2019年07月15日

FCR28入荷3

結局昨日の定休日は殆ど寝てました。
で、今日は祝日だったのを今朝思い出した。
明日も天気は回復傾向だけど
定休日の水曜日はまた下り坂…。
走りたいのに、残念だわ。


千葉H号火入れ

千葉H号用のFCRが入荷してきたので早速火入れの準備に。

千葉H号用新品FBバッテリー充電中昨日入荷してきた新品のバッテリーに

希硫酸液を入れて一晩

サルフェーション充電をしていたので

今日は朝から2Aで充電です。

千葉H号FCR組立て&取付け (1)で、その間に入荷してきたFCRの組立て。

箱から出してファンネルとINマニを

取付けるだけじゃなくて

メインジェットとスロージェットも

千葉H号FCR組立て&取付け (2)交換してしまいます。

H号にはウオタニが付いているので

点火時期も調整出来ちゃうんで

まぁこの仕様ならこのぐらいのジェットでって

千葉H号FCR組立て&取付け (3)感じで、大体大まかなセッティングが

出来ちゃいますからねぇ

そしてこのエアベントチューブですが

ファンネルの間に納まっている

千葉H号FCR組立て&取付け (4)車両をよく見るのですが

FCRがオーバーフローするとここから

ガソリンが出てくる仕組みなのですが

ここからは液体だけじゃなく気体も出るので

千葉H号FCR組立て&取付け (5)こうやって外に出して出て来る気体を

吸込ませた方が良いし、負圧効果も上がるし

FCR本体に気化したガソリンが

付着しにくくなるからねぇ。

千葉H号FCR組立て&取付け (6)FCRを装着したついでに、1号機で使っていた

中古品ですがオイルキャッチタンクも

装着しておきますね。

ブローバイガスの行き所もこれで確保出来ました。

千葉H号速度警告灯交換 (1)マフラーを取付ける前に千切れた

速度警告灯を交換しておきます。

送られて来た箱の中に入っていたので

交換しておけと言う事だと勝手に判断w

千葉H号速度警告灯交換 (2)配線ルートもオリジナルのルートを通して

配線を這わせてから接続しました。

これでマフラーを取付ければ

火入れの準備が整います。

千葉H号トーキョー鉄管マフラー取付けで、お昼ご飯を食べてから

マフラーを取付けました。

これで火入れの準備が整いましたが

その前に実圧縮圧力を測定。

千葉H号実圧縮圧力測定 (1)千葉H号実圧縮圧力測定 (2)






千葉H号実圧縮圧力測定 (3)千葉H号実圧縮圧力測定 (4)







まぁ平均1.05Mpaと言った所でハイオク仕様となりました。

で、いよいよ火入れです。



点火時期を調整して、暫くアイドリングで油温を上げてからブリッピング。

千葉H号エンジンフルOH&カスタム一先ず完了これで一先ず完成ですが

部品が少し足りないので

不足部品が入荷したら試運転を

したいと思っているのですが

天気がなぁ…。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) キャブレター | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔