
モンキーは乗らんでも、愛でるだけでエエねん(^^)

2. Posted by PeKe   2020年09月18日 18:24
>>1

> モンキーは乗らんでも、愛でるだけでエエねん(^^)

だよねぇw
取り合えず全バラにしてレストアします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔