2018年11月20日

腕時計購入3

台風21号などの復旧で塗装業務もかなり混雑しており
何時もならとっくに仕上がっているはずの物も
まだ出来上がる目処すら立ってないのが現状で
年内仕上がるかどうかと言う事らしい・・・
なので、車両はとっくに出来上がっているのに
納車が出来ないので困っています・・・


安室と対戦開始

昨日、アムラーの弟が持って来てくれた琉球泡盛の「安室」と対戦開始。

安室と対戦開始泡盛なのに口当たりも良く飲みやすい。

まるで安室ちゃんのように優しい飲み口。

引退と共にこの泡盛も手に入らないらしく

呑んだ後の空き瓶は弟に引き渡さないといけないw


ブログNG号作業リフトへ搭載

塗装の仕上がりが遅くなり納期未定と言う事で

ブログNG車AK号フロント周り分解 (1)三重U号を作業リフトから降ろして

ブログNG号を搭載して

フロント周りの分解をする準備。

取合えずフロント周りは全バラです。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (2)フロントアクスルシャフトのクランプに

使われているナットですが

ホムセンボルトのようで対辺が12mmですが

純正は対辺は14mmを使います。

エンジンマウントナットもホムセンボルトが使われてた。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (3)タコメーターにダメージがあり

メーターステーにもダメージがあります。

これぐらいなら簡単に修正出来るので

貴重な純正部品を廃棄する必要はないですね。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (4)部分的な捩れを修正しましたが

取外して全体を見てみると

全体的にもかなり捩れている事が分かった。

また今度きっちり修正します。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (5)中でもラッキーな事は貴重な

純正ヘッドライトステーに

ダメージが少ない事です。

仮に曲がっていても少しだけだと思います。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (6)フロントフォークを抜いて

ステムを取外しましたが・・・むー・・・

やっぱり曲がっているなぁ・・・

しかもテーパーローラーベアリングだし・・・

ブログNG車AK号フロント周り分解 (7)真直ぐなインナーチューブを差込むと

こんな感じでガッツリと

曲がっているのが良く分かります。

なので、ステムは使えません。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (8)フレーム側をチェックすると

ハンドルストッパーが画像左に曲がり

円が変形しているのも分かります。

フレームもストッパーが食い込んだ痕跡あり。

こう言う時にテーパーローラーベアリングは簡単に抜けないので

修正も苦労するのでテパーロラーは嫌いなんです・・・。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (9)トップブリッジもダメージがあり

塗装が剥離している所に力が掛かっており

ステムを変更しても、これだけズレてます。

簡単に曲がるので、これもダメです。

ブログNG車AK号フロント周り分解 (10)画像左側が下がっているのが

分かると思います。

なので、トップブリッジもダメです。

さてどうやってボトムレースを抜こうかなぁ・・・と

ブログNG車AK号フロント周り分解 (11)トップレースを触ると動いたので

手で触ると・・・何の抵抗も無く抜けた・・・

これあかんやん!圧入なのに

手で抜けるという事は、ガタ付いていたはずです。

さて、ハンドルストッパーとボトムレースをどうしようかなぁ


腕時計購入

嫁に内緒で腕時計を買ってしまったのが今日届いた・・・

腕時計購入 (1)普段付けている時計はROLEXの

10ポイントダイヤで文字盤が

コンピュターグラフィックの物。

阪神大震災の年、平成7年に購入した物で

45万ぐらいだったのですが、今プレミア価格で90万以上するのは驚き!

新品の価格が税込み¥1,008,000だったのも驚き。

腕時計購入 (2)で、ちょっと僕好みのメカニチックで

文字盤にスカルがあって手巻きの

ファンション時計を購入してみました。

まぁバレのも時間の問題なので

小松さんから貰った事にしようと思ってます。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔