2019年09月05日

ツーリングシーズンに備えて3

天候は不安定ですが、イベントや
残り少ないONシーズンに向けて
新たに周辺機器の購入や修理、仕様変更などを
色々と妄想している最中です。
ホンダ純正ナビも購入したのですが
インカムが故障したので修理に出したりとか
火傷の治療とボディメンテナンスに加えて
リハビリも始める事にしました。


頚椎ブロック注射

前回のブロック注射の副作用で、少しブロック注射を控えていたのですが

190904頚椎ブロック注射もうどうにもこうにも痛みが激しいので

頚椎部分だけブロック注射を再開。

今までの痛みが嘘のように楽になりました。

主治医からはリハビリを進められたので

痛みと時間がある時にボチボチ行く事にします。


1号機速度センサー

注文していたオムロンの近接センサーが入荷して来たので

オムロン近接センサー入荷早速センサーの仕様を見ようと

説明書らしき物をみたけど

何処にも図解も日本語も書いてないので

結局オムロンのHPを閲覧する事に…。

オムロン近接センサー仮配線これを見るとこのセンサーは

僕の思っていた物とは用途が違う事が

分かったけど、一応作動するかもと

取付けてテストをする事にした。

で、テスト結果は30キロまでは作動しなくて40キロぐらいで動き出すけど

速度が全然合ってないので使い物にならない。

デイトナ近接センサー入荷 (1)次に入荷してきてきたのは

デイトナの近接センサー、3線なので

電源入力とパルス出力とGNDの配線が

必要になってくるタイプです。

デイトナ近接センサー仮配線 (1)取合えず配線と本体を仮付けして

設定走行をしてみたけど

速度が6倍位になるので

ディスクを止めているボルトを1本だけ

デイトナ近接センサー仮配線 (2)検出用に変えてみてもう一度テストしようと

思って居た所へ、ゲリラ豪雨が…。

路面が乾くまでテストは休止。

そう言えばハイエースのオイル交換に

弟が来るはずだったけど案の定来なかった。

で、昨日雨上がりにひたすらスピードメーターの設定をしていたら

近所の中学校から変質者扱いされました…。

校長先生と話をすると何でも3.4日程前に

バイクに乗った30〜40代の変質者がいたらしい。

1号機電気式スピードメーター近接スイッチ取付け本当にええ迷惑だわ!

そんな事よりもスピードメーターの設定が

全然出来ないので、タイヤの外周と円周率と

パルスのカウント数を計算して

1号機の現在のコックピット190905何とかスピードメーターの設定が出来たので

コックピットを復旧しました。

1号機の現在のコックピットです。

相変わらず色々な物が付いてます…。

タコメーターもスタックに変更したいんだけど

油圧計を別で付けないとダメなので、アクティブのタコメーターを使ってます。

【覚書】
走行距離2キロ パルスカウント数1080回 タイヤ外周1840mm
メーター設定数値540(計算値552)誤差?


名古屋tanji号リアタイヤ入荷

天候次第ですが今週土曜日にメンテナンスで入庫予定の

名古屋tanji号用リアタイヤ入荷190904tanji号用リアタイヤが

入荷してきましたので

天気さえ問題なければPITを開けてますので

予定通りご来店下さい。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 治療 | 電装品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔