2019年04月23日

お詫びと休業のお知らせ

【お詫びと休業のお知らせ】
ヤフーニュース、及びSNSなどでご存知の方も居られると思いますが
一昨日開催された第六回徳島絶版バイクミーティングにおいて
展示車両である1号機から出火し
アゲイン様の初期消火で一度は鎮火したのですが
再び出火しバイクは全焼しました。
僕も左ふくらはぎに2度の火傷で救急搬送され
幸いな事に、炎を吸い込んでいなかったので
入院には至らず、通院治療となりました。
BRC様、アドN様、その他ブース出展された関係各位の方々には
大変ご迷惑をお掛けした事を心より深くお詫びを申し上げます。
火傷は大した事は無いと思っていましたが
今朝出血があり、痛みも激しいので暫くの間不定休とさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願い致します。


第六回徳島絶版バイクミーティング

その日は天気にも恵まれ絶好のミーティング日和でした。

第六回徳島絶版バイクミーティング2019 (1)ブースの準備も終わり

展示車両も並べ終わり

各ブースを回りご挨拶をして

出展者が集まりミーティングを終えて

1号機を暖気する為にエンジンを掛け様としたのですが

少々オーバーフローした状態でしたが、エンジンが掛かりそうだったので

セルを回していた所、エンジン始動と同時に

1号機炎上 (1)キャブの辺りから出火しました。

その後の記憶は全く無いのですが

弟が言うには炎が僕の頭より高く上がり

炎に包まれた状態で弟達の方を

1号機炎上 (2)見ていたらしいので

弟が駆け寄りバイクから僕を

引き離したとの事らしく

ハッと思った僕は炎上している

1号機炎上 (3)1号機のエンジンを切り

コックをオフにしたつもりが

慌ててリザーブにしてしまい

サイドスタンドを立てようとしていたのですが

炎の勢いが激しくバイクをゆっくりと横倒しにして避難。

アゲインのスタッフが初期消火をしてくれたのですが全焼となりました。

その後僕は検問中の徳島県警や報道関係の方に囲まれて質問攻めの所に

消防車が到着し鎮火、僕はそのまま救急車で病院へ運ばれました。

救急病院のドクター曰く「鼻毛の一本でも燃えていたら即入院

そのままICU行きです。」と言われましたが

花粉症のマスクをしていたおかげで

器官部の火傷は無く入院までには至りませんでした。

1号機火災検分 (2)その後、徳島東消防署にて

火災車両の検分に立会い

出火時の状況から全焼に至るまでの

経緯と、状況を説明し

1号機火災検分 (3)燃え残ったキャブレターを分解し

構造を説明して燃えた状況と

車両の煙硝状況が一致している事で

今回の車両火災の件について

1号機消防所から引き上げ証明が完了したので

昨日車両を消防署から

車両を引取って来て貰いました。

消防署の方が言うには

日常ではありえない事、非日常的な事が起こると

人の脳の機能がフリーズして動けなくなるらしいです。

僕も普通の人だったと言う事ですが

運が悪ければそのままバイクと一緒に燃えていたかも知れません。

また何時か1号機は復活させます。

右足ふくらはぎ2度の火傷左足ふくらはぎの火傷は

大した事は無いと思って居ましたが

今朝は激痛で出血もあり

歩く事も出来なかったので

ラップを外して浸出液を洗い流し

感染症にならないように自分で治療をして

痛み止めを飲んで午後から出勤し、完治までの予定を考えております。

190422の血液検査昨日は多血症治療の為

関西医大へ行き血液検査を

して来たのですが

血の気が多かった僕ですが

流石に炎に包まれて、血の気が引いたのか数値は基準値内だったので

400ccの瀉血はありませんでした。

peke_cb400f at 16:00│Comments(14) 企画物 | 治療

この記事へのコメント

1. Posted by 蝦ちゃん   2019年04月23日 18:37
謹んでお見舞い申し上げます。
2. Posted by ヒロ   2019年04月23日 19:00
なんも言えんわ(T ^ T)
3. Posted by 竹○   2019年04月24日 05:21
お大事にして下さい。
4. Posted by にゃんこ   2019年04月24日 08:44
peke様はじめまして。その際現場にいまして。アゲインスタッフの方とお話ししてまして振り返ると、peke様横倒しにしたバイクにまたがり炎に包まれる瞬前でして、私思わず「あ!危ない」声あげました。あとは記載のようにアゲイン様スタッフ駆け寄り消火器かけましたが炎の勢い強く鎮火ならず消防また警察当局のお出ましとなったわけですが、警官の事情聴取にズボンの裾まくってみせてましたので、やけど心配してました。また、せっかくのパンチパーマ、一部こげてましたね。でも、大事にいたらず、ホッとしました。ほんと、最悪、炎に包まれてましたよ。お体、大事にして下さい。
5. Posted by PeKe   2019年04月24日 12:08
>>4
にゃんこさん
始めまして、コメントを頂きましてありがとう御座います。
色々とご心配、ご迷惑をお掛け致しまして
申し訳ないと思っております。
炎に包まれた時の記憶が全く無いので
何をどうしていたのかは分かりませんが
火傷こそしましたが、最悪な事に至らず
イベントも中止にならずに済んだ事が何よりだったと思っております。
これに懲りず、今後とも宜しくお願い致します。
6. Posted by PeKe   2019年04月24日 12:11
>>3

> お大事にして下さい。

竹○さん
コメントありがとう御座います。
暫くは火傷の通院治療が続き
時間は掛かりますが、しっかり治癒してから
復帰するつもりで居りますので
宜しくお願い致します。
7. Posted by PeKe   2019年04月24日 12:12
>>2

> なんも言えんわ(T ^ T)

ヒロさん
申し訳ない。
8. Posted by PeKe   2019年04月24日 12:21
>>1

> 謹んでお見舞い申し上げます。

蝦ちゃんさん
ご心配をお掛け致しまして申し訳なく思っております。
今回も命に別状が無かった事は幸いだったと思っております。
ありがとう御座いました。

この所身内の災難が続いておりますので
差出がましいとは思いますが
御気を付け下さいます様に。
9. Posted by トミー・シバ   2019年04月24日 14:01
大変な事でしたね。お見舞い申しあげます。都合で参加できず、ブログを見て驚いております。
不幸中の幸いでしょうかPekeさんの運の強さと生命力にも驚かされています。
とは言え、大切なお身体、我々や特にご家族、仲間の方々にとって掛け替えない存在、くれぐれもお気を付けご自愛ください。ブログ更新楽しみにしております。
10. Posted by 高槻S   2019年04月25日 05:27
お大事におねがいしますね。>_<
11. Posted by KUM@姫路   2019年04月27日 07:02
これまでも幾度となく艱難を乗り越えてきたPekeさん。1号機の復活を信じてます。お身体、お大事に。
12. Posted by PeKe   2019年04月29日 10:57
>>9
トミー・シバさん
始めまして
コメントありがとう御座います。
今回の件については激しく反省しております。
僕の強運は何処まで続くのか分かりませんが
生きると言う罪と、生かされると言う罰を感じでおります。
それと何よりも嫁からこの事に関して
相変わらずですが何も責められて居ない事が毎日針のムシロです。
今後ともよろしくお願い致します。
13. Posted by PeKe   2019年04月29日 10:58
>>10

> お大事におねがいしますね。>_<

申し訳ありません。
ありがとう御座います。
14. Posted by PeKe   2019年04月29日 11:00
>>11

> これまでも幾度となく艱難を乗り越えてきたPekeさん。1号機の復活を信じてます。お身体、お大事に。

幾度と無く死線を渡ってきて、1号機も同じように
幾度と無く壊れ、その都度復活してきたので
今回も必ず1号機共に復活します!
ありがとう御座いました。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔