2020年02月01日

嫁に内緒で…3

今日から2月に入りますが
1月始めと、末から現在2回も嫁の体表不良が続いており
熱が38度から39度近く出ているので
念の為病院へ行っているのですが、インフルエンザでもなく
勿論今巷で流行りの新型コロナでもありません。
原因がわからないのが一番怖いし、面倒です。
そんな熱のある身体でも、いつも通り家事に仕事にと
休もうとしないのを見ているだけな僕で、申し訳なく思ってます。


練習用エレキギター購入

東京の音楽関係業界人の友人とギターの件で電話で話をして

ギブソンのSGはヘッドが重いと言うアドバイスをもらい

フェルナンデス ストラトキャスター購入価格も結構な価格らしいので

嫁に内緒でフェルナンデスの

ストラトキャスターを購入しました。

嫁曰く「どうせ直ぐに飽きるからやめとけ!」と

強く言われていましたが、内緒で購入しました。

後は隠し場所だけが問題です…。

取合えずチューニングを済ませて、覚えている範囲で触ってみましたが

もう全然ダメで、心が折れそうだったわw


門真T号エンジン組立

タイミング良く内燃機加工からエンジンが仕上がって戻ってきたので

門真T号シリンダー&ヘッド下拵え (1)早速組立作業に取り掛かります。

まずは0.25OSになったシリンダーから

下拵えを開始します。

シリンダーにOリングを入れ込んで完了。

門真T号シリンダー&ヘッド下拵え (2)次にシリンダーヘッドの下拵え。

バルブスプリングをセットして

EXスタッドボルトとインシュレーターの

Oリングを新品に交換します。

門真T号シリンダー&ヘッド下拵え (3)バルブステムシールも勿論新品です。

これでシリンダーヘッドも

下拵えが完了しました。

次にクランクシャフトの下拵えに

門真T号クランクシャフト下拵え (1)ダイナミックバランスをしたのですが

相当バランスが悪かったようで

全部のウエイトに調整したドリリング痕が

今回は結構ありました。

門真T号クランクシャフト下拵え (2)で、クランクにコンロッドを接続。

プライマリーチェーンと

強化カムチェーンをセットして

クランクシャフトの下拵えが完了したので!

門真T号腰下組立 (1)ポイポイっと具を入れて

何時もの記念撮影。

で、ロアケースを被せて

サクサクっとボルトを入れて

門真T号腰下組立 (2)締め付けまで完了したので

腰下の組立が完了しました。

今日中にエンジンを仕上げようかと

思いましたが、まぁ慌てる事も無いし

門真T号腰下組立 (3)今日は用事があるので少し早仕舞いなので

腰下の仕上げまでを終わらせる事にして

シフト関係の具を入れ

ミッションの作動確認を済ませて

門真T号腰下組立 (4)ホンダ純正0.25OSピストンに

ピストンリングをセットして

コンロッドに取付けまで終わらせました。

と言う所で、キリが良いところで

今日の作業は終了です。


peke_cb400f at 18:00│Comments(2) 電装品 | エンジン

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦ちゃん   2020年02月02日 17:20
次回の合同ミーティングはCharとTakanakaに加えてリッチーブラックモア来日か
2. Posted by PeKe   2020年02月04日 10:36
>>1

> 次回の合同ミーティングはCharとTakanakaに加えてリッチーブラックモア来日か

頑張って練習しまーっす!ww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔