2018年03月23日

ツーリングシーズン到来3

やっと春が来た感が出てきたようで
桜の花もチラホラと咲き始め
バイクシーズン到来ですねぇ。
10日ほど前はちんこが行方不明になるぐらい
寒かったのに・・・怨むわ・・・
明日、明後日も天気も良く気温も上昇するので
絶好のツーリング日和ですね。
寒い間乗らなかった方は十分安全に注意して楽しんで下さいね。
マシーンもタイヤの空気圧、エンジンオイルなどをチェックしてから
出掛けましょう。
そんな今日もバイクで出掛けられる方が多かったです。
SR400のカスタム打合せも終わり
日曜日に作業に取掛かる事になりました。
この土日に3台入庫があり、PITはパンパンです。



ヨシムラ手曲げマフラー修理完了

長い間お待たせして申し訳無かったのですが

ヨシムラマフラー修理完了180323 (1)やっと当時物ヨシムラ手曲げマフラーの

修理が完了して戻ってきました。

修理前画像を撮影するのを

忘れていたのですが

ヨシムラマフラー修理完了180323 (2)凹みや腐食も酷く

エキパイもカットされて居た物を

ここまで綺麗に修復出来ます。

本物だからお金を掛けて

ヨシムラマフラー修理完了180323 (3)本物だからちゃんと修理して

本物だからフォアに装着して

本物だから使って当時の音を楽しむ。

これこそ究極の悦の世界です。


設備整備

先日エンジン組立て作業台に敷くゴムマットの発注ミスがあり

エンジン組立て作業台リフレッシュ (1)残りの分を再発注しました・・・

一枚物のゴムマットではなくなったは

大失敗です・・・



エンジン組立て作業台リフレッシュ (2)ゴムマットを敷いてステープルで固定

繋ぎ目には細かくステープルを打込んで

段差が出来ない様にします。



エンジン組立て作業台リフレッシュ (3)余分な部分をカットして

エンジン組立て作業台の

リフレッシュが出来ました。

これで早速エンジン下拵え作業に

取掛かる事が出来ます。

駐車場段差スロープ設置 (1)駐車場も段差スロープを新たに購入

以前まで使っていた物は

雨が降ると流されるし

PP製みたいな物だったので

駐車場段差スロープ設置 (2)劣化して割れるので、今度は

ゴム製の重い物にして

雨でも流されないタイプにしてみました。

半分接続して設置しましたが

駐車場段差スロープ設置 (3)重いので、残りは嫁が来て

溜まった砂を掃除して設置しますした。

これでこの段差で苦労する事も

無くなりました。


ブログNG車両用エンジン下拵え

リフレッシュしたエンジン組立て作業台で早速作業開始。

ブログNG車両用エンジン下拵え (1)分解したエンジンに問題箇所が多く

全然進まなかったブログNG車両。

シリンダーヘッドが届いたので

ウエットブラスト仕上げをして

ブログNG車両用エンジン下拵え (2)バルブの摺り合わせをして行きます。

クランクケースのロア側も

下拵えを進めて行く事に

やっと取掛かれます。

ブログNG車両用エンジン下拵え (3)交換ベースになるヘッドから

不要な物を取外します。

カチカチになったインシュレーターは

ショックドライバーでしか外せませんでした。

ブログNG車両用エンジン下拵え (4)カムチェーンガイドホルダー部分が

激しく痛んだヘッドから

必要な部品を取外して

衣食の準備。

ブログNG車両用エンジン下拵え (5)カムチェーンガイドの金属部分が

露出して、激しい過減速によって

ガイドが踊り、ヘッドに食い込んで

使い物にならなくなりました。

ブログNG車両用エンジン下拵え (6)旧ヘッドから必要な部品を取外して

ベースヘッドに移植する準備が

整ったので



ブログNG車両用エンジン下拵え (7)ベースヘッドをウエットブラストで

仕上げました。





ブログNG車両用エンジン下拵え (8)何時もの様にねじ山掃除と

チェックと兼ねてリタップ掃除。

プラグホールもリタップ掃除。

トルクチェックを済ませて

ブログNG車両用エンジン下拵え (9)シリンダーヘッドの下拵えが完了。

内燃機屋さんへ送る準備が整いました。

今週末は作業予約が詰まっているので

来週から本格的に下拵えに取掛かります。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 部品 | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔