2017年07月28日

明日は午後から夕方まで不在3

昨日朝起きて暫くすると
右手の甲に蕁麻疹が出だしたので
嫁に言うと「オロナインでも塗っとけ」と言うので
「何でもオロナインやなぁ・・・」と言って塗ったけど
今朝起きたらもっと酷くなっていて
ドラえもん様な手がドラえもんみたいな手になっていた。
アルコールは2日に血液検査があるので
飲んでないし、生活も普段と何も変わってないし
ダイエットはやる気だけあるだけで
特に痩せてもいないので、原因が分かりません。


1号機ブレーキガード

鉄馬用にレーサーに準備したブレーキガードが取付けられないので

1号機にブレーキガード取付け誰かに奪われる前に

1号機に取付けてみました。

車幅が変わると思うので

車検で構造変更しないといけなくなりそうなので

クラッチ側も付けようかな・・・


BMW用キャブレターパーツ一部入荷

PITを圧迫しているジャイアン号とBMWを早く出さないと

次の入庫予定の方が入庫できなくなってしまっている状態。

BMW用キャブインナーパーツ (1)予定外とは言え請けた以上

やり遂げます。

今日ジェットニードルとOリングなどの

キャブレターO/Hキットが入荷

BMW用キャブインナーパーツ (2)間違いが無いかパッキンを合わせてみました。

これで後は本国から送られて来る

JNクリッピングリングの

入荷待ちだけとなりました。


京都H号フロントタイヤブレーキ交換

以前からご依頼を頂いていたタイヤ交換作業ですが

京都H号フロントタイヤ&ブレーキパット交換 (1)中々日程が合わず延び延びになっており

今日やっと交換作業に取り掛かれます。





京都H号フロントタイヤ&ブレーキパット交換 (2)サクサクッと車体からタイヤを取外し

ホイールからタイヤを取外しました。

取外したチューブを何時もの様に

エアーを入れてチェックすると

京都H号フロントタイヤ&ブレーキパット交換 (3)ホイール内側の錆にチューブが癒着

劣化もしていたのでしょう

チューブを取った時に裂けたようです。

仕方ないのでチューブも交換。

京都H号フロントタイヤ&ブレーキパット交換 (4)ブレーキパットは良く効く

シンターメタルパットに変更です。

良く効くその分、減りも早いです・・・



京都H号フロントタイヤ&ブレーキパット交換 (5)これでタイヤ交換とブレーキパットの

交換作業が完了。

諸々チェックも済ませました。

しかしチューブがあんな状態だったので

危なかったですねぇ・・・まぁタイヤ交換の時は

チューブも交換する事を推奨していますので。


ブログNG車エンジン測定

エンジン作業室の作業台にスペースが出来たので

ブログNG車両エンジン測定 (1)ブログNG車両のエンジンを

測定する事にします。





ブログNG車両エンジン測定 (2)まずはピストンスカート部の外径を測定。

旧タイプのヨシムラピストンなので

54Φタイプです。

測定の平均は53.46mmでした。

ブログNG車両エンジン測定 (3)次にシリンダースリーブ内径の測定。

これは全て同じ内径で

54.02mmでピストンとの差を計算すると

0.56mmとスカスカなので

現行ピストンの54.5Φにボアアップした方が良いでしょうね。

ブログNG車両エンジン測定 (4)シリンダー歪み測定。

規定値内で合格。





ブログNG車両エンジン測定 (5)シリンダー歪み測定。

4/100でギリギリ規定外・・・

1/100規定値から外れてますが

さぁ!どうするかはオーナー次第です。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) メンテナンス | 部品

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔