2018年10月16日

作業再開3

10月も半ばに入り作業予約もドンドンと
混み合ってきています。
重整備が多いのでPITを空けたのですが
また直ぐにPITが満タンになりつつあります。
一年後には消費税が10%に上がる事が確定したので
それまでに例え2%と言えど
勿体無いので、時期相応な方はお早目のご予約や
前以て必要な部品をご購入されておいた方が良いでしょうね。


22号機S号ドライブチェーン調整

先日お電話で作業予約を頂いた高槻S号がご来店。

22号機高槻S号ドライブチェーン調整 (1)本日の作業はドライブチェーンの調整。

何時も綺麗に乗って頂いているので

ありがたいと思っております。

ドライブチェーンを見るとかなり伸びており

22号機高槻S号ドライブチェーン調整 (2)サクサクッとチェーンを張って作業終了。

点火系の不具合も解消されたので

機嫌良く走ってくれているそうです。

残り少ないシーズンを楽しんで下さい。


三重U号事故復旧作業再開

普段から対応が遅いJ保険会社ですが、台風などで忙しいのか

三重U号フレーム下拵え (1)結構放置された状態がまだ続き

未だに示談が成立していないので

オーナー自ら修理代金を立替える事になり

そんな訳で作業再開となりました。

三重U号フレーム下拵え (2)メインスタンド取付けブラケットが

痛んでいた事もあり今回修正したので

メインスタンドも取付けます。

で、CP製メインスタンドストッパーをセットし

三重U号フレーム下拵え (3)アゲイン製リプロ品メインスタンドを

取付けました。

これでメンテナンス製も良くなるし

フロントフォークのバネに掛かるGも軽減。

三重U号フレーム下拵え (4)サイドスタンドも取付け完了です。

初期の補強なし408フレームなので

サイドスタンドブラケットが

少々曲がっていました・・・。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (1)取合えずフレームの下拵えは完了したので

フロントフォークのO/Hと

インナーチューブ交換に取掛かります。

アウターケースに事故の傷があるのと

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (2)全体的に綺麗になるので

アウターケースはバフ掛けで仕上げます。

フォークオイルは割りと綺麗だったので

メンテナンスはされてたようです。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (3)フロントフォークを全てを分解した所で

ふと思い出して過去の履歴を調べたら

去年6月にフロントフォークを

僕がO/Hしている事を思い出したw

お客様の修理メンテナンス履歴は、個別に外付け媒体に保管してあり

エンジン計測データーも残っているので

メタル選定を間違える事もなく、必要な時に比較出来るようになってます。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (4)で、フォアのインナーチューブは

スリップダウンしても曲がります。

この状態から180度回転させると・・・



三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (5)こんな感じに開きます。

なので、インナーチューブは交換。

取外したオイルシールなども

当然ですが新品に交換となります。

三重U号フロントフォークOHインナーチューブ交換 (6)曲がったインナーチューブは

鉄屑入れにポイ!

です。



三重U号ボトムケースウエットブラスト (1)組付ける前に、傷が入ったアウターは

ウエットブラストで仕上げ

バフ仕上げをして傷を消します。



三重U号ボトムケースウエットブラスト (2)ウエットブラストが完了しました。

取合えず今日はここまで

木曜日にバフ掛けして

フロントフォークを仕上げます。

後タンクのリペイントの事ですが

何色にするのかちゃんと聞いてなかったので、ご連絡をお願いします。


8号機用タンク錆取り

弟の特権なのか?作業費用などは身体で払うと言う条件で

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (1)タンクの錆取りをする事に・・・

そろそろ24時間経つので

ワコーズのピカタンを流して

タンク内の洗浄をしないと!

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (2)ピカタンを流して水道水で

中を洗浄してます。





8号機用カスタムペイントタンク錆取り (3)見える範囲では錆は取れてますね。

後でスコープを使って

中の状態を確認します。



8号機用カスタムペイントタンク錆取り (5)流したピカタンの残留物・・・

結構取れてますが

気温が低いので、ピカタンの能力が

100%ではないと思うなぁ。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (6)取合えずエアーブローをして

中の水分を飛ばしていると

MAC TOOLS'の営業の方がやって来て

弟の為にとばかりにタイミング良く

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (7)新製品の説明・・・

WiFiでスマホに映像を送れる

スコープカメラの販売だった・・・

何と言うタイミングの良さに思わず購入・・・

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (8)AF機能は付いてないので

スカートの中とか隠し撮りは

出来ませんが、今まで使って居る物とは

画質が全然違うので凄いです。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (9)Bluetoothと違いWiFi機能が

内蔵されているのも中々の優れもので

サーキットでも使えるし色々なシーンで

活用出来ると思いました。

8号機用カスタムペイントタンク錆取り (10)やっぱり完全には取り切れてないので

後はフューエル1でも入れないと仕方ないな・・・

段ボール箱にタンクを入れて

ヒートガンで暖め、残りの水分を飛ばします。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔