2017年09月12日

ヨシムラミクニTMR開発最終段階3

年内販売を目指してもらっている
ヨシムラミクニTMR MJNサイドリンクの開発が
いよいよ最終段階となり
マフラー開発当時同様
例の如くSHIO HOUSE様より
車両をヨシムラのキャブ開発担当の方が
借り入れに来られたらしいので
開発もいよいよ最終段階に入っているのだと思います。
SHIO HOUSE号はノーマルエンジンなので
ボアアップ車両のセッティングに関しては
MJNのクリップ位置やMJのサイズ変更で
セット出来ると思います。
完成が楽しみですね。


山形O号エンジン仕上げ二日目

不足部品が入荷して来たので

山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (1)早速仕上げ作業に取掛かります。







山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (2)まずはクラッチセンターの

絶版部品を交換します。

まぁこれもよく持っていた物だと

感心しますね。

山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (4)クラッチセンターの絶版部品も

組替え完了です。





山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (3)諸々の準備が整ったので

組付け作業を再開。

L側もこれで完成しました。



山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (5)クラッチ板プレートも全て新品に交換して

クラッチの組付けも完了。

勿論ベアリングも交換。



山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (6)クラッチカバーを取付けて

ポイントもセット完了。

キャブを取付ける前に

少なくなってきた部品をチェックすると

山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (7)これも絶版純正イグニッションコイルは

あるけれど、プラグキャップが無い・・・

あぁこれも部品を発注しないと・・・

不安になったので残りの部品をチェック

山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (8)せめてキャブだけでも取付けようかと

思っていたけど、ブリーザーホースが無い

ステップも肝心な絶版部品が無い

ステップゴムも古いので新品にします。

山形O号不測部品入荷エンジン組立て二日目 (9)他の部品もチェックすると

シフトペダルのゴム、ブーツ、ナットが無い

取付けボルトも無いので

今から発注します。


デジカメ購入

先日ツーリング中に紛失したデジカメの代わりを購入。

新しいデジカメ購入同じ物ですが既にモデルチェンジされ

最近販売され出した新機種になります。

今度は失くさない様にします。

紛失したカメラは一応

奈良警察に紛失届けを出して

西名阪を管理している所にも連絡を入れてあります。

カメラは諦めてますが、大事なデーターだけでもと・・・


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | レストア

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔