2018年12月22日

スピードワーニングユニット3

何とか予定通り年内残り2台の納車が
出来そうな目処が立ち
姫号のフレーム修正と
エンジンフルO/Hに取掛かれそうです。
同時進行で関東の問題児号も取掛かれそうで
来週辺りに打合せにご来店予定となりました。
でもその車両、嫁に内緒って言うのが
面倒だわ・・・


三重の地酒「作」純米吟醸と対戦 

昨晩は嫁が会社の忘年会だったので、自宅でレオとちゃPとお留守番。

三重の地酒「作」純米吟醸と対戦181221 (1)一人寂しく三重の地酒「作」(ザク)と対戦!

誠司、行きまーっす!と呑んだのですが

まるで水の様な呑み口で

とてもフルーティーな味わいでワインレベル

三重の地酒「作」純米吟醸と対戦181221 (2)「嫁にしか殴られた事がないのに!」

とサクっと退治してやりました。

次は同じ「作」の純米大吟醸と

対戦するのが楽しみになってきた!


スピードワーニングユニット2ロット目完成

いきなり在庫が売れてしまい、無くなったので大急ぎで発注。

スピードワーニングユニット2ロット目完成何とか年内に完成して

昨晩納品されてきました。

まぁ年末のこの時期に在庫を抱えるのも

少々辛いタイミングですが

必要として下さっている方が居るだけで、作る甲斐があります。


Z1000Mk競ラッチワイヤー交換

クラッチの不具合から乗れなくなっていたZ1000Mk兇任垢

Z1000Mk競ラッチワイヤー&レリーズ交換 (1)こんな日にしか作業できないので

狭いPITで太い身体をねじ込んで

クラッチカバーを取外しました。

何とかワイヤーを取外しました。

Z1000Mk競ラッチワイヤー&レリーズ交換 (2)レリーズが磨耗している可能性も

考えて居たのですが

若干の磨耗とベアリングの当りが

少し出て居る程度でしたが交換します。

Z1000Mk競ラッチワイヤー&レリーズ交換 (3)クラッチワイヤーは新品だったのですが

エンジンの熱で溶けており

これが原因だった事が判明しました。

多分また同じようになるだろうから

Z1000Mk競ラッチワイヤー&レリーズ交換 (4)何か対策を考えないとダメだろうなぁ

新品のクラッチレリーズは早くに

手に入れていたので

サッサと交換してしまいます。

Z1000Mk競ラッチワイヤー&レリーズ交換 (5)取合えずクラッチは復旧しましたが

また熱でワイヤーが溶けそうなので

今度は少し熱対策を考えて

断熱を少し考えます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 電装品 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔