2018年12月15日

今年の漢字3

12月も残り半分になり、流行の今年の漢字を考えてみました。
僕の中での一位はやっぱり「孫」ですねぇ。
あんなに子供が可愛いと思った事は無かったかも知れないです。
で、二位は「癌」でこれは僕の人生で初めての
一応の癌告知と一応の余命宣告でしたが
ずっと治療をしていれば8割死なない癌だったのでまぁ良かったかなぁ・・・
でも、がん保険に入っていれば良かったのになぁ・・・
この癌告知の後にお世話になっている保険会社から
がん保険の案内が来たけど、「遅いわ!」って話でした。
三位はやっぱり「災」ですかねぇ。
地震に台風で被害がありましたが、身内に人的被害が無かった事は
救いだったのかも知れません。
2019年はどんな年になるのか、楽しみですね。

【訃報】
急な事ですが、本日16時過ぎにアゲイン松永社長から連絡を頂き
フォアの部品など色々と設計、製作して頂いていた方が
昨日お亡くなりになられたので
明日ご予約のお客様の作業が終わり切りが良い所で
御通夜の為、臨時の早仕舞いとさせて頂きます。
ご迷惑をお掛け致しますが、宜しくお願い致します。


2018/12/13 暴年会in名古屋

一昨日は台風1号、2号のお膝元名古屋へ出向き恒例?の暴年会。

2018年名古屋暴年会 (2)アニーズで少し用事を済ませてから

ホテルにチェックイン!

ロビーではJ-GP3年間三位!小室選手の

サイン会が開催されてましたw

2018年名古屋暴年会 (3)そして第一会場の焼肉屋さんへ行き

まっきーの口上で乾杯!

ここで覚えている限り生ビールを6.7杯?

二次会の会場では焼酎ロック気味の水割りを

しこたま呑んで覚えていませんが、終わったのは日付を超えてました。

そして恒例のコンビニ男気爆買いへ・・・でも何時もなら

6千円〜なのに今回は2千円ぐらいで済んだのですが

2018年名古屋暴年会 (4)会計が終わって袋の中を見ると

何故かコンドームが入っていたわ!

もうこんなの誰と何処で使うねん!

しかも自慢じゃないけど普通サイズは

僕のお宝には小さ過ぎて入らないんだよねw

2018年名古屋暴年会 (5)でも今回知らなかったのですが

小室選手から今年の全日本選手権の

年間パスを頂いて居た事です。

なのでなお更、全戦応援に行けなかった事が

2018年名古屋暴年会 (6)残念で仕方がありません・・・

今思えばそんな2018年だったのかと・・・

2019年もレースに遊びに酒に

ラーメンにと、やる事が一杯あるから

相変わらず忙しい一年になりそうですが、コンドームはどうしようかな・・・


奇跡の国内408キャブレター同調

今週は年末行事でまともに仕事もしておらずに

奇跡の国内408同調調整仕上げ (1)やっと今日、奇跡の国内408の

キャブレター同調調整をやる事が出来るので

サクサクッと準備を進めて行きます。

まずは点火系の調整から・・・

奇跡の国内408同調調整仕上げ (2)あぁ・・・ダイナやったわwと言う事で

ここはこのままでOKなんだと・・・

せっかく開けたのでガバナの動きを

チェックして、給脂だけしておきました・・・が

奇跡の国内408同調調整仕上げ (3)キャブにガソリンを流し込んで

オーバーフローも無くOK!

チョークを引いてセルを2回まわすと

それなりに機嫌良くエンジンが始動しました。

奇跡の国内408同調調整仕上げ (4)ASを少し開き気味にしていたのですが

同調が合わなかったので

STDな設定に戻してバッチリ合いました。

ブリッピングをすると何かノッキング気味?

奇跡の国内408同調調整仕上げ (5)おかしいなぁ?と思って点火時期を

チェックすると、思いっきり狂っていた・・・

ダイナが壊れているのかと思い

取合えず調整してみると

奇跡の国内408同調調整仕上げ (6)点火時期もバッチリになりましたが

進角がフル進角していないので

どっちに合わすかなぁと言う感じで

蘇ったばかりなので少し悩む事にします。

奇跡の国内408同調調整仕上げ (7)次に発電系のチェックをします。

同調と点火時期を合わせている間に

エンジンもそこそこ温まったので

5,000rpmキープで発電力を測定。

奇跡の国内408同調調整仕上げ (8)結構5,000rpmで頑張って

発電量は13.55Vだったので

少々発電不足です。

それともIGCに食われているか?

奇跡の国内408同調調整仕上げ (9)前後タイヤの空気圧をチェック。

まぁ当然ですが全然入ってなかった。

前後ともタイヤはサイズUPされています。

タイヤもですがチューブの劣化が心配ですね。

奇跡の国内408同調調整仕上げ (10)駆動系、ミッションのチェックを済ませ

油温も結構上がりましたが

今の所白煙も無く良い感じです。

センタースタンドストッパーが少し

気になりましたが、スタンドがチェーンに干渉しないのでOKです。

奇跡の国内408同調調整仕上げ (11)少しカムチェーンの音がするので

カムチェーンテンショナーの調整。

タペットクリアランスも少し

広い感じの音がするのですが

奇跡の国内408同調調整仕上げ (12)ハイカムを入れてある可能性もあるので

取合えず現状のままにします。

ヘッドカバーを開ける時にでも

中をチェックしてからにします。

これで何時でも車検の準備が整いました。


tanji号ロッカーアーム修正完了

やっと今日tanji号のロッカーアーム修正が終わり戻って来ました!

tanji号エンジン増し締め仕上げ (1)年内は厳しいかなぁと思っていたので

良いタイミングで出来上がって来た。

これで年内納車に向けて最終仕上げに

取掛かろうと思います。

tanji号エンジン増し締め仕上げ (2)まずシリンダーヘッドの増し締めから

数箇所だけ軽く締まった程度でした。

また慣らしが終わった頃にでも

増し締めをした方が良いでしょう。

tanji号エンジン増し締め仕上げ (3)ヘッドカバーにリメイクした

ロッカーアームをセット。

ロッカーアームはリメイクが

出来る様になったけど

相変わらずハズレ落札カムの中古良品も少なくなってきたので

この先は社外品になるかもねぇ・・・

今回落札したエンジン部品も

カムが綺麗かと思ったけどカジってるし

シリンダーフィン欠けと排気量刻印が削られており

tanji号エンジン増し締め仕上げ (4)シリンダーもゴミでしたわw

で、組み上がったヘッドカバーを

ヘッドに被せてタペット調整。

再メッキしたボルト類も数をチェック!

tanji号エンジン増し締め仕上げ (5)今回新品のタペットキャップに交換。

何だかタペットキャップも仕上がりが

雑くなっているので、廃盤も近いかも・・・

大体純正部品の末期って

こんな感じで廃盤になって行くんだよねぇ・・・

これでやっとtanji号のエンジンが仕上がったので

明日、ご予約の作業が終わったらどーん!します。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) キャブレター | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔