2018年03月17日

13号機仕上げ二日目3

月曜日に人生で初めて瀉血を行ってから
めまい頭痛に悩まされる事もなくなりましたが
老体は気温の変化に付いて行けないので
薄着にして暖房を掛けて居ると言う
分けの解らぬ事をやってます。
1号機も調子が良くなったので
今日みたいなこんな日はひとっ走り行きたいですね。


tanji号オイル滲み

毎回名古屋から自走でご来店のtanji号。

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (1)今回の作業は右側から

オイルが飛んでくる場所の特定と

オイル交換作業のご依頼などと

その他点検でご来店。

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (2)色々と調べた結果

オイルパスキャップが怪しいと言う事になり

チェックすると緩んでいた上に

Oリングもご臨終だったので交換。

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (3)ポイントカバーを外したついでに

点火時期のチェックとギャップ調整。

点火時期も狂っていたので調整です。

ヘビーユーザーのtanji号に

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (4)OFFシーズンは無く

1年中ONシーズンなので

オイルの残留物はマメにチェックしてます。

今回大粒の金属粉が出てきたので

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (5)次回オイル交換時に

フィルターも交換するので

要チェックとなりました。

タイヤも交換ですね。

tanji号オイル滲みとオイル交換メンテナンス (6)エンジンの回転数もブリッピングで

回しても8.000rpmと低いので

お疲れ気味なのには間違いありません。

後はタイミングだけですね。

異常振動、金属音がしたら、即入庫になりますが

保全的な面を考えれば、時期相応かも知れません。


13号機仕上げ二日目

準備してあったと思っていた部品が不足していると言う事で

完成が予定より少し遅れそうになって来てますが

天気が良いので、PITを空けて窮屈な思いをせずに作業が出来ます。

13号機仕上げ作業二日目 (1)今日はR側クラッチの仕上げから

新品のクラッチ板とプレートをセットして

リフターベアリングも新品に。

これでクラッチの組付けは完了。

13号機仕上げ作業二日目 (2)クラッチカバーを取付け

今回キックシャフトレス仕様にしました。

クラッチワイヤーをセットして

クラッチの取付けが終了しました。

13号機仕上げ作業二日目 (3)ポイントを取付けてR側は

取合えず完成しました。

ブレーキロッドを入れて

ブレーキペダルも取付け完了です。

13号機仕上げ作業二日目 (4)リアタイヤホイールを

ローリング用から本仕様の

タイヤホイールに交換して

ドライブチェーンを接続。

13号機仕上げ作業二日目 (5)フロントタイヤホイールも

組付けて、セット完了。

作業用リフトから降ろした時に

交換予定です。

13号機仕上げ作業二日目 (6)リプロ398タイプのホーンと

純正タイプのIGCを取付け

純正ノイズサプレッサーキャップを

セットしました。

13号機仕上げ作業二日目 (7)車検用ヘッドライトを取付けて

電装品関係はこれで全部取付け完了。

火入れの時にバッテリーを取付けて

灯火系などの保安部品をチェックします。

これにて本日はここまでで終了。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 修理 | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔