2018年10月19日

そらふね3

今年の春に血液の癌、赤血病、真性多血症の告知を受け
余命宣告を受け半年から一年半と言われ
増えた血液を捨てながら治療を受けて半年以上が経ちました。
治療をしていれば死亡率はかなり低くなり全体の30%
白血病化が20%、治療をしていていれば10年生存率は70%なので
決して悲観的ではありませんが
昨日急に右手が動かなくなり震え出したのは少しビックリした。
恐らく精神的ストレスからだと思います。
まぁ何処にでも雑魚キャラはいますからね気にしません。
その時が来たら、笑ってやろうと思います。



三重U号作業再開三日目

昨日はボトムケースのバフ掛けしか出来なかった

三重U号フロントフォーク組立て (1)三重U号の作業三日目に突入。

サクサクッとフロントフォークを

組立てました。

フォークオイルを入れて

三重U号フロントフォーク組立て (2)フロントフォークの修理組立てが

やっと完了しました。

で、どう言う段取りで仕上げようかと

考えながら、組付ける部品を選択。

三重U号シリンダーヘッド増し締め (1)まずはエンジンヘッドの増し締め

特に緩んではいなかったけど

スタッドボルトからの

オイル滲みがあるので、座面が悪い感じです。

三重U号シリンダーヘッド増し締め (2)交換出来る部品は交換して

エンジンを搭載する準備は整いました。

どのタイミングで搭載しようかなぁと

悩んでいる所です。

三重U号エアークリーナBOX下拵え (1)エアークリーナーBOXも下拵え

BOXも塗装をしたので

ラバー類は全て新品に交換になります。



三重U号エアークリーナBOX下拵え (2)これをエンジン搭載前に

フレームにセットしておきます。

乗せてからでも良いけど

僕は先にセットする派です。

三重U号エンジン搭載?フレーム搭載w (1)で、エンジンを搭載するのですが

今回はエンジンにフレームを

乗せると言うイメージになります。

エンジンを横にして高さを調節し

三重U号エンジン搭載?フレーム搭載w (2)フレームを

どーん!

フレーム搭載完了です?

仮ボルトを入れてエンジンを固定し

三重U号エンジン搭載?フレーム搭載w (3)フレームを持ち上げて立たせます。

足回りを仕上げようと思っていたら

少々部品が不足しているので

今日はここまでで終了です。

三重U号破損部品時間が経ち過ぎているので記憶が・・・

ちょっと部品を整理して

何が壊れていて、何が必要なのかを

もう一度整理する事にします。

三重U号用在庫部品在庫分をかき集めましたが

フロントフェンダー、ヘッドライトステー

などが在庫切れだった。

純正部品も少々不足しているので

発注する事にします。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔