2017年07月07日

七夕はバッテリー充電デー3

土曜日の天気が雨から晴れマークに変わった!
このまま日曜日まで高気圧が頑張れば
日曜日のツーリングに行けるかも!
でもやっぱり最強レベルの雨男企画なので
惜しい所で雨が降るはずだと思って
期待せずに遠足病になって天気の回復を待ってます。


ジャイアン号納車前

来週ぐらいに納車予定となったジャイアン号

ジャイアン号納車前 (1)納車前に軽くチェックをしようと思ったら

もうバッテリーが上がっていた・・・

古いバッテリーなので突然死が心配です。

まぁ様子を見てください。

ジャイアン号納車前 (2)ガソリンコックもまだ付けてませんので

持っているのなら納車当日に

持って来てください。

無ければ在庫がありますので。


BMW R100RSバッテリー充電

新品のバッテリーを入れてあると聞いていたBMW

BMW R100RSバッテリー充電 (1)バッテリーの−側はちゃんと外してありました。

プラグに火が飛ばないらしいので

チェックしようと思い

イグニッションキーをONにすると

BMW R100RSバッテリー充電 (2)電圧がかなり低い・・・

セルを回すと1発でバッテリーは死亡・・・

ダメやん!と言う事で



BMW R100RSバッテリー充電 (3)今度はBMWのバッテリー充電。

車体がでかいから早く動く様にして

スペースを確保したいのだけど

中々思うようには行きませんね。


ブログNG車両エンジン分解

個人が特定されない程度なら公開OKを頂きました。

ブログNG車両シリンダーヘッドNG (1)で、早速エンジン分解作業に

ヘッドカバーを外すと

カムチェーンガイドがえらい事に・・・

もうこの時点でヘッドは使えません。

ブログNG車両シリンダーヘッドNG (2)ネジ上がりも数箇所ありその仲でも

一番ヤバイ所が、全体的にトルクも低かった。

#1プラグは湿っており

#3プラグは斜めに入ってた

ブログNG車両エンジン分解 (1)ポジティブストッパーも磨り減っており

カシメも緩んでいるのでリビルド決定。

クラッチアウターのガタツキも

普通にあります。

ブログNG車両エンジン分解 (2)ヘッドを外すと

やっぱり#1のピストンは

かなりオイリーでした。



ブログNG車両エンジン分解 (3)とりあえずエンジン

どーん!

下りました。



ブログNG車両エンジン分解 (4)ピストンをチェックすると

54φの古いタイプでした。

リングの交換だけで済むか

54.5にするかは測定してからになります。

ブログNG車両エンジン分解 (5)そんな感じのエンジンです。

で、サクッと腰下を割りました。

一度割られた痕跡だらけのエンジン

液体ガスケットが山盛りです・・・

ブログNG車両エンジン分解 (6)クランクメタルは交換を推奨します。

その他CPのO/Hで

ほぼデフォルトになっている部品は

交換した方が良いですね。

ブログNG車両エンジン分解 (8)プライマリーチェーンスライダーは

何故か変形しています。

時々このような状態になっている物を見ますが

何で変形するのかが知りたい。


CP1号レーサーメンテナンス

鈴鹿で開催されたファン&ランから下ろす場所が無いので

CP1号レーサーメンテナンス170707 (1)ずっとハイエースに積みっ放しになっていた

CP1号レーサーのメンテナンスを

仕方なくハイエースの中でする事にしました。

気になっていたフロントタイヤの接地面は

思っていたほどフラットにはなっていなかったので一安心。

CP1号レーサーメンテナンス170707 (2)狭い?広い?車の中で

フロントのメンテナンススタンドを立てて

フロント周りのチェック。



CP1号レーサーメンテナンス170707 (3)空気圧を少し多めに入れて

タイヤが潰れないようにしておきます。

エンジンオイルは来週にでも

下ろした時に見ます。

CP1号レーサーメンテナンス170707 (4)バッテリーもサルフェーションを掛けて

状態をチェックした後に

充電してからエンジンを掛けてチェックします。

雨が降らなくて良かったけど

車の中は猛烈な暑さでした。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0) 電装品 | エンジン

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔