2018年12月25日

平成最後のイブ4

以前から交渉していたCB400F用
RSC製クロスミッションがやっと手に入る事になりました。
鈴鹿サーキットのフルコース用で作られたらしく
ヘアピンはローギアーで回れるぐらいの
ギアー比になっているので
街乗りで言えば、セカンドギアー的な感じになる。
一般道では使い辛いミッションになります。
新しいレース用エンジンを作ろうかなぁw


滋賀の地酒と対戦二日目

嫁と二人だけの平成最後のイブの昨晩も

滋賀の地酒シリーズと対戦二日目 (1)滋賀の地酒シリーズと対戦二日目。

まずは「○市」から対戦開始!

洋風のクリスマスディナーを肴に

日本酒でメリークリスマス!

滋賀の地酒シリーズと対戦二日目 (2)「○市」をサクッと退治。

嫁は軽く食事を済ませて

サッサとケーキを出してくるので

慌てて二本目と対戦へ

滋賀の地酒シリーズと対戦二日目 (3)二本目は「富鶴」と対戦開始ですが

今度はクリスマスケーキを肴に

サクッと退治しまして

倒した写真を撮り忘れました。

嫁と二人だけのイブ (1)結構お腹は一杯でしたが

ケーキを二人で分けて頂きました。

もう今年も残り僅かとなって来たなぁと

振り返りながら・・・

嫁と二人だけのイブ (2)サンタは我が家にはやって来ず

嫁は孫にクリスマスプレゼントを

送っていた。

来年はどんな年になっているのかなぁ

そんな事を思うのはまだ早いかw


Z50Zエンジン不動修理

昨日緊急入庫してきたZ50Zの修理をサクサクッとやってしまいます。

最初はキャブが怪しいと思っていたのですが

Z50Z電装系不良修理 (1)何故か今日はプラグに火が飛ばないので

まず何処かの接触不良を疑い

チェックすると、キースイッチが

緩んでおり、アース不良かと思ったけど

Z50Z電装系不良修理 (2)それでも無かったので

ポイントをチェックしたけど問題なし。

これは配線が怪しいと的を決めて

まずコイルの抵抗をチェックしたけど

Z50Z電装系不良修理 (3)問題は無かったので

キースイッチとメイン電源系の接点を

取外してチェックしたら

少々緑青が沸いていたので

Z50Z電装系不良修理 (4)接点復活剤を掛けて配線を接続したら

プラグに火が飛ぶようになり

無事にエンジンが掛かりました。

まぁ手間は掛かったけど

Z50Z試運転181225原因が分かって良かった。

取合えず試運転。

100キロ以上の負荷が掛かっても

しっかり走るので大丈夫だと思うよw


名古屋AK号フロント周り仮復旧

ステムとトップブリッジが仕上がってきたので

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (1)早速フロント周りの仮組みを

始めて行きます。

まずはステムに純正ボールベアリング用

ボトムコーンレースを打ち込んで

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (2)フレーム側にもグリスをたっぷり塗って

ボールベアリングを並べて

トップコーンレースを入れました。

これでステムを入れて

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (3)トップスレッドを締め込みます。

バネ計りで締め込みの具合を

計り、調節しながら締めて行きます。

締め過ぎても緩過ぎてもダメです。

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (4)取合えずフロントフォークを入れて

メーター周りをセットしました。

左のアウターケースの修理がまだなので

インナーチューブだけ仮にセットしました。

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (5)メーター周りをセットして

ヘッドライトステーを取付けて

シビエのライトケースも取付けて

配線を接続まで完了したので

名古屋AK号フロント周り復旧作業 (6)名古屋AK号はちょうちんから

シビエに進化しました。

後は来年になりますが

時間がある時にでも

名古屋AK号用純正新品NOSディスクカバーブレーキマスターを

交換しようと思ってます。

純正新品未使用俗に言うNOSの

ディスクカバーですが、袋を開けると

少々保管傷があったのが残念だったかな。


姫号不動車コーナーからPITへ移動

一昨年の左直事故も何だかんだとあって時間は掛かりましたが

姫号作業準備不動車コーナーからPITへ移動修理代は保険からちゃんと出たので

作業をするタイミングだけの

問題だった姫号ですが

やっと作業に取掛かれるので

不動車コーナーから下ろしました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 修理 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔