2017年06月04日

月例ツーリングのお知らせ3

【月例ツーリングのお知らせ】
来週6月11日第二日曜日は恒例の月例ツーリングです。
入梅前の貴重な天気を有効に使いましょう。
ルートや集合時間、場所は近日UP致します。
最終集合場所予定は針T・R・Sになると思います。
目的地は四日市にあるまぐろレストランを予定しています。
入梅前後となり天候が怪しい場合は中止となります。


滋賀N号リフレッシュ二日目

予想していた以上に部品が必要だったので少し停滞気味です。

滋賀N号ACGステーターコイル交換 (1)前回調査した時ACGステーターコイルの

発電不足が判明していたので

リプロ品と交換します。

オイルシールシールホルダー入ってますね!

滋賀N号ACGステーターコイル交換 (2)これで発電量がアップするはずです。

バッテリーは一応充電しましたが

バッテリーの交換も必要に

なる場合もあるかも知れません。

滋賀N号リアタイヤ交換 (1)アクスルシャフトが逆に入ってます。

2002年に製造されたTT100GP

オゾンクラックが酷く危険なので交換します。

しかもタイヤの状態をよく見せる為に

タイヤワックスまで塗られており危険、二輪の場合滑りますから。

滋賀N号リアタイヤ交換 (2)タイヤを外すとブレーキシューのカムは

乾燥している上に

脱落防止用ワッシャーが不在・・・

恐ろしいです。

滋賀N号ブレーキマスター交換 (1)リアブレーキパネルの部品が無いので

フロントブレーキマスターの交換。

オーナーのご希望で純正仕様に戻します。



滋賀N号ブレーキマスター交換 (2)取付けボルトやホース類も

全部交換しますが

グロメットの在庫が無かったので

ブレーキも途中までしか仕上げれません。

滋賀N号ブレーキマスター交換 (3)リメイク済み純正ブレーキマスター

セット完了です。





滋賀N号メインハーネスセット今日の最後はメインハーネスをセット。

ヘッドライトカラーも不在なので

これも部品待ちです。



滋賀N号仕上がり前純正タイプレプリカシートをセット。

全然違う車両になりました。

仕上がり予定は火曜日以降

部品が揃い次第仕上がる予定です。


本日のご来店

三重県から自走でお越しのT様からの作業依頼。

170604本日のご来店 (1)カムチェーンの音が大きいので

調整と強制調整ボルトに交換。

音を聞くとチャラチャラと聞こえます。

セッティングボルトを緩めようとしたら

170604本日のご来店 (2)ボルトもロックナットも緩んでいたので

テンショナーアームは開放状態でした。

セッティングボルトも交換して

強制調整ボルトに変更。

固着してなくて良かったです。

都合が合えばツーリングに乱入して下さい。


peke_cb400f at 18:00│Comments(0)TrackBack(0)修理 | 部品

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔