2020年08月07日

CPは明日から夏季休暇5連休です4

【明日から夏季休暇5連休】
明日8月8日(土曜日)から8月12日(水曜日)までの間
夏季休暇(お盆休み)を頂きます。
アゲインさんは8月13日(木曜日)から
8月16日(日曜日)までが夏季休暇(お盆休み)と
なっておりますので、休み期間中の急なトラブルなどは
各ショップでカバー出来るのでご遠慮なくお申し付け下さい。


三重M号腰上再組み立て

特にこれと言った不具合は見つからなかったのですが

三重M号腰上再組み立て200807 (1)念の為、ピストンを交換して

再組み立てをします。

新しいピストンをセットして

シリンダーを挿入!

三重M号腰上再組み立て200807 (2)これでシリンダーの挿入が完了です。

後はサクサクっと腰上を組み立て行きます。

で、念の為この時点で色々と

測定を済ませました。

三重M号腰上再組み立て200807 (3)で、再利用が可能なブロンズメタルの

ヘッドガスケットが早速大活躍するとは…。

一応CP推奨の液体ガスケットをもう一度

適量塗ってセットが完了です。

三重M号腰上再組み立て200807 (4)で、サクッとシリンダーヘッドを搭載!

これで問題は解決するはずなのですが

念の為休み明けにでも増し締めをしてから

先に実圧縮圧力を測定する事にします。

三重M号腰上再組み立て200807 (5)カムシャフトも搭載して

バルタイも何度も確認したので

前回もそうですが、間違いはありません。

と言う事で、今日はここまでで終了です。


21号機フレーム塗装仕上がり

高知のU様からのご依頼分と、21号機用フレームがパウダーコートから

21号機フレーム立ち上げ (1)仕上がって戻ってきたので

早速立ち上げ作業に取り掛かります。

梱包から取り出して必要な養生テープを残し

不必要な養生テープを取外して

21号機フレーム立ち上げ (2)サクサクっと組み立てて行きます。

まずはメインスタンド、サイドスタンド取付け

ボトムレースをホンダ純正SSTで打ち込んで

これで立ち上げ準備が完了です。

21号機フレーム立ち上げ (3)で、ステムとトップブリッジを取り付け。

僕がテーパートラーベアリングが嫌いなので

純正のベアリングをセットして

バネ測りで測定しながら締め付けます。

21号機フレーム立ち上げ (4)これでフロントフォークを組付けて

キャリーパーホルダーと

フロントフェンダーを取付け

フロントタイヤホイールを組み付ければ

21号機フレーム立ち上げ (5)こんな感じで21号機が立ち上がりました。

ここからはサクサクっと部品を

取り付けて行き、大体の形にまで仕上げます。

色々な部品がBOになっており

21号機フレーム立ち上げ (6)納期がかなり遅れるのですが

出来る所までは仕上げてしまいます。

エアクリボックスとインナーフェンダー

リアフェンダーとリアタイヤホイールをセット。

21号機フレーム立ち上げ (7)これで21号機が完全に自立して

仮のハンドルですが、ローリング出来る

状態にまで仕上がりました。

後はボチボチと仕上げて行きます。

これで今日は19号機のガラスコーティングが終わったので

試運転を兼ねて納車に行ってくるので、早仕舞いになります。

peke_cb400f at 15:00│Comments(2) エンジン | レストア

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦ちゃん   2020年08月12日 13:03
以前車屋で圧縮漏れテストをやってました
圧縮上死点でプラグを外し、プラグホールからエアガン(ノズル先端ゴムシール)で圧搾空気を注入
するとシュ〜という音と共にエアが漏れるので、音源を探って漏れ箇所を特定してました♪
2. Posted by PeKe   2020年08月13日 10:05
>>1

> 以前車屋で圧縮漏れテストをやってました
> 圧縮上死点でプラグを外し、プラグホールからエアガン(ノズル先端ゴムシール)で圧搾空気を注入
> するとシュ〜という音と共にエアが漏れるので、音源を探って漏れ箇所を特定してました♪

ご指導ありがとうございます。
今日の結果次第ではやってみる事にします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔