2020年08月13日

夏季休暇終了 本日より通常営業3

連休から先取りで夏季休暇を頂き
まぁ遊んだり仕事したりで
結果余りゆっくりしている時間は無かったけど
あっという間の夏季休暇でした。
今日からはアゲインと入れ替わりで通常業務に入ります。


夏季休暇期間中の諸々

仕事も兼ねての先取り夏季休暇期間中の出来事。

19号機テスト走行納車まずは19号機、ガラスコーティング引取りからの

試運転と納車に行ってきました。

当日、京都からオーナー宅までの道路は猛暑と

事故渋滞でしたが快適に走ってくれました。

弟アドレススピードメーターワイヤー交換 (2)その後は弟のアドレスV125の

スピードメーターワイヤーが

入荷してきたのでワイヤー交換。

一応社員割引で部品代無料…タイミング良すぎ。

ジニアスオーダーツーリンググローブ完成フルオーダーツーリング用グローブを

ジニアスさんに注文していた物が入荷。

まぁ今年ツーリングに何回行けるのか

分からないけど、大事に使いたいと思います。

孫2歳の誕生日孫の2歳のお誕生会も親族でお祝い。

まぁそりゃぁ僕の血を引く子なので

2歳児とは思えないぐらいの暴れっぷりw

とても相手が出来ないので嫁に任せて退散w

BUBU505-Cエンジンカスタム第三弾 (1)BUBU505-Cエンジン分解整備と

カスタム第三弾もこの夏季休暇を利用して

やっつけてしましました。

ギアーボックスO/Hと修理のついでに

BUBU505-Cエンジンカスタム第三弾 (2)エンジントルクをアップする為に

ピストンとシリンダーを交換。

これで坂道発進が出来るようになれば

より快適に走れると思います。

BUBU505-Cエンジンカスタム第三弾 (3)MAX速度も頑張って50キロしか出なくて

危ないので、楽に50キロ出れば

他の交通の邪魔にならないようにと

故障個所もかなりの費用をかけて改善したので

これでもう修理する事も無くなると思います。

こんな感じの夏季休暇前半戦でした。


三重M号腰上やり直し

夏季休暇前に仕上げたエンジンは、思った以上に実圧縮が低く

三重M号腰上やり直し (1)エンジンが掛からなかったので

もう一度エンジンを開けてチェックし

ピストンを交換してからの増し締め。

これでヘッドカバーを取り付けてから

三重M号腰上やり直し (2)実圧縮圧力を再度測定してみました。

で、その結果は#1〜#4まで

綺麗に0.95Mpaに揃ったので

原因はピストンにあったと言う事になります。

三重M号腰上やり直し (3)三重M号腰上やり直し (4)






三重M号腰上やり直し (5)これで原因がはっきりと分かったので

キャブを取り付けてエンジンが掛かれば

仕上げに取り掛かれるようになります。

原因の詳細はちゃんと仕上がってから

三重M号エンジン始動からのバッテリー充電 (1)ご報告と言う事で、無事にエンジン始動!

だがしかし!…バッテリー電圧が低くて

エンジンストールしてしまい

キャブの同調調整まで辿り着けずに

三重M号エンジン始動からのバッテリー充電 (2)またバッテリー充電となりました。

まぁ実圧縮も上がったし

取り合えずバッテリーを充電して

後は仕上げるだけとなりました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔