2018年07月10日

レースウイーク3

今週14日(土曜日)に開催される夏のFUN!&RUN!!に
出場する予定で、準備をしているのですが
ハイエースのフロントガラス修理の為
積込みがまだ出来ません。
恐らく修理が仕上がってくるのが12日午後〜なので
それから大急ぎで積込みに取掛かる事になります。
今回弟は仕事の為ピットクルーが出来ないので
レース当日、お手伝いが居ないので
どうしようかと思案中です・・・


22号機キャブレターO/H

ドレンボルトからキャブクリーナーをぶち込んでみたりしたのですが

22号機キャブレターOH (1)スローが全然ダメな上に

#1.4のオーバーフローが止まらないので

諦めて取外して分解掃除をする事に。



22号機キャブレターOH (2)6年前に間違いなく僕が

リビルドしたキャブレター

久し振りの再開がこんな形とは・・・



22号機キャブレターOH (3)多少汚れはマシになってますが

フロートチャンバーの中のガソリンは

緑色になって腐ってます。

こりゃぁダメだわなぁ・・・

22号機キャブレターOH (4)本体側も大方の汚れは落ちてますが

スローは完全に詰まってました。

取合えず取外せるものは

全部取外してキャブクリーナー漬けです。

22号機キャブレターOH (8)#4のフロートは固着しており

これじゃぁガソリンもジャじゃ漏れだよねぇ





22号機キャブレターOH (9)キャブクリーナー漬けのインナーパーツ

本体側の通路も全部洗浄して

ガソリンがちゃんと流れるようになりました。



22号機キャブレターOH (10)掃除したSJを取付けて

JNも掃除が完了してセット。

MJのOリングを交換しセット完了。

油面調整も終わったので

22号機キャブレターOH (11)キャブをエンジンに取付けて

新しいエンジンオイルを入れて

火入れの準備が整いました。

で、セルを回す事数回

22号機キャブレターOH (12)エンジンは快適に始動してくれました。

新品だったタコメーターのダンパーオイルが

どうやらダメな感じですが

暫く様子を見てもらう事にします。

これで車検の準備も整ったので、早ければ来週には納車出来ると思います。


京都H号点火系不具合調査

昨日お電話を頂いた京都H号が本日ご来店。

PITの都合で今日にして貰ったのですが、タイミング的に恐らく

昨日のさいとうゲリラに襲われる所だったかも知れません。

京都H号点火系不具合調査北海道ツーリングに行く準備をしていたH号

結果フォアでは行かなかったらしく

別のバイクで行ったそうですが

生憎の大雨で散々だったらしいです。

で、今回点火系の不具合が発生したらしいのですが

プラグを交換して試運転をしてみましたが、症状は出なかったので

暫く様子見をして貰う事になりました。

少しプラグが黒かったのでASを調整しました。


純正シートロック用蓋キット組立て内職

予想に反して、おかげさまで多くの方からご購入のご依頼を頂いている

純正シートロック用蓋キット組立て内職 (1)純正シートロック用蓋キットの

発送準備や組立ての内職作業を

仕事の合間を見てやってます。

老眼には厳しい内職ですが

純正シートロック用蓋キット組立て内職 (2)取合えず15個ぐらい検品と

仮組みをしてEリングをセットし

発送準備を随時進めております。

Yオクにも出品してますが

Yオク税が掛かる分もあり、直接ご連絡頂いた方が

多少なりとも安いので良いと思います。


出張修理

姪から「バイクのエンジンは掛かるけどアクセルを開けると止まる」

姪のズーマー故障 (1)とヘルプコールが入ったけど

ハイエースが無いので取合えず

様子を見に行ってきたけど

工具も無く、厚くてやる気もしないのですが

姪のズーマー故障 (2)インジェクションの故障か?

ラジエターのリザーブタンクが

空だったので焼き付いた?



姪のズーマー故障 (3)何とも無いので

取合えず持ち帰る事にしました。

ハイエースが無い時に

タイミングの悪い故障です。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) キャブレター | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔