2017年08月27日

サイレンサーテスト3

今日は嫁も朝からバタバタしており
店に顔も出させない状態で
事務仕事も何も出来ない状態で
電話も出れない事もありまして
ご迷惑をお掛け致しました。


三重U号初回点検

エンジンフルO/Hから約1000キロ走行したので

三重U号初回点検増し締め (1)オイル交換とシリンダーヘッドの

増し締め作業にご来店。

70Φのマフラーがぶら下がっているので

振動でヘッドからのオイル滲みあり・・・

三重U号初回点検増し締め (2)エンジンオイルの交換ついでに

マフラーもアゲインマフラーに

交換してしまいます。



三重U号初回点検増し締め (3)70Φの重いマフラーがぶら下がった振動が

シリンダーヘッドを揺らすので

どうやらこの2本のスタッドから

オイルが滲んでいる感じです。

三重U号初回点検増し締め (4)ヘッドカバーを外したついでに

カムチェーンやロッカーアームもチェック。

ヨシムラのハイカムも健全です。



三重U号初回点検増し締め (5)オイル滲みのあるスタッドボルトを

増し締めすると





三重U号初回点検増し締め (6)2本共、約90度程度締まりました。

他は締まらなかったので

やはりマフラーの重さと振動で

緩んだ若しくは沈んだと言う事でしょう。

三重U号初回点検増し締め (7)在庫していたアゲインマフラーに交換。

エンジンオイルも交換完了。

抜いたオイルの中に異物も無く

状態は良好でした。

三重U号初回点検増し締め (8)マフラーのクラックも

少し大きくなっているようです。

作業をしている間にオーナーは

アゲインへ行きラージサイレンサーの

Mを購入しに行かれました。


三代目号サイレンサーテスト

サイレンサーテスト2のパターンをお願いしようかと思っていた

三代目号さんから案の定電話が鳴りご来店w

三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (1)早速B社のサイレンサーと

99%物のSTDと交換して

ついでに比較。

B社のは少し形が違うんですよね。

三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (2)右が99%左がB社製

この違いが分かっていた方は

変態です。



三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (3)交換してエンジンを掛けましたが

少し物足りないとの事で

本来テストして欲しかった

22.2mmに変更する事に。

三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (4)STDと22.2mmを比較

右がSTD左が22.2mm

音も理想に近い音になりました。

後は鳴きの具合と音量です。

三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (5)先日140度までエンジンオイルの

温度が上がってしまったので

オイル交換もやってしまいます。

今回のオイルは鉱物油100%のオイル

三代目号オイル交換とサイレンサーテスト (6)モチュールM3000PLUSに

変更してみる事にしました。

旧車に合わせたエンジンオイルなので

少し硬めにはなります。

サイレンサーのレポートも宜しくお願いします。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) エンジン | メンテナンス

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔