2019年08月29日

往復1,700キロの旅3

一泊二日の関東納車一人旅も無事終えて
まだ疲れが残る今日は通常営業です。
走って食べて飲んで寝て又走って食べての旅だったけど
関東在住の方から沢山ご連絡を頂き
とてもありがたく思いました。
こんなんだったら、また一っ走り行きたくなりますねw


関東納車旅行

27日の11時に出発した時点でもう眠かったけど

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (1)頑張って300キロ走り静岡SAでトイレと

昼食と給油を済ませました。

本当は浜松SAに寄ろうと思っていたのですが

SA入り口で大型がトラぶっていたのでパス。

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (2)暫く走ると前から一度行きたかった

鮎沢PA、ここの東名上り線でしか

食べられないと言う噂のラーメンを

食べてみる事にしたんだけど

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (3)殆どの麺類は売り切れており

選択肢は醤油ラーメンだけでしたが

PAのラーメンにしてみれば

とても美味しかったので

売り切れていたメニューも食べてみたいと思いました。

お腹はかなり満腹状態で何とか横浜ベイブリッジまで到着。

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (4)ここで若い頃車を止めて皆並んで

立ちションベンをした事があるのですが

下からの風でションベンが舞い上がり

ずぶ濡れになった思い出がありますw

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (5)そしてアクアラインへ

ここは多分これで3度目ぐらいかな?

海ほたるでトイレ休憩をしたかったけど

渋滞に巻き込まれるのが嫌だったので

そのまま千葉へ上陸してオーナーの自宅付近で迷子になり電話でヘルプw

オーナーに迎えに来て頂いて、無事納車が出来ました。

防犯上の都合から、ブログ用画像の撮影は控えました。

木更津ナイトの話もあったのですが、今回はメンバーが揃わなかったので

又次回に延期となり、江戸川ナイトへ心を弾ませていたのですが

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (6)こちらも都合が合わず又の機会となり

レインボーブリッジを渡り

一路赤羽ナイトへ向う事になりました。

海ほたるでトイレ休憩を逃したまま

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (7)首都高の事故だらけの渋滞に巻き込まれ

僕の膀胱はかなりヤバイ状態だった。

で、何とか高速を降りてコンビニの7/11で

トイレを借りようと思ったら

「鍵が壊れて使えない」と言われ「俺が開けたるわ!」と言ったけど

関東の方には冷たくあしらわれたので、駐車場で済ませました…。

往復1700キロ関東満喫の旅190827 (8)21時にやっと赤羽で元問題児と合流。

赤羽のディープなお店、やきとんの「米山」で

昭和初期の雰囲気を満喫させて頂き

そのまま酔いが覚めるまで一旦就寝。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (9)翌朝5時過ぎにツクバサーキットに到着。

6時開門で適当な所に車を止めて仮眠。

7時過ぎに小室氏がツクバ入りして

起こしてもらいました。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (10)で、やっと車両を納車出来て一安心です。

この日小室氏はツクバで走る

ライダーの達のインストラクターのお仕事。

余りゆっくり話す事が出来ませんでしたが

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (11)出来上がり具合を結構気に入ってもらい

またライディング教室でフォアを使って

サーキットを走るそうです。

言い忘れましたがオイルフィルターの交換時に

スプリングシートを一緒に捨てないで下さいね。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (12)大急ぎで次のポイント名古屋までとんぼ返り

もう眠さ全開だったので9時半頃に

駿河湾沼津SAでトイレ休憩と食事を

済ませて一旦仮眠を取る事にしました。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (13)ここでもやっぱりシラス丼w

釜揚げシラス、生シラス、沖付けシラス

桜海老などが入った五色丼をいただいて

3時間ぐらい寝たんだろうか…。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (14)大急ぎで名古屋まで走って

ベホリRを引取ってきました。

作業に掛かれるのは来月初め以降かなぁ

何とか詰めてやってみます。

往復1700キロ関東満喫の旅190828 (15)ついでに398のクランクケース2個

398クランク付きを引き上げて

20時過ぎには無事自宅に戻る事が出来ました。

往復1,700キロの旅でヘトヘトに疲れ果て

晩御飯を食べてそのまま朝まで深い眠りに入りました。


京都GTH号クランクケース下拵え

今日はクランクケース側に残ったシリンダーガスケットの除去作業。

京都GTH号エンジンカスタムクランクケース下拵え (1)リムーバーが使えないので

ネチネチ剥がし作戦しか手段が無い。

取合えず使わないピストンを取外して

ゴミが入らないように養生をして作業をします。

京都GTH号エンジンカスタムクランクケース下拵え (2)ピストン取外し完了!養生も完了です。

オイルラインにも詰め物をして

ゴミが入らないようにしてから

ネチネチとガスケットを剥がします。

京都GTH号エンジンカスタムクランクケース下拵え (3)で、約1時間ちょっとが経過して

やっと綺麗に残りのガスケットを

全て剥がし終えました。

ヘッドカバーも掃除が完了です。

京都GTH号テンプメーター交換次に壊れてしまった旧ヨシムラの

テンプメーターから新しいタイプの

メーターに交換しました。

設定も完了して、後はセンサーを取付けるだけ。

京都GTH号キャブレターMJ交換 (1)キャブレターも純正キャブのまま

ヨシムラキットのボアアップなので

MJを変更しておきます。

取合えず薄めの#80を入れてみます。

京都GTH号キャブレターMJ交換 (2)ガソリンホースもお洒落な

ステンメッシュホースに変更。

見える所だけらしいけどw

これでキャブも取合えずはOKです。

後はハイパワーオイルポンプを装着してあるので

オイルラインの加工を済ませて、内燃機加工の仕上がり待ちとなります。


本日のご来店

貴重な国内408に乗った高槻S号がご相談にご来店。

本日のご来店190829 (1)何でも1.2週間ぐらいサイドスタンドで

置いてあると、サイドスタンド部分に

オイルが滲んで溜まるらしく

ご相談にご来店されたので

本日のご来店190829 (2)外から見ると、恐らくシフトシャフトの

オイルシール辺りからのオイル滲みが

怪しい事を説明してカバーを開けると

案の定シフトシャフト部分からのオイル滲み。

本日のご来店190829 (3)サクッとオイルシールを引き抜いて

新しいオイルシールと交換して

保全の為CPでは推奨している

オイルシールホルダーも装着して復旧。

これで様子を見てもらう事になりました。

サイドスタンド付近にオイル滲みがあったら

まずシフトシャフトのオイルシールを疑って見て下さい。

走行中や出先でこれが抜けると大騒ぎになります。

peke_cb400f at 18:00│Comments(4) Custom Paranoia | エンジン

この記事へのコメント

1. Posted by 高槻S   2019年08月30日 05:45
迅速な対応ありがとうございました。(^o^)
2. Posted by 蝦ちゃん   2019年08月30日 18:57
ぇええええええ!
米山ーーーー!
こんだ是非モンで連れてってください!!
3. Posted by PeKe   2019年08月31日 09:47
>>1

> 迅速な対応ありがとうございました。(^o^)

大騒ぎになる前で良かったです。
これからも保全的に維持管理をして行きましょう。
4. Posted by PeKe   2019年08月31日 09:49
>>2

> ぇええええええ!
> 米山ーーーー!
> こんだ是非モンで連れてってください!!

えええええええええ!
こちらこそ宜しくお願いしますw
シャリ金宮レモンハイと焼き物も
シャスデリ!まいうーでしたww

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔