2018年09月23日

右直事故3

天候が回復傾向になってきて
いよいよバイクシーズン到来ですね!
台風24号の進路は気になりますが
30日の第十六回ヨンフォア&旧車ミーティングinもちや
もこのまま天候が回復すれば
楽しいイベントになりそうですので
是非皆様のご来場をお待ちしております!


自由人から不自由人へ

昨晩帰り道の道中で銀ちゃんから電話が入った・・・

こんな時間に入る電話はろくな事が無いのは何時もの事。

電話に出て内用を聞くと「自由人君が事故った!」と言う電話だった。

自由人君右直事故不自由人君に (1)事故現場は枚方市の隣K市駅前のマクド

二車線一方通行の道で、左車線は左折レーン

車は左車線を走行、自由人君は右車線。

車はウインカーを出さずに車線をまたいで右折

自由人君右直事故不自由人君に (2)ほぼ並走して走っていた自由人君を

巻き込んだと言うほぼ100:0の事故で

相手は若いお医者さんだと言う・・・

全ての非を認めたとの事ですが

自由人君右直事故不自由人君に (3)自由人君の怪我は右手薬指骨折

顔面擦過、全身打撲などですが

本人は昨晩の段階では至って元気。

多分今日は動けないと思う。

本人曰く「せっかく仕事が休めるのにパチンコにも行かれん」と言う・・・

自由に生きる事を選択した彼には、金銭欲は特に無く

普通相手が医者なら尚更・・・ですが

遊ぶ為に仕方なく仕事をする彼にとっては

保険金だの、相手の刑事処分など全くどうでも良くて

好きなバイクに乗れて、パチンコが出来ればそれだけで良いのです。

まぁ孤独死もしておらず、事故でも生きてて良かったわ。


房の露と対戦開始

自由人君のバイクを引取りに行っていたので

芋焼酎房の露と対戦開始帰る時間がおそくなりましたが

昨晩は芋焼酎「房の露」と対戦開始。

くまもんの味がするのかと思ってたけど

美味しい芋焼酎だったので

今晩退治してしまいそうな勢いで呑んでしまった。


雨漏り調査

店の雨漏りを調査しに、業者の方がやって来た。

雨漏り調査雨漏り箇所を特定するとの事ですが

5分や10分程度で漏れてくる分けではなく

数時間ぐらい散水しないと漏れて来ないよ

と教えてあげて、更に散水する水道を貸せと言う。

僕は「はぁ?そんな話は聞いていないし誰が水道代を払うの?」

という話で、雨漏りがどれだけの時間掛かって漏れてくるのかすら

分からないと言っているにも関わらず、水道を貸せと言うので断ったら

出直し雨漏り調査 (1)管理会社から水道代を支払うと

言う事になったのだが・・・

一応業者にこの脚立の使い方が

間違ってるので「お前死にたいんか?」と

出直し雨漏り調査 (2)教えてあげました。

で、散水調査を開始して

10分程度で雨漏り箇所が特定され

補修して頂きました。

これで雨漏りが直ると良いのですが。


大阪M号腰上O/H見積り

シリンダーとシリンダーヘッドの面を掃除して

大阪M号シリンダー&ヘッド掃除歪測定準備 (1)歪測定の準備に取掛かっています。

ここの歪次第でO/H費用が

結構変わってくるし

出来れば歪んで無い事が一番です。

大阪M号シリンダー&ヘッド掃除歪測定準備 (2)シリンダーの汚れやガスケットの

残骸を取りました。

シリンダーヘッドも同じ作業をして

歪み測定の準備が整いました。

大阪M号シリンダーヘッド歪み測定 (1)では早速シリンダーヘッドの

歪み測定から開始。

結果は、極めて良好歪み無し!



大阪M号シリンダー歪み測定 (1)続いてシリンダーの歪み測定。

結果は!

これも極めて良好!歪み無し!!



大阪M号シリンダーボア内径測定 (1)そのままシリンダーの内径

ボア径の測定に掛かります。

まずはマイクロメーターで

ダイアルゲージの0点を合わせます。

大阪M号シリンダーボア内径測定 (2)0点が出たらシリンダーの内径を測定。

測定結果は51.05mmと言う結果ですが

これに対してピストンの外形を

測定した結果で

大阪M号シリンダーボア内径測定 (3)どうなるかが決まりますが

シリンダーのボア径は

少し広いような気はします。



大阪M号ピストン外径測定 (1)で、ピストン外径の測定準備。

これはマイクロメーターで

ピストンのスカート部分を測定します。

少しスカッフが多い感じがするピストン。

大阪M号ピストン外径測定 (2)測定結果は、ほぼ磨耗は無い状態で

これも極めて良好ですが

シリンダーの内径とピストンの外径差は

0.05mm(51.05mm)と言う結果でした。

使用限界が51.1mmなので、この際オーバーサイズにした方がベストかなぁ。


カリスマ号FCRのO/Hご依頼

恐らく10年以上はノーメンテで酷使していたであろう

カリスマFCR OHのご依頼 (1)カリスマ号のFCRが

ついに調子が悪くなり

騙し騙しが通用しなくなったらく

O/Hのご依頼で送ってきました。

カリスマFCR OHのご依頼 (2)分解する前に調子を見たいのですが

テスト用の車両が無いので

どうするか考えて現状確認したいと思います。

取合えず必要な部品を発注しておきます。


アイアンホース拾い物動画集

先日熊本HSRで開催された動画を集めてみました。










peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔