2018年11月22日

人生初の職務質問?3

昨晩何時もの所でポケモンのジムバトルをやっていると
パトカーが来たけど、一回目はスルーして走り去って行ったのですが
二回目にやってきた時に、今度は降りて来たので
心の中で「キタキター!人生初の職務質問!」と
すると若い警察官が手帳を見せて、警察「ここで何をやっているんですか?」
と丁寧に質問して来るので「ポケモンやで」と答えて
「これ職質かw、俺人生初の職質やわw」
「ええ事教えたるわ、今日ハズレ引いたでw」と言ってやった。
「お前ら警察官やったら、ポケモンのジムの場所ぐらい知っとかなあかんで」
「ポケモンしろやw」と言ったら、警察「いや、やらないです・・・」
で一言二言話して帰ろうとするので
「おいおいもっと警察24時みたいに、ガンガン来いよ!」と言うと
警察「あれはヤラセなんで、あんな事しませんから」と言って
名前すら聞かず、免許証や持ち物の検査もしてくれず立ち去って行った・・・
やんやねん!もう・・・楽しい時間になると思ってたのに・・・残念だったわ・・・
きっと若い警察官の練習代にされただけだった感じです。


大仏君ご来店

先日125ccのスクーターが欲しいと言う事で、相談があった

大仏君ご来店181122大仏君が、暇つぶしにご来店・・・

全く迷惑な話で、話が長くて

僕の仕事の邪魔にしかならないのだが

久し振りなので、色々と話が弾むw

お陰で今日の予定が全然出来なかった・・・


タイヤ保護カバーまもる君

タイヤの劣化防止の為に、いままではラップを巻いていたのですが

タイヤ保護カバーまもる君 (1)待望の新製品が出たので

購入してみました。

お値段は色で違いますが

3,000円少々とお手頃な価格。

タイヤ保護カバーまもる君 (2)巻いたまま転がす事も可能ですが

乗って走る事は基本不可ですw

CPでも取り寄せが可能です。

では早速レーサー用のレインタイヤに

タイヤ保護カバーまもる君 (3)今まではこう言う風に

ラップで巻いて更に日よけ代わりに

毛布を被せていたのですが

ラップを巻くのも取外すのも面倒なんですが

タイヤ保護カバーまもる君 (4)この「まもる君」はタイヤウォーマーを

巻くのと同じように巻くだけで

タイヤの劣化、硬化、直射日光から

完全に遮断してくれるので

タイヤ保護カバーまもる君 (5)とても便利なアイテムです。

見た目もスッキリとして良いので

絶対お勧めの一品だと思います。

これでレインタイヤの保護は完璧。

タイヤ保護カバーまもる君 (6)次にレーサー号にも「まもる君」を巻きます。

車両のカラーに合わせて

「まもる君」の色も黄色にしてみました。

これでタイヤの保護も楽になりました。


ブログNG車フロントフォーク組立て

片方だけですが、部品点数を減らす為にフロントフォークの組立て。

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (1)何だかボトムケースのバフも

くすんでしまっているのが

少し残念なので、せっかくなのと

ボトムケースに子傷もあるので

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (2)傷は深くなさそうなので

どうせならバフるかぁ・・・

と言う事でバフの準備を



ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (3)暇つぶしの大仏君が居るので

ちゃんと仕事している所を

撮影したるわぁと言うので

バフってる所を撮影してもらった。

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (4)で、完成!しました。

子傷も消えて、曇っていたのも

スッキリしたので

片方だけですが、組立て開始。

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (5)インナーパーツのピストンリングも

新品に交換しました。

他の使える部品はそのまま使いますが

シール関係は全部新品に交換です。

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (6)フォークオイルを入れて完成。

後は部品が揃えば完成なんですが

まだまだ掛かりそうです。

取合えずここまで仕上げたので

ブログNG車AK号フロントフォーク組立て (7)傷を付けたくないので

ボトムケースを養生して

フロントフォーク1本完成です。

後は部品が入荷した順番で仕上げて行きます。


14号機ACGカバー交換

FOUR ONE製純正タイプのACGを取付けている14号機の

14号機ACGカバーHMに交換 (1)純正ACGカバーを当時物HMマーク入り

ACGカバーに交換しようと思い

取外して取付けが可能かを

チェックしてみます。

14号機ACGカバーHMに交換 (2)コイル取付けボルトの長さなども

変わるので計測しながら

中身を移植してみます。

アゲイン製もカスタム感があって良いのですが

14号機ACGカバーHMに交換 (3)FOUR ONE製の純正タイプに取付けれる

ACGも純正感が損なわれないので

これはこれで良いのですが

HMカバーに取付けが出来るかは

14号機ACGカバーHMに交換 (4)分からなかったので

人柱に交換してみました。

発電には全然問題は無く

取付けボルトの長さだけ変更すれば

問題なく取付け出来ました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 修理 | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔