2019年06月04日

6日の通常営業へ向けて3

火傷の治療が思っていたより時間が掛かりそうですが
6日の営業再開に向けて身体を慣らしてます。
溜まった仕事は殆ど捌けたので
後は関東からお預かりしている車両の
エンジンフルO/Hに取掛かるのみとなってます。
まぁ仕事の合間に1号機も復活へ向けて
作業をしようと思ってます。


CB750F1キャブレターO/H

継続車検整備で入庫中のCB750F1の部品が入荷してきたので

CB750F1キャブレターOリング交換取付け (1)早速キャブレターの復旧作業に取掛かります。

フロートチャンバーのガスケットを

発注したのですが、セットでしか

入荷してこなかったので

CB750F1キャブレターOリング交換取付け (2)パイロットなど、交換出来るOリングは

全て交換して車体に取付けました。

エンジンも調子良く始動しましたが

マフラーが五月蝿いのと

ヘッドライトがNGなので、ここを修正して車検に行きます。

その後にフロントホークのO/Hをする予定。


14号機ハイパワーオイルポンプ交換

サーキット走行でその威力を目の当たりにしたので

14号機ハイパワーオイルポンプ交換 (1)オイルクーラーを取付けていない

14号機にもハイパワーオイルポンプを

取付けようと思い自宅ガレージから

今朝自走でやってきました。

14号機ハイパワーオイルポンプ交換 (3)まだフルレストアしてから150キロしか

走行していない新型強化オイルポンプですが

オイルクーラーを取付けていない14号機に

ハイパワーオイルポンプを取付けます。

14号機ハイパワーオイルポンプ交換 (4)サクサクっと新型強化オイルポンプを

取外しました。

で!



14号機ハイパワーオイルポンプ交換 (5)はい!交換完了!!

そのままエンジン始動でオイルランプは

直ぐに消灯し、オイル漏れも無し。

今朝自宅からここまで85℃だったので

トロコイドポンプギアー比較 (1)帰りの油温がどうなるのか楽しみです。

トロコイドポンプギアーを比較すると

向かって右が純正、中央が新型

左がハイパワーのトロコイドギアー

トロコイドポンプギアー比較 (2)純正とハイパワーを比較すると

こんなにも体積が違いますから

当然の事ですが容量、吐出量も

違って来るのが分かると思います。

ハイパワーオイルポンプの問い合わせも多いのですが

確実に量産出来る分けでは無いので、作れる時に作るだけです。

今の所作ったのは1号機、CPレーサー、14号機、キムレーサー

手元にある商品見本1個、Yオクに2個出品した合計7個だけです。


Z750RSリアタイヤ交換

銀ちゃんの会社の先輩が乗るZ750RSのリアタイヤ交換のご依頼。

YさんZ750RSタイヤ交換190604 (1)お昼前にご来店されたので

早速作業開始ですが

Zのリアにはビートストッパーがあるので

僕は嫌いなんですけどねw

YさんZ750RSタイヤ交換190604 (2)取合えずリアタイヤホイールを取外して

ついでにドライブスプロケットを交換。

チェーンも交換のはずだったけど

自分でやるのかな?

YさんZ750RSタイヤ交換190604 (3)で、ドライブスプロケットの交換は

サクッと完了です。

結構磨耗していたので

丁度良いタイミングだったかな。

YさんZ750RSタイヤ交換190604 (5)苦手なビートストッパーも素直に入って

リアタイヤとチューブと

ビートストッパーも新品に交換が完了。

作業時間2時間の予定でしたが

1時間ちょっとで無事完了しました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔