2020年08月17日

エンジン不動不具合原因判明4

昨日に続き今日も殺人的暑さで
店内のエアコンは24時間フル稼働中なので
来月の電気代が恐ろしいわ。
朝店に来てからエアコンを入れても
冷えるまでの電気代が結構掛かるらしいし
一度熱がこもった店内が、作業出来るぐらいに冷えるまで
何もやる気が起こらないので、それならお金で解決するのなら
エアコン24時間稼働でも全然いいわ。


三重M号エンジン不動原因判明

夏季休暇前からエンジン不動に悩んでいた三重M号の不具合原因が判明。

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (1)取り合えず今回調査の為に

テスト用キャブを取り外し

弟の8号機からFCRを取り外して

三重M号に取り付けてみる事にしたのですが

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (2)多少エンジンは掛かりそうになるも

それでも症状は変わらないので

夏季休暇前に弟にマフラーからの排圧を

確認させていたのですが、どうも怪しいと思い

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (3)自分で確認した所、なんとまぁ

全く排圧が出ていないではないか!

でマフラーを取り外してエンジンを始動させた所

一発でとても元気良くエンジンが始動!

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (4)弟に「クソが!」「ちゃんと確認しろ!」と

言った物の、結果自分で確認しなかった事が

今日までのやり直し作業になったのだと思い

ちょっとはイラっとしたけれども

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (5)まぁ散々悩んだ原因が分かったので

純正キャブに戻して、同調調整をやった。

マフラーの詰りが無ければ

夏季休暇前には納車出来ていた事が悔やまれます。

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (6)一応は「完成!」と言いたい物ですが

せっかく高い費用を掛けて再メッキした

純正マフラーが詰まっているので

これを持って完成と言って良い物なのか?

三重M号不具合原因判明取り合えず仕上がり (7)今後の事はオーナーと相談する事にしますが

まさかの不具合原因が、マフラーの詰りが

原因だなんて、思ってもみなかっただけに

結果予想通り原因が分かればこんな物と

エンジンをやり直したり、何度もキャブを付けたり外したりと

果てしなく苦労した約1か月間でしたが

まさかの不具合原因がマフラーだったとはねぇ…。

そりゃ抜けないんだから圧縮圧力も上がらないはずです…。


BUBU505-Cマフラー修理

昨日の帰りにBUBU505-Cのマフラーが脱落し、直管になってしまったので

21号機メーター回り部品一部入荷夏季休暇が終わり21号機の部品が

少し入荷してきたので

部品を取り付けてからPITを

BUBUに明け渡してマフラー修理作業。

BUBU505-Cマフラー修理 (1)まぁ適当に溶接して作ったマフラーなので

排気漏れはするし、振動で何度か脱落して

いた物を騙し騙し使っていたので

まぁ何時かはこうなると思っていたけどね。

BUBU505-Cマフラー修理 (2)今度はエキパイとマフラーを

スプリングで接続して

マフラー本体をステーで固定したので

これで暫くは大丈夫だと思います。

まぁまたマフラーをワンオフで自作しますわ。

21号機作業用リフトに搭載取り合えず三重M号の不具合原因も

分かったので、作業用リフトから降ろして

21号機を搭載して作業スペースを確保。

入庫をお待たせしているGTH号の

エンジン交換作業準備に取り掛かりたいと思います。

peke_cb400f at 18:00│Comments(2) キャブレター | 部品

この記事へのコメント

1. Posted by 広島県人   2020年08月18日 19:07
建築環境にもよるのですが、エアコンは、
起動時コンプレッサー運転により温度の上がった
室内を下げる能力が一番電気代がかかりるので、24時間運転がかえって電気代削減になってます。

帰宅時からオープン迄の間は、28℃運転

暑い時期は、空調ドレン排水をホースで回して室外機に垂らしておけば、
より、快適に室外機も動いてくれて、電気代も削減です。
(エンジンを冷やすのと一緒ですね。)

難点は、室外機周りが水浸しになるので、考慮した
環境にしておくことです。

毎日、楽しく見させていただいております。
   (一応広島の専門業者です)
2. Posted by PeKe   2020年08月20日 09:16
>>1

> 建築環境にもよるのですが、エアコンは、
> 起動時コンプレッサー運転により温度の上がった
> 室内を下げる能力が一番電気代がかかりるので、24時間運転がかえって電気代削減になってます。
>
> 帰宅時からオープン迄の間は、28℃運転
>
> 暑い時期は、空調ドレン排水をホースで回して室外機に垂らしておけば、
> より、快適に室外機も動いてくれて、電気代も削減です。
> (エンジンを冷やすのと一緒ですね。)
>
> 難点は、室外機周りが水浸しになるので、考慮した
> 環境にしておくことです。
>
> 毎日、楽しく見させていただいております。
>    (一応広島の専門業者です)

広島県人さん

はじめまして、コメントありがとうございます。
やはりそうですよね!
測定用の精密機械もあるので
店内、特にエンジン組み立て室兼事務所は温度管理が大変なんですw
これで多少罪悪感なくエアコンを稼働させられます!。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔