2020年07月31日

リアディスク公認改造3

只今PCの設定が上手く進んでおらず
設定をする時間もない事から
メールの送受信が出来ない状態になっています。
もう暫くで復旧すると思いますが
その間、旧PCを起動させて、メールでの業務を
再開させる予定ですので、ご不便をお掛けいたしますが
PCのデーター完全移行にもう少し時間が掛かりそうです。


大阪T様マッスル号リアディスク公認改造

リアブレーキディスク化公認改造登録が完了し

大阪T号リアディスク公認構造変更車検 (1)無事に車検を受けて合格した

大阪T様のマッスル号の現状復旧と

ミッション用大流量強化オイルポンプ

取付作業の追加をご依頼頂きました。

大阪T号リアディスク公認構造変更車検 (2)で、取り合えず現状復旧を先に済ませます。

ヘッドライトを純正に戻して

バッ直配線も取り外し、サイレンサーを

車検対応からヨシムラRに交換してから

大阪T号リアディスク公認構造変更車検 (3)アゲイン製ミッション用強化オイルポンプから

CP製大流量オイルポンプに交換します。

メインポンプは新型強化が付いていますので

吐出容量的にはギリだと思いますが

大阪T号リアディスク公認構造変更車検 (5)アゲイン製ミッション用強化オイルポンプから

CP製ミッション用大流量強化オイルポンプに交換

このパターンのテストはやっていないので

100%の能力は発揮しないかも知れません。

大阪T号リアディスク公認構造変更車検 (7)これで大阪T様マッスル号のリアディスク

公認改造とドレスアップ&カスタム作業が

完了したので、車検証ステッカーを貼ったけど

安定の歪み貼りで、今日も絶好調です…。


三重M号火入れ前

大きな勘違いで2.3日ほど完成が遅くなりましたが

三重M号火入れ前200731 (1)今日はマフラーなどを取付けて

火入れの準備に取り掛かります。

サクサクっと純正マフラーを取り付けて

火入れの準備を整えます。

三重M号火入れ前200731 (2)で、取り合えずシートまで取り付けて

火入れの準備が整いましたが

メッキ部分に付いた指紋や脂を拭き取ってから

火入れに入ろうと思い磨き上げます。

三重M号火入れ前200731 (3)で、キャブの同調調整の準備も整い

キャブにガソリンを流し込んで

火を入れてキャブの同調調整をやろうと

セルを回すと、かなりバッテリーが弱く

三重M号火入れ前200731 (4)充電器を接続して、バッテリーの電圧残量を

チェックしてみると…何とまぁ

40%しか残っていなかったので

今日は諦めてバッテリーを充電して

仕切り直して、明日火入れとなります。


8号機ミッション用大流量強化オイルポンプ取付

銀ちゃんの被害者で、特注のブラックアルマイトボディを

8号機ミッション用大流量強化オイルポンプ取付 (1)強制的に購入する事になった弟の8号機に

ついでに取付てしまいます。

まずこのスプロケットカバーを

取り外すのですが、アゲインのBSが付いていると

8号機ミッション用大流量強化オイルポンプ取付 (2)何かと取り外しが面倒なのですが

8号機はスプロケットカバーを加工してあり

BSを取り外さなくてもアクセスできるので

メンテナンス性がかなり良いので

8号機ミッション用大流量強化オイルポンプ取付 (3)サクッと取り外して、サクッと交換が出来ます。

まぁしょっちゅう開ける場所では無いのですが

ちょっとした事で一々BSを取り外すのが

面倒なので、カバーを加工してあります。

8号機ミッション用大流量強化オイルポンプ取付 (4)で、ミッション用大流量強化オイルポンプを

サクッと交換、これで強制的に

ブラックアルマイト仕様になりました。

まぁ特注になるのでアルマイト代が少し高いです。

8号機のメインオイルポンプは「極み」が入っているので

流量は十分足りています。


新旧PC2台体制

メールの移行が出来ていなくて、業務に支障が出る事から

旧PC4号機と新PC5号機自宅PCのモニターを持ってきて

旧PCと接続してメールを受信しての

業務体制にしました。

受信メールが200件近くもあったのには

ビックリでしたが、これで当面は何とか業務に支障が無いと思います。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔