2020年08月27日

体脂肪率1/43

ダイエット停滞期の真っ最中で
最近ではパンツもずり落ちてきて困っていますw
体重が88キロ〜89キロを前後している日が続いているのですが
ダイエット開始前の体脂肪率は体重の1/3だった物が
やっと体脂肪率が1/4まで減りました。
なので、脂肪が減った分筋肉が付いてきたと言う事になるのかなぁ。
余ったお腹の皮を見ると、何とも言えない気分になります。
目標はあと10キロ、いやもっと痩せてやるぞ!


男は黙って六四分け

昨日の定休日はいつもの理髪店へ行き

男は黙って六四分け200826何時もの六四分けに仕上げてもらいました。

来月には顧問業務も再開予定なので

スーツも作りに行かないと…

新しいパンツも買ってもらおうと思います。


姫号バッテリー死亡

不動車コーナーの車両の月例定期メンテナンスをやっていたのですが

姫号バッテリー死亡姫号のサルフェーション充電が終わらないので

通常モードの2Aで充電したのですが

残念な事に姫号のバッテリーは

どうやら死亡したらしい…

まぁ不動車なので仕方ないけどね…。

また動かす時に新しいバッテリーと交換します。


21号機下拵えの続き

今日エンジンの不足部品が入荷してくる予定なので

21号機用キャブレターブラスト先にキャブレターの掃除を終わらせ

トップキャップとフォロートチャンバーを

ウエットブラストで仕上げました。

これでインナーパーツを組み付けて仕上げます。

21号機用キャブレター組み立て (1)新品のSJやフロートバルブなどを

組み込んでインナーパーツの組み込みが完了。

油面調整まで完了しました。

これでブラスト仕上げをした

21号機用キャブレター組み立て (2)フロートチャンバーとトップキャップを

取り付け、ホース類も新品に交換。

後はエンジン火入れまの日まで

暫く放置となります。

21号機用キャブレター組み立て (3)まぁフルO/Hやフルリビルドと言うまでは

行きませんが、ベースキャブの状態が

中々良いので、これで火入れをやって

調子を見てみる事にします。

21号機用エンジン腰下組み立て (1)、やっとエンジンの不足部品が

入荷して来たので、早速組み立て開始の

何時もの記念撮影!

まぁ、エンジンの具材に少し錆もあったので

21号機用エンジン腰下組み立て (2)臓物全てを分解して錆取りをしているので

手間としては1.5倍は余計に掛かっていますが

それ以外は状態が良いエンジンなので

しっかりと手を入れて仕上げました。

21号機用エンジン腰下組み立て (3)シフト関係の具材もセット。

ここも摩耗が少ないので

中々良い部品達が勢揃いですね。

シフトチェンジの動作も確認してから

21号機用エンジン腰下組み立て (4)ピストンをコンロッドに接続。

今回シリンダーの摩耗は無かったのですが

長期放置状態だったのでやむなく

ピストンは0.5OSピストンにボーリングしました。

21号機用エンジン腰下組み立て (5)で、シリンダーも挿入して

後はシリンダーヘッドが内燃機加工から

戻って来るのを待つだけとなった21号機エンジン

これにて腰下の組み立てが完了しました。

21号機用エンジン腰下組み立て (6)ヘッドガスケットは勿論!

只今人気上昇中のCP製

ブロンズメタルガスケットを使用します。

と言う事で今日はここまでで終了です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔