2017年07月08日

明日のツーリングは・・・3

明日の天気は微妙ですが
予想通り回復傾向に向かっているようなので
このままの調子で雨が降らなければ
恐らくCPツーリングは決行すると思います。
せっかく二日もお店を臨時休業して
下見までして来たのに
行かない訳には行かないからねぇ。
まぁ湿度は高いけど、山の中は涼しいからね。
と言う事で!


ツーリングの準備

不安定で変わりやすい天候なので

念の為出発の準備だけは整えて、何時でも出発出来る状態です。

中空リアアクスルシャフト重量測定 (1)少し時間があったので先日交換した

リアアクスルシャフトの重量を測定。

ナット付きで385gでした。

で新しく導入した長い方の

中空リアアクスルシャフト重量測定 (2)中空リアアクスルシャフトの重量は

袋入りでナット込み351gと

50mmも長いのに34gも軽い

これは素晴らしいです。

中空リアアクスルシャフトスライダー装着で形は少しエロくなりましたが

OVER製リアアクスルスライダーを

装着してみました。

中々やる気のあるバイクに見えます。

七夕の短冊の願い事そして何気にカレンダーを見ると・・・

嫁が飾った短冊が・・・

笹にぶら下げないと多分願いは

聞き入れてもらえないと思うけど

出来る限りの事はやってみます。


BMW R100RSエンジン始動

バッテリーの充電が終わったので、プラグに火が飛ぶのかをチェック。

BMW R100RSエンジン始動チェック (1)イグニッションをONにすると

嫌に電圧が低いと思ったら

ヘッドライトがONになっていた・・・

セルを回してプラグに火が飛ぶかを

BMW R100RSエンジン始動チェック (2)チェックしたけど、バッテリー電圧が低いのか

それともポイント?ディストロビューター?

の不具合なのか、プラグに火が飛ばない



BMW R100RSエンジン始動チェック (3)まず、ポイントなのかディストロビューターなのか

どちらか分らないのでタンクを外してチェック!

それでもさっぱり分りません・・・

そこへST250に乗った方がご来店。

ST250緊急入庫色々調べるとこれもバッテリーの

突然死っぽい感じで

バッテリーを繋いでもセルが回らない

今の状態でこれ以上

お預かりする事も出来ないので

自宅までレッカーして販売店で修理をしてもらう事にして頂きました。

BMW R100RSエンジン始動チェック (4)で、BMWの作業再開。

色々と調べたらポイントが

フロントカバーの中にある事が分ったので

とりあえずカバーを取外してみる事に。

BMW R100RSエンジン始動チェック (5)そしてポイントの接点を発見!

ギャップの調整前に通電チェックをすると

電気は通っているのでポイントは

大丈夫そうだったので

BMW R100RSエンジン始動チェック (6)個別にイグニッションコイルのチェック。

ネットに転がっていた配線図を見ながら

何やかんやとやって、ポイントを調整したら

プラグに火が飛ぶようになり

BMW R100RSエンジン始動チェック (7)キャブにパーツクリーナーをぶっ掛けて

エンジンの初爆チェックが完了。

こんなチェックに半年も掛かって火入れが

出来ないポルシェ屋さんに出すよりも

やっぱりBMWでもバイク屋さんに出した方が

半年も無駄にしなくて済んだのにと思います。


本日のご来店

今日は誰も来ないかと思っていたら

170708本日のご来店 (1)カラーを変えたZ1に乗ったJ君が

久し振りにご来店。

相変わらず元気な方で

良いネタを持って楽しませてくれました。

170708本日のご来店 (2)続いてのご来店はS君

フォアの修理かと思っていたら

カブの修理だったw



170708本日のご来店 (3)どうやらプラグに火が飛ばないらしい・・・

今日はこんなのばっかりですねw

早速自由人君捕獲作戦を

発動する事にしました。

170708本日のご来店 (4)続いてのご来店はご新規の方

綺麗なゼファー750に乗ってのご来店。

少し前に10万円で購入されたと言う事ですが

今ではもう考えられませんね!

セキュリティに気を付けて下さい。



peke_cb400f at 18:00│Comments(0)部品 | 修理

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔