2019年12月22日

臨時休業のお知らせ3

【臨時休業のお知らせ】
明日12月23日(月曜日)は今年最後の真性多血症治療の為
臨時休業とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


親方1号機TMR-MJN取付け

今日の天気が心配だったのですが

親方1号機ヨシムラミクニTMR-MJN取付け (1)予定通り本日FCRからTMRへの

交換作業に取掛かります。

まずはFCRの取外しからですが

このFCRに特に問題がある訳では無く

親方1号機ヨシムラミクニTMR-MJN取付け (2)取外したFCRは一先ずO/Hとなります。

で、ヨシムラミクニTMR-MJNの

取付けが完了しました。

割りナットを入れ、タンク嵩上げゴムを貼って

親方1号機ヨシムラミクニTMR-MJN取付け (3)外装を取付けて完成です。

エンジン始動時の説明や

ハイスロ過ぎる事の注意点を説明し

後は慣れてもらうしかないかなぁ。

これで親方1号機のキャブレター交換が完了しました。


大阪T号ハヤシキャスト取付け

PITの都合が良くなったので、昨晩営業終了後に車両を

大阪T号パチセブンスターからハヤシキャストへ交換 (1)引取りに行ってきました。

リアブレーキに不具合があるので

それもついでに直す事にもなりましたが

例の如く部品が足りませんでした。

大阪T号パチセブンスターからハヤシキャストへ交換 (2)まずはフロントタイヤホイールから

タイヤも新品TT100GPに交換して

ハヤシキャストに変更が完了しました。

やっぱり本物のハヤシキャストの方が良いですね。

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (1)次にリアホイールの交換なのですが

その前にアゲインBSの部品不足もあり

リアーブレーキピポットシャフトが

飛び出ているし、BSのプレートと干渉して

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (2)動きが悪いのでホイールを取外したついでに

ワッシャーとカラーを入れる事にします。

フレームとの間に入るべきワッシャーが不在。


ボルトも飛び出し過ぎてちょっと不細工です。

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (3)工具箱を探したら残り1個だけ

アゲインBS用カラーが見つかりました。

僕の細くて美しい小指にも入らないぐらい

小さなカラーですが、必要な部品です。

大阪T号パチセブンスターからハヤシキャストへ交換 (3)必要な部品も見つかったので

リアタイヤホイールを取外しました。

取外したついでにリアブレーキの

ピポットシャフトを取外してみた所

大阪T号パチセブンスターからハヤシキャストへ交換 (4)オイルッ気は全く無くて

案の定錆びてました。

錆を取ってモリブデングリスを塗って

元に戻すのですが、その時に不足していた

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (4)アゲインBS用カラーも取付けます。

これでバックステッププレートとの

干渉も無くなりますし、ピポットシャフトに

グリスアップもしたので大丈夫です。

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (5)バックステップのプレートと

フレームの間に入れないといけない

ワッシャーも入っていないので

ついでにバックステップを緩めて

大阪T号アゲインBS不足部品取付け (6)ワッシャーを左右に1枚ずつ入れます。

これでロアエンジンマウントボルトの

左右の出シロも揃えて締め付けます。

フレームとの干渉もこれで無くなります。

大阪T号パチセブンスターからハヤシキャストへ交換 (5)で、メインのハヤシキャストですが

スプロケットハブのフィキシングボルトと

ナットは純正新品に交換したのですが

エクスターナルサークリップが

パチセブンスターの物だと厚みがぶ厚くて入らないので

中古品を探したのですが見当たらないので

BRCのリプロ品を大急ぎで発注となり、今日の作業はここまでとなりました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) キャブレター | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔