2017年09月17日

さいとう18号出迎え準備3

毎回雨で流される駐車場のスロープを撤去して
スロープが府道まで流されないようにしました。
さいとう18号が最終コーナーを曲がった所で
スローダウンしたので
お店は通常営業なのですが、嫁は今日
栗東にあるアウトレットモールに出掛けて行った。
完全にさいとう18号を舐めている行動で
「何かあったら助けに来てな」と言ってました・・・
まぁ僕も雨風が強くなった時点で帰りますけどね。


三代目号メンテナンス

さいとう18号がやって来る前に急遽ご来店されたのは

三代目号メンテナンスとサイレンサー交換 (1)三代目号

オイル滲み対策と

ドライブチェーン調整

サイレンサー交換の作業です。

三代目号メンテナンスとサイレンサー交換 (2)写真を撮り忘れましたが

ヘッドカバーのボルト6箇所に

ネジ上がりの問題が発覚しました・・・

しかもR側に集中しています。

三代目号メンテナンスとサイレンサー交換 (3)ドライブチェーンも調整。

チェーンカバーを無理やり付けたので

チェーンが伸びるとカバーに干渉するので

調整時期が分かると言うシステムです・・・

三代目号メンテナンスとサイレンサー交換 (4)テスト用99%Yタイプサイレンサーの

中サイズから市販タイプの大に変更

中サイズもご購入して頂きました。

今ならイベント価格消費税ナシです。

動画も撮影したのですが、失敗していたのでレーサーの排気音でご勘弁。



レーサーのエンジン仕様は500cc、ハイカムst2など出切る事はほぼ全部やってます。


山形O号足回り

オーナーの強い希望でラインオフ物のホイールを

再メッキして使うのですが、手持ちの物は全て処分した後だった・・・

で、やっと再メッキに使えるラインオフ物が見つかったので

再メッキに出したのですが、間の悪い事に連休中です。

山形O号ホイール下拵え (1)恐らく仕上がりは1ヶ月近く掛かると思います。

その間にO号のハブを仕上げて

組める準備を進めて置きます。



山形O号ホイール下拵え (2)ブレーキーシューは劣化しており

剥がれていました。

これはCPオリジナルリメイク品と交換。

ブレーキシュー本体を再利用して

新しいブレーキシューを焼き付けます。

山形O号ホイール下拵え (3)ハブベアリングも交換するので

リテーナーにオイルを染み込ませて

焼き付かさずに緩める準備。

ドリブンスプロケットは純正ではないので

山形O号ホイール下拵え (4)純正風のカバー付きに交換しましょう。

ベアリングリテーナーを外して

ベアリングも取外し完了。



山形O号ホイール下拵え (5)タイヤを外してスポークを切断。

リアハブのスプロケダンパーは朽ちてたので

破壊して取外しました。

明日ブラストをして組立て準備に取掛かります。

さてそろそさいとう18号が接近してきたので今日は早仕舞いで帰ります。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) レストア | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔