2017年11月16日

追突事故から1年3

最近でこそ、煽り運転が社会問題になって来ましたが
去年の11月に嫌がらせ運転の末
相手の車が急ブレーキを掛けた結果
追突してしまった事故の物損についてやっと決着が付きました。
本来追突事故の場合100:0になる訳ですが
当初70:30の提示で示談交渉を相手方保険会社から
申し入れて来たので、不満はある物の結果追突してしまったのは
こちら側になるので、それでも良いと思っていたのですが
当事者の相手側が80:20じゃないと納得しないとごね出したので
物損が解決するまで1年も掛かってしまい
結果相手側保険会社からの提示案は60:40となりました。
これはありえない回答なので
これにて物損の被害は解決する事になりました。
また当方弁護士と相手方保険会社代理人との間でも
故意による事故だと言う認識で合意し
本来自分の為の自分側の保険会社も相手側当事者に対して
過失割合が60:40にも関わらず0回答と言う事になったらしい。
流石外資系の保険会社ですw
刑事処分も双方不起訴、行政処分も無し、民事についても相手方保険会社が
こちら側に付くと言うありえない結果にとても満足しています。
これから煽り運転が元で事故が発生した場合の見方が変わって来るのは
間違いないでしょう。


レクサス2ヶ月ぶりの洗車

昨日の定休日は午前中は病院へ行き

レクサス2ヶ月ぶりの洗車171115天気も良いので午後からレクサスの

洗車を2ヶ月ぶりにして来ました。

毎回オーナーズラウンジで頂く

オレンジジュースと

割と高級なお茶菓子を頂き、洗車が終わるまで待って

自宅に戻ってそのまま転寝して久しぶりにのんびりとしてました。

そう言えば先日12日モテギで行われたスパーGT500最終戦。

 

年間チャンピオンの掛かったワコーズとKeeperのレクサスと

モチュールGT-Rの厳しいせめぎ合いで(一般道で言う煽り運転?)

年間優勝はKeeperレクサス、2位がモチュールGT-R

3位がフロントを大破しながら完走したワコーズレクサスと言う結果だった。

色々と裏話も聞けましたが、ここではとても書けない内用です・・・


純正キャブレターO/H

ずっと放置していた純正キャブレターの分解掃除。

長期放置純正キャブ分解掃除 (1)取外してこんなに長期放置に

なるとは思っていなかったので

ガソリンを抜いても無く

腐っているんだろうなぁ・・・と

長期放置純正キャブ分解掃除 (2)開けると案の定異臭が・・・

腐ったガソリンに犯された

ジェット類達。



長期放置純正キャブ分解掃除 (3)スロットルバルブも固着しているので

じっくり時間を掛けて

復旧作業に取掛かります。

暫くするとスロットルバルブも動き出したので

長期放置純正キャブ分解掃除 (4)ニードルホルダーを取外して

これもキャブレタークリーナーに

漬け込んで洗浄。

汚れが取れたら組立て開始。

長期放置純正キャブ分解掃除 (5)MJのOリングを新品に交換して

サクサクッと組立て

油面調整完了。



長期放置純正キャブ分解掃除 (6)はい、復旧完了です。

長期放置や取外したら

フロートチャンバーのガソリンを必ず

抜いてから保管しましょう。


ウルフ号納車

新しいオーナーの仕事が忙しく都合が中々合わなかったのですが

ウルフ号納車 (1)今日オーナーの都合が出来て

本日お引取りにご来店する事になり

大急ぎで再度納車前チェックを入念にし

引取り準備も整い、暫くするとご来店。

ウルフ号納車 (2)車両の説明などを済ませ無事納車となり

これで今日からウルフ号となりました。

これでまたCP近くにフォアオーナーが

一人増えました。

一緒にツーリングに行ける日が楽しみです。


peke_cb400f at 18:00│Comments(2) キャブレター | レストア

この記事へのコメント

1. Posted by K林より   2017年11月16日 18:47
御無沙汰です。
一年後に好結果を出しましたね。流石、社長!凄いです!!これが良い前例になってくれると思います。
それでは、また。
2. Posted by PeKe   2017年11月17日 19:05
5 > 御無沙汰です。
> 一年後に好結果を出しましたね。流石、社長!凄いです!!これが良い前例になってくれると思います。
> それでは、また。

今回は余りにも特例ですね。
バイクに乗っているとよくある交通差別や嫌がらせも
これからはドライブレコーダーは必須ですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔