2018年05月22日

ディスプレイ変更3

来月19日に行く予定だった鈴鹿サーキットROCの
走行予約を取るのをすっかり忘れており
昨晩慌てて予約を入れようとログインしたのですが
180619ROC予約時既に遅く
予約は一杯になってました。
取合えずキャンセル予約を
入れましたが
キャンセル予約が取れるかどうか・・・
まぁ仮に取れなくても
当日準備をして鈴鹿へ行き、走行枠が空いている事を願うだけです。


第三回瀉血大会1200cc目

昨日は臨時休業を頂いて関西医大へ行きました。

第三回瀉血計1200cc (1)まずは採血をして血液検査から

今回は胃がんと大腸がんの

腫瘍マーカーも参考までに

チェックして貰います。

第三回瀉血計1200cc (2)採決の結果、腫瘍マーカーは

上がっていないので問題なし!

肝機能の数値は飲んでるから

こんなもんでも低い方だと思います。

問題の赤血球も徐々に数値は

下がってきているのですが

今回も瀉血する事になります・・・

血糖値は仕方が無いとしてもCRPがまた少し上がっているのが気になるかな。

第三回瀉血計1200cc (3)で、今回使用する針のサイズを

かなり下げて貰ったのですが

やっぱり痛かった・・・しかも

針が細過ぎて1時間も掛かってしまった。

第三回瀉血計1200cc (4)そして無事に400ccの血液を抜きました。

これはもう医療廃棄物

バイオハザード、ゴミなんですよねぇ・・・

これで3ヶ月合計1200ccを捨てました。

第三回瀉血計1200cc (5)で、補充の生理食塩水を注入し

血液を薄めます。

次は6月25日(月曜日)に

また400cc捨ててきます。


Z750RSバッテリー交換

京都YさんのZ750RSのバッテリーが死亡していたので

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (1)昨日病院が終わってから引取り

エンジンが掛からないとただの鉄の塊

重たいだけで、乗せるのも気を使うので

しんどいですね・・・

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (2)前日にバッテリー液を入れて

充電したあったFBバッテリーに

交換してセルは機嫌良く動くようになり

エンジンも快適になりました。

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (3)純正のガソリンコックも

中のパッキンが劣化しており

コックOFFでもガソリンが出るので

オーバーフローしてしまう。

Z750RSバッテリー交換とコック交換 (4)純正は廃盤なので信頼のコック

ピンゲルに交換したのですが

タンクの中は結構錆びてました。

錆び取りをしないと幾らピンゲルと言えど

傷が入ってしまうのでよろしくありません。

また調子が良くなると、今度はオイル漏れが始まったので

完ぺき主義のYさんからのご依頼で、エンジンフルO/Hが決定しました。


京都T号フロントフォーク組立て

一昨日マフラーと一緒に仕上がってきたアウターケース。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (1)これでやっと仕上げ作業に取掛かれます。

で、早速O/Hを再開します。

バフ&ヘアライン仕上げからのクリアー塗装

純正と同じ仕上げ方です。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (2)ドレンボルトをセットして

傷が入らないように養生。

これだけ綺麗だと

普段異常に気を使いますね・・・。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (3)修正したインナーチューブをセットして

ワコーズのフォークオイル#10を

規定量入れて組付け完了です。



京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (4)フォークをセットする前に

先にリペイントしたマフラーを取付けます。

この方が変に傷が付かないし

作業性も良いからねぇ。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (5)テールエンドは養生しておかないと

フレームに当たって傷が入ります。

これでヨシムラマフラーも

取付け完了です。

京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (7)フロントフォークをセットして

フェンダーも取付けて

ホイールも取付ければ



京都T号フロントフォーク&マフラー取付け (8)これでやっとフロントフォークの

O/Hが完了しました。

過去最長のO/Hとなりましたw

明日は定休日で天気も悪いので

木曜日以降に納車予定です。


オイルクーラー入荷とお立ち台入れ替え

6月12日に入荷予定だったオイルクーラーが本日入荷。

街道カフェレーサーT号用オイルクーラー入荷この時期注文が多く入荷の予定が

かなり遅れている状態が多い

オイルクーラーが予定より

3週間も早く入荷して来ました!

ご注文を頂いた方の取付け作業は6月2日の予定です。

ウルフ号用リアタイヤ入荷金曜日にリアタイヤ交換作業を

ご予約頂いているウルフ号用の

リアタイヤも入荷して来ました。

後は天気次第と言う事で!

ディスプレイ変更ついでにOG408ccフルレストア車両を

お立ち台から下ろして

GS400に入れ替えてみました。

今週は2台の入庫予定になっているので

これで少しスペースも確保出来ました。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 治療 | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔