2019年07月05日

エンジンO/Hラッシュ3

CPのPIT状況は、復活作業中の1号機は置いておいて
現在エンジンO/Hを取掛かっている車両が一台と
これも作業に取掛かっているフルレストア車両が1台
エンジン腰上O/H作業予定車両が2台と
先日お電話でご相談を頂いた方のエンジン1基。
合間にチョコチョコッと作業がありますが
順番は有って無いような物で、入庫した物から取掛からないと
詰まってくるだけですので、隙を見つけてタイミング良く
車両を持ち込んで頂けますようお願いします。


大阪K号エンジンガスケット剥がし

昨日分解した大阪K号のシリンダーからガスケット剥がしを開始。

大阪K号398シリンダーガスケット剥がし (1)定番の汚れた上から塗られた耐熱塗装…

洗浄液に漬け置きしたあったので

少しは浮いているガスケットもあるので

そーっと剥がし取ったけど

大阪K号398シリンダーガスケット剥がし (2)まぁ半分しか浮いていなかったので

後はワコーズのリムーバーで

ネチネチと剥がすしかなく

時間と根気がいる作業です。

大阪K号398シリンダーガスケット剥がし (3)大体2時間ぐらい掛かりましたが

残りのガスケットが綺麗に剥がせました。

これを洗浄してからブラスト仕上げですが

今日はここまでで終了です。


千葉H号エンジン組立て開始

内燃機加工が終わって戻ってきた千葉H号のエンジンの

千葉H号用エンジン内燃機加工仕上がり (1)組立て作業を今日から開始。

内燃機加工屋さんとCPとの通函箱が

午前中に届きました。

早速箱を開けます。

千葉H号用エンジン内燃機加工仕上がり (2)CB400エンジン専用に作ってもらったので

緩衝材を入れてピッタリサイズ。

中身はクランク、シリンダー、ヘッドや

後ちょっとした物も入りますが重いです。

千葉H号用エンジン内燃機加工仕上がり (3)シリンダーとヘッドを取出して

更にクランク専用BOXが入ってます。

綺麗にダイナミックバランスを取り

振れなども修正した後大事に保管出来ます。

千葉H号用エンジン内燃機加工仕上がり (4)今回ダイナミックバランスを取って

ウエイトの加工も結構あったようです。

#1のウエイトに3箇所。

結構深い穴が追加されてます。

千葉H号用エンジン内燃機加工仕上がり (5)#3と#4のウエイトにも1箇所ずつ

深めの穴が追加されました。

これが振動の無いエンジンの

基本になります。

千葉H号用エンジン組立て開始190705 (1)ケースからクランクを取出して

コンロッドを接続しました。

コンロッドメタルも交換されたばかりなので

そのまま再利用しました。

千葉H号カムチェーンテンショナーアーム修正 (1)カムチェーンテンショナーアームは

お決まりの感じでカムチェーンが

干渉しており動きが悪いので修正します。

ダンパーは新品に交換します。

千葉H号カムチェーンテンショナーアーム修正 (2)当っている部分を削り取りました。

新品のダンパーラバーに交換。

動きも良くなったので今後は

カムチェーン強制調整ボルトに変更します。

千葉H号用エンジン組立て開始190705 (2)腰下組立ての準備が整いました。

強化カムチェーン、プライマリーチェーン

プライマリーダンパーラバーは

交換して間も無いようなので再利用です。

千葉H号用エンジン組立て開始190705 (3)サクサクッと具を入れて

何時もの記念撮影。

次開ける時は何時になるのか?

多分僕の世代では開けないと思います。

千葉H号用エンジン組立て開始190705 (4)で、サクサクっと腰下の組立てが

完了した所で遅めのお昼ご飯を…。

今日はこのまま腰上まで

一気に仕上げられるかな?

千葉H号用エンジン組立て腰上下拵え190705 (4)新しい心臓部ヨシムラ54.5Φピストンを

コンロッドに取付けて

シリンダー挿入準備が整いました。



千葉H号用エンジン組立て腰上下拵え190705 (5)サクッとシリンダー挿入完了!

シリンダーヘッド搭載準備で

オリフィスバルブは加工して取付け

おっと!シリンダーヘッドの

千葉H号用エンジン組立て腰上下拵え190705 (6)下拵えをしないと!

オイルパイプのOリングとホルダーも

朽ちていたので交換しました。

オイルパイプも加工済みです。

千葉H号用エンジン組立て腰上下拵え190705 (7)次にシリンダーヘッドを取出します。

僅かに歪が規定値を超えていたので

平面研磨をしたシリンダーヘッド。

これから下拵えに取掛かります。

千葉H号用エンジン組立て腰上下拵え190705 (8)荒れていたシリンダースタッドの座面も

綺麗に座グリをしてあります。

バルブは強化バルブスプリングに変更です。



千葉H号シリンダーヘッド搭載190705 (1)サクサクッとシリンダーヘッドの

下拵えを済ませて

搭載準備が整いました。

インシュレーターはそのまま使用。

千葉H号シリンダーヘッド搭載190705 (2)

どーん!

シリンダーヘッド搭載完了!

後はカムを取付けるのですが

千葉H号シリンダーヘッド搭載190705 (3)CPで在庫していたヨシムラの

中空ハイカムst1を搭載しました。

何でも今注文すると納期が9月らしい。

これでCPで在庫していた2本は

千葉H号シリンダーヘッド搭載190705 (4)使い切ったので、9月までは手に入りません。

取合えず今日はここまでで終了。

明日増し締めをしてから

ヘッドカバーの下拵えをして

時間があればエンジン搭載準備を進めます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔