2018年11月30日

平成最後の大修復2019年仕様3

11月も今日で終わり、明日から12月師走ですねぇ
毎年の事ですが、1年経つのが早いと思うし
エンジンブローも毎年の事ですが
そのエンジンブローから始まった2018年・・・
平成も最後の年になり、2019年に向けて
毎年エンジンのバージョンUPをしてますが
何時になったらこのルーティーンも終わるのだろうか・・・


1号機エンジン下拵え 

キャリロのコンロッドの加工が終わったので

ロアケースとコンロッドのクリアランスチェックの為仮組み。

1号機キャリロコンロッド取付け下拵え (1)元々小端が13Φの物を発注したのですが

ピストンピンが13Φだと弱く

曲がってしまい、ピストンが割れるのは

以前から分かって居た事なんです・・・

それで今回13Φから14Φのピストンピンを使う為に加工。

最初から14Φか15Φを発注しておけば良かったぐらいの加工費でした・・・

1号機キャリロコンロッド取付け下拵え (2)締付けトルクも純正より

遥かに強く締めるのと、コンロッド自体の

重量が純正よりも5g重くなります。

まぁ1号機は軽量クランクになっているので

問題はありませんが、メタル合わせなどは記号が無いので

プラスチゲージを使うか、データーを信用するかです。

1号機キャリロコンロッド取付け下拵え (4)クランクにコンロッドをセットして

ケースに干渉しないかをチェック。

少しクリアランスが狭い所があったので

少し追い込み加工をしたので大丈夫でしょう。

1号機キャリロコンロッド取付け下拵え (5)これでロアケースの加工と

クランク、コンロッドの下拵えが完了。

後は他の部品の加工が終わるのを

待つばかりとなりました。


14号機スタビライザー取付け

他の部品を探していたら、ひょこっと出て来た懐かしい部品。

14号機スタビライザー変更 (1)せっかく見つけたのでこのまま片付けたら

また何処かに埋もれてしまうので

14号機に取付ける事にしました。

長い間放置していたせいなのか

14号機スタビライザー変更 (2)少々くすんでいるので

まずはバフ掛けから開始。

ここまでやってから探し物の事を

思い出したけど何を探していたのかを忘れた。

14号機スタビライザー変更 (3)元々14号機にはアゲイン製スタビライザーを

取付けていたのですが

ここだけ少し雰囲気が違うので

交換してみる気分になった。

14号機スタビライザー変更 (4)で、交換してみると雰囲気も変わり

こっちの方がこの車両には良いかな。

暫くはこのままで使ってみようと思います。

所で、元々は何を探していたんだろうか?・・・

14号機やっと100キロ181130最近Z1000Mk兇望茲辰討い覆い里

天気も良く温かいので

14号機で通勤しており

作ってからやっと100キロ走りましたw


三重U号継続車検

今日オーナーから電話が入り、車検が切れている事を聞き

三重U号継続車検181130 (1)そのまま継続車検のご依頼を頂きました。

車検証のコピーを見ると今月始めに

車検が切れて居た事が分かったので

そのまま継続車検の準備に取掛かります。

三重U号継続車検181130 (2)国内408ですがメーターアップステーと

ハンドルが変更されているので

車高と車幅が違って来るので

構造変更になります。

ハンドル位置はオーナーと相談して決めようと思っていたのですが

僕が取り回しをしやすい角度と幅に調整。

三重U号継続車検181130 (3)ヨシムラミクニTMR-MJNも

デュアルスタックファンネルなので

直キャブになる為

このままでは車検はダメなので

三重U号継続車検181130 (4)FCR用のラムエアーを装着。

へドライトの光軸を合わせて

保安部品などの再チェック。

基本フルレストア状態なので

三重U号継続車検181130 (5)特に整備をする箇所も無いのですが

ホイールがちょっとヤバイかも・・・

何か手を打って置いた方が良いかなぁ。

と考えながら、まぁ出たとこ勝負ですw

三重U号継続車検181130 (6)サイレンサーが少しうるさいけど

国内408なのでこのままでも

多分大丈夫でしょう!

これで継続車検の準備が完了・・・

三重U号継続車検181130 (7)と思ってみていたら

バックミラーが片方だけだったので

取合えず左側にミラーを取付けました。

これで後は書類が揃えば何時でも

継続車検に行けるのですが、タンクの塗装仕上がりが

全く未定なので、(年末?)オーナーさえ良ければこの状態で

一旦納車させてもらおうかなぁ・・・と・・・


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔