2019年01月31日

作業打合わせ3

今日は朝から見積りやら請求書を
作ってからの、姫号の復旧作業の打合わせも済ませて
23号機も仕上げに向けて
部品などの打合わせを済ませました。
今日は天気が悪いので、バイクは出せないので
狭いPITでの作業なので、車両の入れ替えも出来ない…。


アドレスV125G強制納車

スクーターすら下ろす場所も無いので、昨日ナンバーを取得して

190130アドレスV125G強制納車弟の玄関前に強制納車。

アラームもセットしたので

中に誰か居たらきっと出られないw

これで1台減りました。


越後桜と対戦開始

定休日の昨日は少しの作業と、納車も終えたので

越後桜と対戦開始久々に早く自宅に戻り暇だったので

「越後桜」と対戦開始!

嫁に鶴橋で買ってきてもらった

チャンジャーを肴に五合は呑んでしまった。

嫁に「あんた!もうそんなに呑んだん!?」と飽きれられてしまったけど

全盛期に比べれば半分やないか!


ブログNG車AK号仕上げ

昨日ある程度まで仕上げたブログNG車のAK号の仕上げ作業。

ブログNG車AK号修理仕上げ (1)まずはフロントフェンダーの取付けから

サクサクッと取付けて

ブレーキの調整も完了したので

フロントの足回りの作業は完了です。

ブログNG車AK号修理仕上げ (2)続いてタコメーターの交換。

転倒時のダメージで貴重なタコメーターに

ダメージが入ってしまいました。

メッキカバーで誤魔化すのもNGと言う事で

ブログNG車AK号修理仕上げ (3)タコメーターを取外すと

バックライト球が切れていたので

ついでに交換しておく事にしました。

まぁ真っ黒なので気が付いて良かった。

ブログNG車AK号修理仕上げ (4)と思い交換したのですが

「両方かよ!」と言うオチでしたw





ブログNG車AK号修理仕上げ (5)両方とも交換して点灯する事を確認。

これでオーナーが用意してくれた

タコメーターと交換しようと

セットしたのですが…

ブログNG車AK号修理仕上げ (6)何とまぁ…画像左側のボルトが

折れて短くなってました。

どうしようかと迷いましたが

取合えず見た目重視で

ブログNG車AK号修理仕上げ (7)仕方なくボルトが折れていた方の

ワッシャーを取外して

何とか二山程度ナットが掛かったので

仮復旧させて置きます。

ブログNG車AK号修理仕上げ (8)同じく激しいダメージを受けた

フロントブレーキマスターも

宝物庫からオリジナルアルマイトの

日焼けが極めて少ない国内物の

ブログNG車AK号修理仕上げ (9)ブレーキマスターと交換しました。

ミラーも新品を取付けて

これで修理はほぼ完了です。

後はリペイントしたタンクを

ブログNG車AK号修理仕上げ (10)セットすれば完成です。

タンクキャップとキャップチェックを

取付けて、コックをセットします。

398タンクのコックは

ブログNG車AK号修理仕上げ (11)パッキンが弱いので

漏れないか心配だったのですが

どうやら大丈夫な様でした。

事故入庫から約4ヶ月掛かりましたが

ブログNG車AK号修理仕上げ (12)予算は少し超えるぐらいの

酷いダメージから復帰したので

また今年のシーズンINから

楽しく走れると思います。

ブログNG車AK号修理仕上げ (13)久し振りにエンジンに火も入り

タコメーターもちゃんと動きます。

こちらの都合で申し訳ないのですが

納車の段取りに取掛かりたいと思っておりますので

よろしくお願い致します。


XJR400整備仕上げ

XJR400のタンクコックからガソリンが漏れるので

XJR400タンクコックパッキン交換 (1)修理する為注文していた

部品が入荷してきたので

早速コックの修理に取掛かります。



XJR400タンクコックパッキン交換 (2)サクサクッとタンクコックを取外し

サクサクッとパッキン類を一式交換。

これでコックからのガソリン漏れは

止まります。

XJR400タンクコックパッキン交換 (3)で、車体にタンクを取付けて

コックからガソリンを流して

漏れが無い事を確認しましたが

今度はキャブレターからガソリンが

XJR400タンクコックパッキン交換 (5)結構な勢いで漏れ出したので

キャブレターのO/Hをしないとダメです。

取合えず必要な部品を発注しましたが

何処から漏れているのかが分からないので

一通りの部品を注文して置きます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 修理 | キャブレター

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔