2019年11月30日

ホンダ純正部品システム障害再発3

11月22日から発生していた
ホンダ純正部品システム障害ですが
一旦はシステムが復旧した物の
部品出荷が滞っていた分の処理が膨大になり
また新たに29日に同じくホンダ純正部品の
システム障害が再発しており
復旧の見込みが未定となっている状態です。
今の所ある程度は在庫部品でまかなう事が出来ますが
在庫切れ純正部品に関しては現在入荷未定となっておりますので
ご注文の際には在庫部品のご確認を頂けます様お願い致します。


19号機下拵え11日目

19号機用キャブレターの下拵え二日目に入りますが

19号機用純正再メッキリムスポーク取付 (1)今日は以前再メッキに出していた

ラインオフ純正D.I.Dリムの再メッキが

仕上がって戻ってきたので

スポークを張ってハブをセット。

19号機用純正再メッキリムスポーク取付 (2)今回再メッキが意外と高かったので

Hリムにすれば良かったと・・・。

でもまぁ貴重な純正ラインオフ物なので

今回は仕方が無いかなぁ。

19号機用純正再メッキリムスポーク取付 (3)タイヤの発注がまだだったので

取合えずリアスプロケットと

フロントディスクとアクスルシャフトを

取付けて、後はタイヤの入荷待ちです。

19号機用キャブ仕上げ二日目 (1)次に先日の続きでキャブの組立て。

メッキーパーツを全て取外して

綺麗に洗浄が完了したボディを

チェックして、組立て準備が完了しました。

19号機用キャブ仕上げ二日目 (2)リンクシャフトをセットして

バタフライなども取付けて

一番目立つチョークレバーも綺麗になり

連結の準備が整いました。

19号機用キャブ仕上げ二日目 (3)リンクアームの取付準備。

新しいフェルトパッキンをセットして

フッ素オイルを染込ませて組立てて行きます。

インナーパーツのJNは在庫があり助かった。

19号機用キャブ仕上げ二日目 (4)CP製リプロ新品ダストパッキン(A/C)を

取付けて、リターンスプリングは

マジックスプリングに変更。

これでプレートを取付けます。

19号機用キャブ仕上げ二日目 (5)プレートを接続して

トップキャップまで取付が完了。

SJが無いので今日はここまでで終了です。

早ければ月曜日には部品が入荷するかも?

19号機用キャブ仕上げ二日目 (6)在庫部品を整理していたら

純正新品のフロートバルブがあったので

取付けてフロートとMJをセットして

後はSJが入荷すれば完成です。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | キャブレター

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔