2019年02月17日

ZRX打合わせ3

ZRXのオーナーがわざわざ福井県からご来店。
実車を見ながら、色々と打合わせをしました。
追加の作業も増えて、部品の追加も増えました。
納車はもう少し暖かくなってからになりそうなので
ボチボチと納車整備を進めて行く事にします。


GSX250Eスピードメーター取付け

リビルトが終わったGSX2550Eのスピードメーターの取付けに

GSX250Eスピードメーター交換 (1)朝一番に早速京都からご来店。

仮に付けていたメーターは

針が折れてしまってました。

少し仕様が違うのか、速度警告灯付きと

GSX250Eスピードメーター交換 (2)リビルトした方は速度警告灯が

無いタイプでした。

オーナーは3月ぐらいになると

思って居たらしいのですが

早々に出来上がって良かったです。


22号機高槻S号メインハーネス交換

古いタイプのレギュレートレクチファイアーが付いていたので

22号機高槻S号メインハーネス撤去 (1)出火してしまった22号機の 

メインハーネスを交換します。

残念な事にダメージは大きいのですが

ポジティブに考えて全焼しなかって良かった。

22号機高槻S号メインハーネス撤去 (2)ダメージが入ったメインハーネスを

サクサクッと撤去完了。

本体側も少々焦げてますが

まぁ大丈夫でしょう。

22号機高槻S号メインハーネス交換 (1)続いて新しいメインハーネスを

這わせて行きます。

ヘッドライトケース内の配線

接続完了です。

22号機高槻S号メインハーネス交換 (2)ハンドルスイッチ部も接続完了。

これで後はエアークリーナーボックス

テール側の配線を済ませば

メインハーネスの交換は完了です。

22号機高槻S号メインハーネス交換 (3)サクサクッと復旧完了しました。

これで電装パーツ関係も

全て接続が完了したので

灯火系等保安部品のチェックも完了。

22号機高槻S号メインハーネス交換 (4)燃えてメインハーネスにダメージを与えた

レギュレートレクチファイアーを取外して

新しく、最新タイプになった

レギュレートレクチファイアーを

22号機高槻S号セカンドマシーンでご来店取付けて整線している所へ

22号機オーナーがセカンドマシーンに

乗ってタイミング良くご来店。

これで後はエンジンの内燃機加工が終われば

新たなエンジンで完全復旧となります。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | 電装品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔