2019年05月03日

ハイエース車検準備3

今日もガーゼ交換に行ってきましたが
昨日結構動いていたのでやっぱり今日も出血大サービス。
出血するとガーゼが貼り付くので
剥がす時が激しく痛い!
今日はなるべく大人しくしておこうと思ったけど
GW明けも何かと忙しいので
動かないと仕方が無い…、


23号機仕上げ

GW明けに登録と納車を予定している23号機の

23号機バッテリー充電 (1)配線を仕上げてしまいます。

まずバッテリーの充電から

バッテリーを接続して

ハンドルスイッチの動作確認をします。

23号機エンジンオイル モチュール300V (1)その間にエンジンオイルを

オイルジョッキに移し変え。

お高いオイルなのでしっかりと

最後まで搾り取ります。

バッテリーの充電も終わったので車体に取付けてターミナルを接続して

23号機配線チェック仕上げ (1)ハンドルスイッチの灯火系作動チェック

左ウインカーはOKでしたが

右ウインカーが点灯しないので

色々と調べたら、結果オーナーから送られてきた

23号機配線チェック仕上げ (2)安物社外品ハンドルスイッチの

不良だと言う事が判明した。

しかもヘッドライトスイッチに

Pが無くONとOFFだけなので

23号機配線チェック仕上げ (3)キーをひねるとポジションが点灯する。

このハンドルスイッチはダメだわ。

恐らく原付モンゴリ用だと思う。

取合えず他の灯火系は全てOKです。

23号機配線チェック仕上げ (4)左右のタコメーターにパルス線の

配線を接続して、タコメーターもOK

ヨシムラのテンプメーターが

表示しないので電池交換。

23号機配線チェック仕上げ (5)これで左ウインカースイッチ以外は

全てチェック完了です。

配線の整線済ませて

エンジン火入れの準備に取掛かります。

クランキングでエンジンオイルを回して

少しトラウマですがタンクにガソリンを入れて

セルを回すと1発で始動!&ストールw

無事にエンジンには火が入りましたが左ウインカースイッチはダメです。


本日のご来店

この所姿を見せないなぁと思っていた9号機のIさんですが

半年近く前に、自転車に乗っていてトラックに巻き込まれ

190503本日のご来店大怪我をしていたと聞いており

心配をしていたのですが

今日お元気そうな顔を見せにご来店。

左足を痛々しく引き摺ってました…。

バイクも余り乗れて居ないらしいのですが

マフラーをノーマルに交換してそれなりに楽しんで居た様です。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 電装品 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔