2018年05月07日

鈴鹿サーキット ファン&ラン4

5日6日と連休を頂いて
鈴鹿サーキットでレースを楽しんできたので
丸二日間のメールや事務処理が溜まってるし
雨も降っているし、疲れも溜まっているので
今日は実務作業はほぼお休みな状態です。
でも今年の鈴鹿サーキットは前日練習や
前夜祭も含めて、今までに無く楽しいレースでした。


鈴鹿サーキット ファン&ラン2018年5月

4日の夜は遠足病でどうせ眠れないので

自宅でゆっくりと食事を済ませて24時頃に自宅を出発し

鈴鹿サーキットに到着したのは3時頃で

当然早く付き過ぎたのでサッサと15番PITで準備を済ませて

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (1)結果一睡もしないままで

前日練習走行を始めると言う

何時ものパターンでした。

と言う事で準備は完璧!

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (2)チームK&基蔵から出場の

山崎選手。

職業はライダーと言う事らしいです。

クラスはC-500です。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (3)カスタムパラノイアRT&アニーズ&craftop

から出場出場するのは

堀部選手。

クラスは僕と同じC-350です。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (5)今回Z1で出場する

アイショウ陸運&チームアニーズ

牧野選手。

C-OPENクラスです。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (6)今回はZ750FXで出場する

アゲインRC&ビッグスリーから

伊藤選手。

C-OPENクラスです。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (7)YSSレーシング&アゲインからは

Z1000Mk兇望茲襪舛鵑佑鷸嫋△海

田中選手。

C-OPENクラスです。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (8)YSSレーシング&アゲインレーシングクラブから

今回C-500クラスのレコードタイムを

更新する目的の

松永選手。

20180505鈴鹿サーキットファン&前日練習 (4)僕のマシーンがトラブッたら

Tマシーンにしようかと思っている

キムちゃん号は鈴鹿で納車となりました。

今月つくばに出場します。

以上が15番PITのメンバーです。

練習走行を終わらせてから前日車検を終わらせて、翌日の準備も完了したので

宿入りして汗を流してからのお楽しみ会の

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン前夜祭 (1)20180505鈴鹿サーキットファン&ラン前夜祭 (2)







前夜祭が完全アウェイの中18時スタート!

その後の記憶はありませんが、朝までしっかりと眠れました。

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン公式予選 (1)そしてレース当日、朝からブリーフィングや

選手受付などバタバタと済ませて

公式予選がスタートです。

この時動画を撮影したのですが

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン公式予選 (4)コンパイルを完了させずに

電源を切ってしまい撮影に失敗・・・

結果は前日の練習走行のタイムから

1秒も遅くなり1’08.587と言う結果でした。

予選動画

20180506鈴鹿ファン&ラン公式予選 (1)松永選手は公約通りC-500クラスの

コースレコードを塗り替えたのですが

タイム的に納得していませんでした。

しかもスピード違反でマーシャルに

叱られてましたw

だってウィリーして出るんだもん。

今回はC-OPENクラスが10台も出場しているので

20180506鈴鹿ファン&ラン公式決勝グリッド (1)10週は絶対に走れないだろうから

完走を目標にしてあわよくば

あの人より前でゴール出来たらと

決勝グリッドを見ると15番グリッドで

IN側だったので、ムフフと思った。

スタートだけは自信があるので

何とかスタートであの人を抑えて走って

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (1)混戦状態になれば

何とかなるんじゃないのかと

思いつつ



20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (2)サイディングラップへ向かいました。

ルールが何時から変わったのか

良く分からないまま出て



20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (3)動画用カメラの電源を入れ忘れて

スターティンググリッドに整列

やっぱりここに並ぶと

緊張します。

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (4)隣の#14グリッドには

あの人が居る・・・

今度こそ勝ちたい!と思うのですが

僕の作ったエンジンが早いからなぁ・・・

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (5)僕の2列前に居るまっきーは

#9グリッドからのスタート。

そしてスタートの時間になり

シグナルレッドからブラックアウト!

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン決勝 (7)スタートは上手く行き5台抜いて

まっきーの後ろに付けて

1コーナーへ向かいましたが

CB750Fに抜かれ

RD250に予想通りINから抜かれました。

決勝動画

3コーナーまではあの人を抑えたのですが

20180506鈴鹿ファン&ラン公式決勝結果 (1)レースを終えた結果は

順当通りの結果となり

今回も2位と言う結果で完走。

1台アクシデントがあって

一つ上がって、賞典外も含めると

総合12位でチェッカーを受けました。

まぁ何事も無く無事にレースを終えれたので

一つの目標は達成出来ました。

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (1)そして表彰式。

最後の目標は・・・





20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (2)20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (3)







別に覗いている訳ではなく、疲れ果てて寝ているだけですから!

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (4)今回クラッシククラスの表彰式は

簡素化されたのか?

各クラスの優勝者のみだけが

お立ち台に上がるだけでした。

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (9)C-OPEN優勝おめでとう!ちんねん師匠!

C-500優勝おめでとう!松永さん!

C-350優勝おめでとう!堀部さん!

と祝福の拍手をしていると

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (10)何やら悪い顔をしだしたので

これは「ヤバイ!」と思って

普段では動けない身体が

素早く反応して

20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (11)無事にシャンパンファイトの

餌食にならずにすみました・・・

くっそぉ!



20180505鈴鹿サーキットファン&ラン表彰式 (13)こんな毛根が死んだおっさんと

スピード違反で怒られるおっさんと

髪の毛が死んで白いおっさんを

纏めてここに上げていいのか!w

くっそぉ!覚えとけよ!!と言う、楽しい一日でした。

なお、今回の表彰式でクラッシッククラスの

各優勝者のみの表彰となった事をSMSCに問い合わせをした所

運営側とイベンターのミスと言う事がわかり

各入賞者の方にはお詫びと、メダルを贈る事になりました。

僕達は賞品やメダルが欲しいからやっているんじゃなく

あそこに上がる名誉の為に戦っているんだ!と言いました。

しかも予選のサイディングラップについてもPITスタートからの

PIT INも運営側のミスだった事が判明しました。

僕もまさかPITに戻されると思わなかったので

ベホリに追突しそうになりました。


peke_cb400f at 18:00│Comments(2) レース | レーサー

この記事へのコメント

1. Posted by 今年も勝ったw。   2018年05月07日 18:54
今回も笑っぱなしの二日間やったなw。
とてもエキサイティングで本当に楽しいレースでした。
Pekeさん、ありがとねw。

あーー、それからステッカー対決の件が載ってないけど、来年は更にデカイのを貼ってあげますね。
2. Posted by PeKe   2018年05月08日 15:46
5 > 今回も笑っぱなしの二日間やったなw。
> とてもエキサイティングで本当に楽しいレースでした。
> Pekeさん、ありがとねw。

今回も沢山面白い事があって楽しかったねぇ

> あーー、それからステッカー対決の件が載ってないけど、来年は更にデカイのを貼ってあげますね。

どあほうめ!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔