2018年10月12日

やめよう闇車検3

昨日シャッターの状態を見てもらい
見積りが届き、金額が出て約40万弱・・・
まぁ保険で賄うのですが、保険のアジャスターが何と言うか・・・
交換が完了するまでショーウインドウ側のシャッターが使えませんが
幸いな事に出入り口に関しては2/3は開閉出来るので
車両の入出庫が可能なのはラッキーです。
修理が完了するまでの間は、こんな感じの営業体系になりますので
宜しくお願い致します。


京都N号構造変更&継続車検完了

ありえない問題が発覚した京都N号の継続車検ですが

京都marugo号構造変更継続車検181012 (1)お預かりしてから時間は掛かった物の

無事に継続車検と構造変更諸々

国土交通省お墨付きの車両になり

今後は堂々と車検が受けれる状態になりました。

京都marugo号構造変更継続車検181012 (2)問題があった時、最終的に泣きを見るのは

ユーザー側になりますからねぇ。

民間などの闇車検で高いお金を払うぐらいなら

大人なんだからコンプライアンスに乗っ取って

京都marugo号構造変更継続車検181012 (3)ちゃんとやろうよ!って事です。

問題があり車検を受けれない車両の場合

最初の一回だけはそれなりに費用は掛かりますが

次からは正規料金で安心して

継続車検を受けれるようになります。

Z系に多いリアブレーキのディスク化も公認を取れば

普通に検査が受けれる様になります。


大阪M号エンジン下拵え五日目

脱脂と泥、オイル焼けを洗浄していたヘッドとシリンダーの

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (1)洗浄が完了しました。

この真っ黒な汚れは泥とオイルが

溶けた液体です。

勿論有害な液体になります・・・

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (2)そしてそれなりにヤレが残った

ヘッドとシリンダー

汚れもそれなりに取れましたが

EX側のカーボンは完全除去出来てません。

大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (3)黒い液体の沈殿物には多少ですが

カーボンが剥がれてます。

まぁ後はケミカル品を使って

綺麗にして行くぐらいでしょう。

【読み返せば大人気なく、かっこ悪いので本文は削除しました】


大阪M号ヘッド&シリンダー洗浄完了 (4)少し違う話になりましたが

取合えず水洗いしてエアブローし

乾燥させました。

後はタップ穴のチェックと掃除をしてから

内燃機屋さんへ送ります。


イベント中止の為一旦片付け

9月30日に予定されていた第十六回ヨンフォア、旧車ミーティングinもちやが

10月28日に延期になったのですが

残念な事にその日は泉大津フェニックスで開催される

WORLD MOTO 2018へのブース出展と重なっており

残念な事に今年のヨンフォアミーティングには参加が出来ません・・・。

イベント中止の一旦片付け (1)で、ハイエースに積みっぱなしの

荷物や車両を一旦片付けて

通常業務が出来るようにします。

もう一人で積んだり下ろしたり大変です。

イベント中止の一旦片付け (2)取合えず箱に入った小物アイテム等は

下ろして、Z750RSを積んで

持って帰る準備は整ったので

Z750RSは今日持って帰るので

Z750RS積込み完了14号機を横にずらして

Z750RSを積込みました。

これで家に下ろせば防犯上も

作業スペース上も問題が無くなります。


ポケバイ整備完了

甥の誕生日プレゼントだったポケバイを処分する為

ポケバイ掃除エンジン始動チェック完了キャブの掃除やエンジンの

始動チェックを済ませてから

ガソリンを抜いて発送する準備が整いました。

甥に乗って欲しかったけど

結果邪魔なので売却処分となりました。

peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔