2018年01月08日

11日から通常営業予定3

10日に関西医大病院の血液内科へ
診察に行くのですが、一体何がどうなるのか
さっぱり分からないのが一番不安です。
息子に聞くと骨盤の腸骨を取出して検査するらしいけど
僕の腸骨は既に右足に使っているのでありません・・・
息子は「それなら脛やな」と言うので
スネなんて痛いし、暫く歩かれへんようになるかも
そもそも検査だけで入院なのか?
と言う事になるので、10日まではお休みにして
11日から通常営業を予定してますが
診察次第でどうなるかさっぱり分かりません。


神聖と対戦開始

昨晩は息子に届いたお酒「神聖」と対戦開始。

神聖と対戦開始飲むと水のように飲みやすく

気が付くと五合ぐらいは飲んでしまったかも

でも全然酔わないので

多分水だったんじゃないかと思います。


ブログNG車クランク測定

分解した398エンジンのクランクに問題があるので

ブログNG車両クランクメタル測定 (1)別のクランクを用意して貰い

届いたので早速検品・・・





ブログNG車両クランクメタル測定 (2)これもまたACGローターの錆具合から

かなりの代物ですなぁ・・・

クランクの軸部分も

メタルからの貰い錆が結構あります。

ブログNG車両クランクメタル測定 (3)とりあえずローターを外して

洗浄して使い物になるかを

判断する所から・・・



ブログNG車両クランクメタル測定 (4)軸部分の貰い錆部分を

綺麗にしてみましたが・・・

まぁ我慢して使うしか無さそうです。



ブログNG車両クランクメタル測定 (5)で、早速クランクの測定。

新たなアイテムのデジタルマイクロメーター

数字が表示されるので老眼鏡は不要!

最強のデジタルマイクロメーターです。

測定の結果、まぁ使えるかな・・・


闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品取り

ブローしたエンジンのヘッドから使える部品をもぎ取って

闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品もぎ取り (1)新しいヘッドに使おうと思ってますが

オーナーの意向をまだ聞いて無いので

新しいヘッドにはまだセットしません。



闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品もぎ取り (2)インシュレーターのOリングは交換です。

取付けボルトが6×20になっていたので

6×18のボルトに交換します。

スタッドボルトもこのまま使うのかは

オーナーと相談してからにします。

闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品もぎ取り (3)傘の取れたバルブのバルブガイド

クラックが入っていました。

まぁこうなっているだろうとは思ってました。

他の3個は取外せば使えると思います。

闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品もぎ取り (4)バルブを取外して行くと

#4EXバルブに違和感があったので

チェックしてみると曲がってました。

バルブガイドも磨耗して使えません・・・

闇を抱えたエンジン旧ヘッド部品もぎ取り (5)ピストンにヒットしたのかと

傘をチェックすると、打痕があり

バルブの内側に返りが立ってました。

オーナーにピストンをチェックして貰うと

ガッツリとバルブがヒットした痕跡があり、レブッたかバルジャンしたか・・・

いずれにしてもかなり回っていたのでしょうねぇ・・・

とりあえずこの続きは部品が入荷してからになります。

今日はこの天気で腰痛が辛いので早仕舞いします。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔